FC2ブログ
何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
奈良マラソン ~今年もエキスポで食べ歩き~ 
2018.12.11 Tue 19:07

今年の奈良マラソンEXPO で、食べたものを紹介したい。

いろいろなブースが並ぶ中で、私が特に気になったのがここ。

奈良マラソン奈良マラソン


何が気になるかといって、看板にドネルケバブ(トルコ)、沖縄串焼き・はしまき(沖縄)、ブラジリアンソーセージ(ブラジル)、ボルシチ・ピロシキ(ロシア)、ターキーレッグ(アメリカなど)、ホットチャイ(インド)・・・とあり、

多国籍感きわまりない。

ただ、作っている人がたぶんロシア人っぽいので、ボルシチとピロシキのセットをいただいた。

ボルシチはビーツの赤みが効いたあっさり風味。キャベツの中にジャガイモと少しの牛肉。ピロシキはパンの中に味付けミンチ肉。味的にはそんなに変わった感じはなかったが、ロシア料理自体が珍しいので、まあよし。


奈良マラソン奈良マラソン


板前焼肉一輪

JR奈良駅近くにある焼肉店、黒毛和牛を一頭買いし、本当にいい肉をリーズナブルの提供する焼肉店。

今回のイベントでは 「大和牛煮込み」 そのものと、これを使った焼そばがメニューにあった。

「大和牛煮込み」 をチョイス。

とろとろに煮込まれた牛すじ肉とこんにゃく、たっぷりのネギと七味、ボリュームもたっぷりで、1000円でも十分満足できる品であった。


奈良マラソン奈良マラソン


十津川村のブースから、めはり寿司。

めはり寿司といえば、和歌山から吉野郡南部にかけてよく食べられる郷土料理である。

私が下北山村に住んでいたときもよくいただいた。

そのときのめはり寿司は、まなの茎の部分を醬油で味付けし、刻んでご飯に混ぜて、葉っぱでくるんだものだったが、今回いただいたのは白いご飯に中央に昆布や鮭を入れたおにぎり風のものだった。

これは地域差なのか、それともこちらの方が客に受けるのかわからないが、初めて食べた味だった。


奈良マラソン奈良マラソン


ヒョナちゃんの店はもともと安堵町にある店、王寺へ抜ける川沿いにあるが、たまたまだろうか、通るときには閉まっていることが多い。

奈良市では 「旬の駅ならやま」 で買うことができる。

薄い生地でサクッとした食感も楽しめるチヂミ。辛酸っぱいタレとコチジャンで。

奈良マラソン奈良マラソン


ラーメンを出すブースはいくつかあったが、ここが一番長い行列ができていた。

これぞ一等賞、世界一!

と、なかなか威勢がいいが・・・。

具のチャーシューやメンマ、煮卵はまずまず、ただ、スープが業務用という感じで、少しくどい感じがした。(実際、業務用スープをお湯で薄めていた)

今年食べたものは以上。


奈良マラソンは、走るのもよし、食べるのもよし。

また来年を楽しみにしたいと思う。




↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : イベント 地域情報

category:食べ歩き 奈良市
comment(0) | trackback(0)
記事編集