何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
1月3日の行動② ~テロワールのおでん~ 
2016.01.05 Tue 22:44
 
塔の茶屋から、左手に再建中の中金堂、右手に国宝館を見ながら、登大路に出た。

信号を渡って、右手を見るとなんと・・・、煙の出たトラックが!

テ! テロ・・・!!

テロワール (*) の屋台であった。

* 県内レストランオーナーシェフを中心とし、料理人 ソムリエ レストラン関係者の集まりです。facebook

本サイトの掲示板で、正月にテロワールのおでんがいただけるという情報をいただいてたので、頭の隅にはあったのだが、おでんと聞いて、てっきり夜だけかと思っていた。

テロワール おでんテロワール おでん


メニュー見ると、ホットワインや甘酒などの飲み物があり、これには ちょっとそそられたが、胃の不調を戻すために体を動かし、茶粥をさらっといただいた後だけに、ここで飲むわけにもいかない。

さらに食べるとなると、なおさらであるし、かといって、食べたい。

テロワール おでんテロワール おでん


テイクアウトはできますか?

我ながらなんとナイスアイデア。

すると、店員さん(?)が、「カップを上下合わせる形でよければ」 と言ったので、そうしてもらうことにして、盛り合わせ4点 (タイムサービスで5点) 盛をいただいた。

・たまご 五條 阪本エッグファーム 白鳳卵
・大根 宇陀 山口農園
・厚揚げ 吉野 林とうふ店
・ロールキャベツ  キャベツ 宇陀 類農園
・国産鶏手羽

*注文しなかったがメニューにあったもの
 ・大川のこんにゃく ・ごぼ天 ・和ハーブソーセージ

テロワール おでんテロワール おでん


手羽からとった出汁で煮込んだ洋風おでん、和風なら辛子や柚胡椒といくところだが、さすが 「ル・クレール」、3種のソースが用意されている。

・ピクルス入りトマトソース
・たまごたっぷりタルタルマヨソース
・ニンニク風味のクリームチーズソース


持ち帰ったおでんについては、その日の夜、家族と一緒に少しずついただきました。

ごちそうさまでした。


テロワールさんの今後の活躍に期待します。



↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : おでん

category:食べ歩き 奈良市
comment(0) | trackback(0)
記事編集
奈良競輪ファン感謝祭 ~名物ホルモンうどんと大当たり~ 
2015.01.31 Sat 20:32

WELCOME TO THE ケイリンジョー~♪

・・・と中村アンが歌うCMを奈良テレビで何度も見て、一度行きたいと思っていたら、なんと、“奈良競輪ファン感謝祭” なるイベントが、開催されるという。

私は特に競輪ファンということではないが、これも一つのきっかけ、縁というものは大事にしたほうがいいので、気乗りしない嫁さんを、8.6秒バズーカーも来るからと無理に誘って行ってみたら、

奈良競輪 中村アン奈良競輪ファン感謝祭


ラッスンゴレライはちょうど終わったところだった。 (T-T )

残念だ、残念であるが、私が競輪場に来たかったのは、別の理由があったからで、ラッスンゴレライはどうでもいい。どうでもいいけど、いちおう記しておくと、ラッスンゴレライを見るために、開場前に700人も並んでいたらしい。(警備員のおっちゃん談)


・・・で、その理由というのが、読んでおられる方の大方の予想通り、気になる食べ物があるからである。それは、


名物ホルモンうどん


奈良競輪 ホルモンうどん奈良競輪 ホルモンうどん


食べログの情報では店舗の写真があったのだが、いくら探しても見つけられなかった。

その代わりというか、移転したのかはわからないが、入り口の近くに、屋台のような店が出ていたので、きっとこれだろうと思っていただいた。

うどんはいたって普通、だが、とろとろに煮込まれたホルモンの量がすごい。

お玉一杯、夢いっぱい。


これだけでは当然足りないので、別の店に行く。

店はいくつもあった。ただ、シャッターが閉まったままのところも多かった。全盛期にはもっと賑わっていたと思われる。

奈良競輪奈良競輪


たくさんの人で賑わっている表側の反対側に ラーメン専門店の看板があった。

奈良県のラーメン屋さんはほぼ制覇した私であるから、こんなところでネットでの情報が一切ないラーメン店を見つけたことに衝撃が走った。

まさしく知る人ぞ知る、穴場発見! 「これは行かねば」 と、わくわくした気持ちで走っていきかけたが、看板をよく見てやめた。

焼きそば、どんぶり一式、牛丼、うどん一式、なべ焼きうどん、ホルモンうどん、たこ焼き、あたり餅、天ぷら・おでん一式、どて焼き、あんまん、肉まん、ブレンドコーヒ・・・。

絶対、専門店じゃない。


“愛ちゃん” は、またの機会にするとして、(行くんかい) 別の店に入った。

奈良競輪 栄好奈良競輪 栄好


栄好という店。 店先で煮込まれたおでんにそそられる。

おでん、玉子、牛すじ、大根、じゃがいもと、おすすめという厚揚げを注文して中に入る。

さらに、どて焼きと缶ビールも追加。

奈良競輪 栄好奈良競輪 栄好


店内はほぼ満員。競輪場といえば、おっさんが赤ペンを耳に挟んで、新聞をにらみながら、缶ビールを開けるというイメージがあって、もちろん、そんなおっさんもたくさんいたが、意外と子供連れも多かった。

イベントがあったからだろうか、それとも・・・。

おでんもどて焼きもしっかりと味がしみ込んで、ビールにもよく合うし、元気が出そうな味であった。勝負に負けた人もここではほっとできるのだろう。


さて、お腹も大きくなって、目的も果たしたので、そろそろ帰ってもいいのだが、一つだけ、まだやっていないことがある。

一発勝負、一攫千金、そう、レースに賭けてみることである。

場内に、ガッツという場所があって、1レース、100円で予想してくれる。

この予想屋のおっちゃんに、私の1000円を託してみた。

奈良競輪奈良競輪 ガッツ


おっちゃんの予想は、2-9 3-6 3-1 5-7 7-5。

さて、緊張の第5レース。

もし、これが当たれば、家のローンを全額返済した上で、カンボジアに学校を立てるつもりである。


さあ、レースが始まった。

今だから打ち明けるが、高校性のとき、夜忍び込んで、バンクを (足で) 走ったことがある。時効と許して下さい。

数字の付いていない人が先頭を走る、きっとあの人は先導者だ。それぐらいわかるぞ。でも、何周走るのか知らない。よくわからないが、じゃらんじゃらんと鐘の音が鳴り、選手達がスピードを上げだした。

そして、ゴ~ル~!

奈良競輪奈良競輪


結果は2-9!

キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!

後ろの席のおっちゃんも、あたっとるぞと教えてくれた。


さて、いくらになったか、ドキドキしながら払い戻しの場所へ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、

800円。

200円が4倍になり、800円、1000円出して、予想してくれたガッツのおっちゃんに100円、トータル-300円。


まあ、世の中そんなに甘くない。

“私の知らない世界” を楽しんだ半日であった。



↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : うどん おでん

category:食べ歩き 奈良市
comment(5) | trackback(0)
記事編集
手打ちどんとん ~隠れた名店紹介第一弾~ 
2014.03.21 Fri 16:34
 
大きな工場や会社にはたいてい社員食堂というものがあるが、その近くには 準社員食堂ともいうべき個人店が存在する。

この ネットにもほとんど登場しないような隠れた名店をレポートする第一弾。第二弾があるかどうかわからないが・・・。

今回は大和郡山市のシャープ奈良事業所の真ん前にある、

“どんとん” をどどーんと紹介したい。

手打どんとん手打どんとん


この店、看板には “手打どんとん” とあるが、食べログなどのネット上には “どんとんリブル” となっている。

このリブルのところがなんなのか。リブルはフランス語で “自由” を表す単語だが、

なぜに “どんとん”+“リブル” なのか。

そういえば、どんとんのところもいまいちよくわからない、うどんのどんか、丼のどんか、とんは豚か?

謎は深まるばかりである。詳しい方がいたら教えてください。

手打どんとん手打どんとん


南側の看板にはうどん、かつ丼、鍋物 とあるので、かつ丼を食べようと入店したのだが、席に着いた瞬間、カウンター内にいたおばちゃんから 「おでんでいいか」 と言われた。

さらに、「餃子もいっとこか」 と有無を言わせない。

私が小さい声で、「かつ丼は?」 と聞くと、「今日は かつないわ」 とあっさり却下された。看板に偽りあり。

そして、5分もたたないうちに、おばちゃん手作りの惣菜とともに、おでんがやってきた。

手打どんとん手打どんとん


おでんは 大根、こんにゃく、厚揚げ、すじ、ごぼ天、じゃがいも。カウンターの中におでん鍋があるのだが、何日も煮込まれているような濃い色で、味もしっかりついていた。

惣菜は大皿で登場。おばちゃんいわく、「昨日採ってきて、夜までかかって下ごしらえしたんよ、手ぇ真っ黒なったわ」 という つくし は卵とじで。他にがんもどき、かぼちゃ、にんじん、きんぴら、わげぎぬた和え、酢蓮根、おから、白和えと全9品。

この超豪華な品々に おばちゃんは、「全部、手作り、インスタントは使ってへん」 とのこと。

ここで、嫁さんの許可を取ってビールを注文。よく味がしみたおでんと惣菜で一杯、プハーと幸せなランチタイムとなった。


続いて、餃子とにゅうめんの登場。

手打どんとん手打どんとん


餃子は見た目は悪いが、味はいい。 

手作り感 満載である。 この店だからこそ許される盛りつけといってもよいだろう。

昆布と煮干しで出汁をとったにゅうめんは揚げ入り。キムチの容器に入ったとろろは自由に入れてよい。


このあたりでもうすでにお腹も大きくなっていたのだが、さらにやってきたのがこれ。

donton 14-3 024-s手打どんとん


はじめに 「ない」 と言っていたかつだが、「ちょっとやけど」 とかつ丼にして出してくれたのである。

お腹いっぱいなんですけど・・・。

ちなみに右の写真は大根と白菜の漬物、店の奥に壺があって、これも手作りである。

結局全部食べきれなかったのだが、隣のお客さんいわく、食べたらまた別の料理が出てくるのだそうだ。

さらに、これはさすがに誰にでも というサービスではないと思うが、「食べてくれたらうれしいわ~」 と言いながら、今食べた惣菜と筑前煮などいくつかのおかずを袋に入れて持たせてくれた。しかも大量に・・・。

そして、支払った額が2100円。定食がひとり800円(×2)+ビール500円。

どう考えても商売として成り立たないような気もするのだが、これでやっていけるのだろうか。

支払いを済ませて表へ出ると看板に “味 天国 サービス亭” とあった。

手打どんとん手打どんとん


まさしく、その通り、商売度外視、親戚のおばちゃんの家に来たような店である。

もしかしたら、この自由さが、リブルなのかもしれない。


私は奈良の店のことは詳しい方だと思っていたが、まだまだ探せば知らない世界があることを改めて思い知ったのであった。


手打ちどんとん (リブル)
大和郡山市美濃庄町775-1
0743-53-6011
11:00~14:00
土日休



↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : 食堂 おでん

category:食べ歩き 奈良市外
comment(2) | trackback(0)
記事編集
よばれや~おでん屋さんの週末限定ランチ~ 
2009.03.02 Mon 21:21
餅飯殿商店街に新しくできたおでん屋さん、「よばれや」。

今月号のあまから手帖にも紹介され、人気急上昇中。

よばれや


この日はこの辺りにたまたま用事があり、前を通りかかるとお昼なのに営業していた。

夜だけかと思っていたら、週末だけ限定のランチをやっているらしい。



ぜひ、いただいてみたい。

よばれや


早速中に入ると、カウンター席はほぼお客さんで埋まっていた。



入口近くに置いてあるおでんの大鍋はまだ、じゃがいもとちくわぐらいしか入っていなくて、これから順番にいろんな具が入れられ、夜に備えられるのだろう。

それでも、出汁はきれいな飴色で、おいしそうな雰囲気が漂っている。

よばれや

私たちは奥の小上がり席に案内された。

丸いテーブルが二つ、天井が吹き抜けになって日の光が入る居心地のいい空間である。



ほどなくして、女性のスタッフ(女将さん?)がオーダーを取りに来た。

とりあえず、ランチを2つ、そして、それ以外に何かないか聞いてみたが、ないとのこと。

私たちは朝ご飯が遅かったので、ランチ3つは多いと思って、そのまま2つでお願いした。



すると、その女性がいったん厨房に戻った後、また席に来られて、「子供さんに取り皿を持ってきました。」とお皿を二つ持ってきて、さらに「ご飯お代わりできますので。」と言った。

これはありがたいサービス、とうれしい気分に浸っているとランチが運ばれてきた。

よばれや


ランチは大和野菜など地元の食材を使ったおかずが6種類、ご飯とみそ汁、香の物がついている。

揚げ茄子の鯛味噌がけ
小松菜と椎茸のごま和え
おでん屋さんのポテトサラダ
大和牛のハンバーグ
朝挽き鶏のピリ辛揚げ
出汁巻き

と、どれもひと手間かけた総菜でとてもおいしかった。

私たちはお言葉に甘えてさっきの女性に、ご飯のお代わりをお願いした…ら、




あまから手帖にも写真が載っていたご主人がわざわざやってきて、「子供さんが食べられるのであればご飯のお代をいただきますがよろしいですか。」って。



???


このとき私の頭の中にいろんな考えが駆けめぐったのだが、気持ちの整理を付けるために地酒メニューの画像をご覧ください。

よばれや


あるラーメン屋さんに行ったときこんな張り紙を見つけた。

目に余る 替え玉 の食べ回しはご遠慮ください。

要するにグループで来て、ラーメンを一杯だけ注文し、替え玉を何度も頼んでみんなで食べるというようなそんな人がいるということである。

私ははっきり言うがそんな人間は軽蔑するし、いくらそれが、店のシステムとしてイリーガルでなくても、やってはならんことだと声を大にして言いたい。

こんなやつらは許せん!

こんな輩はセコセコ団と命名してやる!


……。


興奮してきたので心を落ち着かせるために吹き抜けの画像をご覧ください。

よばれや


さて、話は戻るが、このご主人の言葉は、まさしく私たちをセコセコ団に任命したということではないのか?

お金はいい。たとえご飯のお代わりが100万円でも払うつもりである(←ウソ)。



店の事情もわかる。「そんなセコセコ団にやられてたまるか、こっちは命をかけて商売してるんだぜ、てやんでえ、べらんめえ。」ということなのだろうが、それなら、最初に「お代わりどうぞ」なんてサービス精神満々のホスピタリティを発揮することはないのではないか。

はじめから「お代わりは150円でできますので言ってください」といわれた方が気持ちいいのであり、頭数だけ注文しないといけないのなら、ビールの2杯でも注文して、私が気持ちよくなっていたはずである。

それもダメならばいっそのこと子供不可にしてもらいたい。



だんだん自分でも収拾がつかなくなってきたので、まとめたい。


・私はこの店には大きな期待を寄せていた。
・味も申し分なくおいしかった。
・女性の「お代わりどうぞ」の言葉、もしくは主人の「お代わりの代金をいただきます」のどちらかの言葉がなければ気持ちよく店を出ていた。


さらに言うと、ネットというものは一方通行で、私がこんなことを書くと店を批判しているように思われるかもしれないが、実際はそんなつもりはないのであり、期待の大きさは今も変わらないのであり、夜に行っておでんも食べてみたいのである。


やっぱり収拾がつかないので、ぜひとも多くの方にコメントをいただきたいと思います。

naranaraよ、おまえの考えは間違っている、というコメントももちろん大歓迎です。



あっ、でもホントにいい店ですよ。ぜひみなさん、大人でお出かけください(←まだ嫌みっぽいですか…?)。



↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : おでん

category:食べ歩き 奈良市
comment(21) | trackback(0)
記事編集
姫路に旅行 かどや食堂 
2008.04.01 Tue 17:03
太陽公園をじゅうぶん楽しんだ後はお昼ご飯。

姫路に旅行を計画するまでは知らなかったのだが、名物はおでんとのこと。

なんと姫路おでんの歌というものまであり、

探検隊!オデンジャーのテーマ曲はCD化

されるらしい。

かなり悪ノリな感じがしないでもないが、もし、聴きたいという方は
↓こちらのページで聴くことができる。
http://www.himeji-syoku.com/oden/index.html



今回は姫路に山ほどある姫路おでんの店の中から(喫茶店でもおでんを出したりしているので数え切れないらしい)、70年代以上続いている姫路おでんの元祖的な店 かどや食堂に行ってみた。

かどや食堂

パッと見は大衆食堂。そして、中もそのまま。


すじも入っていて、色は濃いめ。
入ったすぐ右側でおでんがうまそうに煮えている。

かどや食堂


上を見ると値段表があって、基本は90円、すじだけが130円と高め。
自分で欲しいものを取ってお店の人に計算してもらう。

かどや食堂


さて、姫路おでんが他とどこが違うのかというと、なんとおでんに生姜醤油をかけるという。

早速やってみた。

かどや食堂


なるほど、おでんに生姜醤油をかけたような味だ。



とりあえず生姜醤油をかけていないおでんにからしを付けた食べてみた

いつも食べているおでんの味だ。



検証結果・・・・・・姫路おでんは生姜醤油をかけるのが特徴 ^(ノ゜ー゜)ノ☆パチパチ





これで、納得して頂けましたでしょうか…。

でも、おでんのおいしさはもちろんのこと、それ以外の品も大衆食堂らしく安くておいしいものばかりでした。

かどや食堂



かどや食堂
姫路市今宿車崎1673-1
079-292-4572
9:00~23:00
土休 P有



姫路ではいたるところで姫路おでんが食べられます。
私は一軒しか行きませんでしたが、いろいろと食べ比べをしても楽しいかと思います。

ぜひぜひ姫路おでんを一度ご賞味下さいませ。








↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:関西 - ジャンル:旅行

タグ : おでん 旅行

category:旅行 おでかけ
comment(0) | trackback(2)
記事編集