何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
シェフェスタ 2017 ~シェフズ屋台の5品~ 
2017.11.05 Sun 09:57
 
chef × festival = C'festa

今年で9年目を迎える 『奈良の食材とシェフの祭典』、それがシェフェスタ。

私はこれまでクーカル時代からすべてに行っているが、そのうち7度はブログに記事を書いていた。

クーカルの記事 シェフェスタの記事

それらを読み返してみると、はじめのうちは期間中2度行ったり、予約が必要なシェフズステージでコース料理を食べたりしていたが、だんだんと肩の力が抜けて、軽く楽しむようになってきているのがわかる。

今年もどうしても行きたいという気持ちはなかったのだが、軽く20kmほど走って、奈良で待ち合わせをした嫁さんと 「めっちゃ並んでたら、ほかで食べよか」 とか言いながら行ってみた。

シェフェスタシェフェスタ


登大路園地に着くと、ステージでは 奈良テレビ 「ゆうドキ!」 でおなじみのキャラメルパッキングが元気よく歌っていた。

ちなみにキャラメルパッキングは奈良出身の二人組のバンドなのだが、その風貌とコンビ名から、私は、

てっきりお笑い芸人かと思っていた。


この日は3連休の中日、正倉院展も盛大に開催されており、どれだけの人が来ているのかと思ったが、驚くほどの数ではなさそう。

ブースの数、特にシェフズ屋台がけっこう多く、並びもそこまで長くはなかった。これまでの経験からいろいろと工夫されているのだろう。

で、いただいたものがこちら。

シェフェスタシェフェスタ


にぼしこいし

大和鶏にぼラーメン
大和肉鶏と大和ポークなどを使った白湯スープに国産煮干しをたっぷり投入した超濃厚スープ。豚バラ、肩ロース、鶏ムネ肉のチャーシュー。大和高原の卵、「大和高原のよーどっこ」 の味付け玉子。国産小麦100%で打った自家製ストレート細麺。


次はこちら。

シェフェスタシェフェスタ


中華処 青天

左:大和牛の極上麻婆豆腐
奈良県産大和牛(黒毛和牛)を使用した日本初?極上麻婆豆腐!大和牛の旨味が麻婆豆腐により一層深みをもたらし、噛めば噛むほどに美味な麻婆豆腐です!たっぷりのパクチー盛り。

右:揚げ物盛り 奈良づくし
倭鴨 (やまとガモ) の揚げ餃子、ヤマトポークの春巻き、国産鶏もも肉の唐揚げ。奈良県中から鶏肉、豚肉、鴨肉を集めてできた一皿。料理のお供に、お酒のお供に、奈良づくしな揚げ物盛りをお楽しみください。倭鴨はいやな臭みが全くない生産者こだわりの鴨です。


そしてこちら。

シェフェスタシェフェスタ


L'Oiseau Bleu (ロワゾブリュ)

左:スフレオムレツ
モンサンミッシェル名物、クリーミーなふわふわオムレツ。バターの香りと優しい甘さ。トマトソースをかけて。

右:シャロレ牛のグリル
ロワゾ人気No.1、フランスのブルゴーニュ地方で飼育されている白牛。脂身が少なくやわらかい赤身をレアで。ガーリックバターソース。フレンチフライ付き。


ちょっと頼みすぎたか、お腹いっぱいになった (唐揚げは持って帰った) が、店では食べられないようなものも多く、満足のランチであった。


ごちそうさま。


シェフェスタ
http://nara-foodfestival.jp/
facebook

奈良公園は今日までですが、11月18,19日には明日香村国営飛鳥歴史公園、石舞台芝生広場で開催されます。



↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:フードイベント - ジャンル:グルメ

タグ : イベント

category:地域情報 イベント
comment(0) | trackback(0)
記事編集