何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
おかる ~最強メニューをいただきました~ 
2016.03.06 Sun 11:27
 
奈良の「おかる」といえば、ガイドブックなどにも紹介されて、地元の人のみならず、観光客でいつもにぎわっている超有名店である。

私もごくたまに行くことがあって、その時はほとんど、「明石焼き」を注文する。

・・・が、いつも気になっていたメニューがあった。

それが、「特製おかる焼き」

おかる


4700円!!

お好み焼きで、4700円などという値段設定は今まで見たことがない。

一度食べてみたいとは思っていたが、その値段と、「おかる」 にはいつも行列ができていて、地元民としては 「並んでまではいい」、という意識があって、チャンスがなかった。

しかし、この日、家族3人で奈良で用事を済ませて、さて何を食べようかとなったときに 「おかる」 に行列がなかった。

チャ~ンス!!

店内に入ると、満席であったが、5分ぐらいで席が空いた。

そして、満を持して、「特製おかる焼き」 を注文。

3人だったが、とりあえず量も多そうだったので、これだけにしておいた。

特製おかる焼き


メニューを見ると、特製の他に、「特製おかるそば」、4700円や「おかる焼き」、3500円もあって、お好み焼き屋とは思えないメニュー構成である。

ただ、特製シリーズが一番高いかというと、「お酒のお共に」 のところに、「磯焼きセット」 というのがあって、5000円であった。

おそるべし、「おかる」。

さて、少しして、「特製おかる焼き」がやってきた。

特製おかる焼き


牛テキ、豚ロース、有頭海老2尾、ミンチ、イカ、海老、たこ、貝柱、山菜、牡蠣(冬のみ)、卵5個。

この左側のボウルをぐるんぐるん混ぜる。

特製おかる焼き


牛テキと豚ロース、有頭海老は別に焼く。

ちなみに焼くのはすべてお店の人がしてくれる。

特製おかる焼き


ひっくり返して、別に焼いていた牛、豚、海老をきれいな放射線状に乗せる。

DSCF4949s.jpg


もう一度ひっくり返して、またしばらく待つ。

ここまで20分、最初に頼んだ焼酎がなくなったので、2杯目を注文。

特製おかる焼き


焼き始めから25分、ついに完成。

具が贅沢なだけでなくボリュームもある。量的には3~4人前ぐらいだろうか、うちはみんな少食なので、3人だとお腹いっぱいになった。

4700円は思い切りがいるが、3人や4人で食べるとすれば、まあまあの値段である。

みなさんも、一度チャレンジしてみてください。


おかる
奈良市東向南町13
0742-24-3686
11:00~22:00
不定休 P無





↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : お好み焼き

category:食べ歩き 奈良市
comment(0) | trackback(0)
記事編集
浅草でもんじゃ ~&スカイツリー~ 
2013.12.04 Wed 20:36
 
銀座から東京メトロ 銀座線に乗って浅草へ。

浅草なんて、なんてベタな観光かと思われるかもしれないが、子供たちは初めてである。まあ、一度くらいは見ておいても話のネタぐらいにはなるだろう。

浅草寺雷門


それにしても すごい人である。雷門のでかい提灯の前で写真を撮ろうにも人が多すぎて、家族写真なのか団体写真なのかわからない。顔見世も人ごみがすごく、ゆっくりと人の流れに身をまかせ、あなたの色に染められ、店の前で立ち止まることもままならない。

外国人も多く、中国語や英語やスワヒリ語などが飛び交って、(スワヒリ語はわからんけど) さすが東京随一の観光名所である。

私たちは半ば疲れながら、朱印をもらい浅草寺を後にした。


浅草を訪れたのは別の理由があって、今晩の宿がこの近くなのである。

雷門から隅田川を渡り、ビールの泡をデザインしたらしいが、どうみても う○こにしか見えないオブジェを 手に乗せたり、頭に乗せたり、お尻から出したりした写真を撮った。

DSCF9433.jpgDSCF9436-3.jpg


そこから、数分歩いたら ホテルに着いた。ホテルといってもバックパッカー向けのゲストハウスである。

浅草スマイル。

ここの4人部屋を貸し切る形で予約していた。フロントで外国人らしきスタッフから鍵をもらい2Fへ上がる。

部屋にはベッドのほかには何もなく、シャワーもトイレも部屋の外、共同である。

浅草スマイル浅草スマイル


まさしく、寝るだけといったところだが、wifi はつながるし、窓からはスカイツリーも見える。

一人一泊 2500円 (4人で一部屋 10000円) なら十分である。ただ、息子は野外活動センターみたいだと言っていた。確かに・・・。


さて、少し休んだ後、歩いてスカイツリーへ。すぐそこにあるように見えたが、なかなか着かない。到着まで10分ほどかかった。

東京スカイツリー東京スカイツリー


エスカレーターで4Fまで登り、入り口には17:00。整理券が配られていて、入場できるのが 20:00~から20:30、

なんと、3時間待ち・・・。

ただ、券をもらうとその時間にもう一度来ればいいだけだから、適当に時間をつぶして待っておけばいいだけである。ソラマチはそういった人たちで大にぎわいであった。


私たちはしばらく店を見て回った後、京成押上線に乗って浅草へ移動。一駅、3分。そして、これもベタではあるが、もんじゃ焼きを食べに来た。

浅草寺の西側にホッピー通りという 屋台が並んで下町風情漂う場所がある。この中に
つくし という店があったのでそこに入った。

もんじゃ つくし浅草ホッピー通り


ネットで下調べをし、観光協会で聞き、実際店の前で決めたのだが、地元の人も多い人気店であった。席も狭い4人掛け1席だけしか空いてなかった。


さて、もんじゃ焼きは関西に住む私たちにはなじみが薄い。焼き方もよくわからない。嫁さんが適当に生地を鉄板に流すと、「まず油をひいてください」 と言われた。

さらに、土手を作れだの、汁をその真ん中に流し入れろだの、火加減を調節しろ など うるさいぞ ややこしい。できあがったときには思わず安どのため息が出た。

もんじゃ つくしもんじゃ つくし


ホッピー通りならやはりホッピーだろうとメニューを見たら、白ホッピー、黒ホッピーとある。何のことかと思ったら、ホッピーの焼酎割で黒ホッピーは黒ビールのような黒い色のホッピーであった。

他に ポパイチーズ天 という この店の名物 があって、天というのはお好み焼きのことらしいが、これがキャベツの入っていないペラペラのお好み焼きで、

やはり東京はもんじゃに限る と思ったのであった。

もんじゃ つくしもんじゃ つくし


つくし
東京都台東区浅草2-4-13
03-3844-3343
12:00~23:00 土日祝10:00~22:00
火休 P無


さて、お腹もいっぱいになったことだし、スカイツリーに戻る。行きと同じ京成線で一駅、3分。整理券があるので、そう待たずに入場できた。

エレベータは4基あり、それぞれ春夏秋冬と日本の四季をイメージしている。私たちは切子模様が美しい夏のデザインのエレベーターでまず第一展望台へ。

東京スカイツリー東京スカイツリー


スカイツリー全体の高さは634mだが、ここは350mである。8時を回ってすっかり夜のとばりが下りた東京は夜景がまぶしいほどに美しく、彼女と来たならうっとりして、愛の告白でも、借金の依頼でもOKしてもらえそうである。

昼なら富士山や南アルプスまで見えるということだが、夜なので見えない。その代わり葛西臨海公園の観覧車や東京タワーなどがよく見えた。

東京スカイツリー東京スカイツリー


さて、450mの大に展望台へは別料金である。どうしようかと聞くと息子が行きたいという。ここまできたならてっぺんまで見たいということだろう。せっかくなので登ることにした。

+100mの景色はそんなには変わらなかったけれど、第一展望台よりもすいていて、ゆっくりと景色を楽しむことができた。

また、ここには 日本で一番高い場所にあるトイレ (山とか除く) があって、これも経験と用を足しておいた。私から出たものが 450mの高さから地上へ旅すると思えば感無量である。(汚い話ですみません)

最後に土産物屋でおばあちゃんのリクエストのスカイツリーの置物 (色が変わって光る) を買って浅草スマイルに帰る。


↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

タグ : 旅行 お好み焼き

category:食べ歩き 奈良県外
comment(2) | trackback(0)
記事編集
お好み太郎 ~庶民的な味を駅前で~ 
2010.12.18 Sat 21:53

富☆竹さんに「国語力が素晴らしいですね^^」とコメントをいただいて、調子に乗って小説でも書こうか、タイトルは「HAGEROU」にするか。もし、大ヒットして印税が1億円入ってきたらどうしよう、さらにノーベル文学賞でももらったらどうしよう・・・、

と、頭の中が平和賞なnaranaraです。


今日紹介するのは、近鉄奈良駅から小西通り側の出口を出て10秒。

「お好み太郎」というお店。

お好み太郎お好み太郎


この店、私が子どものときからあるから相当古い。

「太郎」という店名の由来は「浦島太郎」から来ているということである。(←うそ)


さて、この店、中に入ると細長く奥行きがある、いわゆる鰻の寝床系の店舗である。席数は1階がテーブル16席、2階もあり、そこにはテーブル16席、座敷12席あるとのこと。

おもしろいのは階段の壁に大きな鏡があること。2階から下りてきた若い女性が鏡に向かって歯に青のりがついていないか確認していた。なるほど。(⌒^⌒)b

お好み太郎お好み太郎


私たちは1階の一番奥の席に通された。元モーニング娘。のヨッシー(吉澤ひとみさん)に似たアルバイトの女性が水とおしぼりを持ってきてオーダーを取ってくれた。

メニューはそんなに奇をてらったものはなく、オードソックスなものである。私たちは、「豚イカ焼き」と「カキ焼きそば」を注文した。


少ししてヨッシーがボールに入ったお好み焼きと焼きそばを持ってきて焼きはじめた。ここは店員さんが焼き上がりまで見てくれるみたいだ。

お好み太郎お好み太郎


私はビールを飲みながら焼き上がりを待った。

ちなみにこの日は「奈良マラソン」開催日、私も県庁前でランナーを応援するため、自宅からの約1.5kmの道のりを走った。ランナーが車道を堂々と走っているのに対して、人が密集した歩道を走るのには苦労した。

渇いたのどに潤いを与えるビールはうまかった。


「それなら参加したら?」という声がありそうだが、普段奈良公園などを走るのはタダなのに、参加費を払って走るのはなんなんだか、というのが私の考えである。

実際、隣の席の客はマラソンを走った人みたいで、聞こえてきた会話は 走りきった満足感とQちゃん(高橋尚子さん)であった。


そうこうしているとお好み焼きと焼きそばができあがった。

お好み太郎お好み太郎


テーブルには花がつおと青のり、秘伝激辛、普通、甘口に3種類のソースと一味、キムチの素、辛子マヨネーズが置いてあった。

焼き上がった後は自分で好みの味付けをせよ、ということらしい。

味はふわっとして、ものすごく素材や何やらにこだわったという感じではないが(牛は国産しか使わないとは書いてあったが)、地元の人が「ちょっとお好みでも」とふらっと立ち寄るような庶民的なその名の通り「太郎」さんが作るような味である。

値段も駅前にしては安いし、気軽に行ってみたいと思わせる、そんな店であった。


お好み太郎
奈良市西御門町29-4
0742-24-3983
10:00~19:00
火休 契約P有




↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : お好み焼き

category:食べ歩き 奈良市
comment(2) | trackback(0)
記事編集
すからべ~モダン焼はうどんだ!~ 
2009.05.31 Sun 16:23

「スカラベ」はファーブル昆虫記にも紹介されている「フンコロガシ」の学名である。


すからべ


ところで、奈良公園にもフンコロガシがいることをご存じだろうか。

奈良公園は鹿が芝生を食べ、ふんをし、フンコロガシをはじめとする虫がそれを分解し、芝生の栄養となる、その芝生をまた鹿が食べるというサイクルで成り立っているという。

実際、あれだけの広大な敷地を、芝刈りやふんの始末など、人間の手で管理したら、膨大な労力とお金がかかるだろう。



う~ん。素晴らしい。

さすが神の使いである。



そんな、神の使いのふんをせっせと始末するフンコロガシだが、エジプトでは金運や財運をもたらす神として崇められている。

神なのに神の使いのふんの始末をしなければならないとは、なんだかかわいそうだ。



そんな けなげなフンコロガシ、これを店名にしたお好み焼屋さんがある。

それが、今日紹介する「すからべ」である。

すからべ


なぜに「すからべ」? 

お好み焼きとフンコロガシの関係に疑問は残るが、あまり深くは追求しないことにしよう。



さて、場所は西大寺とあやめ池を結ぶ県道沿い、右手に吉田病院、左手に私も卒業した 奈良自動車学校がある辺り。

ログハウス風の建物がお好み屋さんらしくないが、それを言えば、店名もそうなので気にしないでおく。



店に入ってテーブル席に着くと・・・、 ありましたっ!

すからべ


スカラベの置物。

裏にはヒエログリフ (象形文字) が書かれており、これがエジプト土産であることはすぐにわかる。

そこには、「このスカラベの置物を店に置いておくと金運が上昇し、商売繁盛になる」と書かれていた・・・か、どうかは吉村先生に聞いてください。


そして、もう一つ!

すからべ


この店オリジナルのすからべ焼酎に、すからべ日本酒・・・。

どこまでもすからべだ。 どこまでもどこまでも一緒に行こう、カムパネルラ・・・。



さて、実はこの店、本サイトの読者おすすめの店に投稿された、ピチさんの情報を得て行ったのだが、そこにはこう書かれていた。

ログハウスな造りなので一見お好み焼き屋とは思えないかも…マスターも気さくでいい人です♪ お好み焼きはすごく美味しい!!!一人でもふらっと立ち寄れるお店! わたしはモダン焼きのうどんにハマってっます… お持ち帰りもオッケーですよ♪



それならば、やはりおすすめのうどんのモダン焼にしようジャマイカ。

すからべすからべ


注文を取りにきたマスターに 「モダン焼、うどんで」 と言うとマスターの目がきらっと光った・・・、気がした。

そして、マスターが言った。

「やはり、モダン焼はうどんですよね。」

そして、「他の店でモダン焼にそばしかないのは信じられない。」 とか、「カリッとした食感ともちっとした食感を同時に味わえるのはうどんしかない。」 とか、「一度うどんにハマったら二度とそばには戻れない。」 とか、とにかくモダン焼絶対うどん説を熱く語ってくれた。



そして、待つこと10分。 登場した絶対的うどんモダン

すからべ


ここはひとつ、マスターの意気込みに習って、テコで食べることにしよう。

一口食べてみると、確かにそばとは違ったもちっとした食感で、でも、カリッとしたところもあり、やみつきになるというのもわかる。



考えれば私もモダン焼といえばいつもそばだった。

これからは考えを改めて、モダン焼にはうどんが合う、という認識を持ってお好み焼きに向かっていこうと思う。

ありがとう、すからべ。 これからもモダン焼はうどんがおいしいということを世に広め、そして奈良公園をきれいにして下さい。


すからべ
奈良市あやめ池北3丁目9-17
0742-47-6817
11:30~14:00 17:00~22:00
火休 P有

↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : お好み焼き

category:食べ歩き 奈良市
comment(2) | trackback(0)
記事編集
ぼてぢゅう~学園前店限定のもんじゃ焼き~ 
2009.05.16 Sat 16:33
子どもはもんじゃ焼きが大好きである。

ただ、関西ではもんじゃ焼きを出す店が少ない上に、夜からの営業の店が多くて、なかなか簡単に「お昼、もんじゃ焼きでも食べにいっちゃったりする?」とはいかない。

そこで、今日は昼間からもんじゃ焼きでちょっと一杯ができる店の紹介でござる。



場所は学園前の駅前、パラディⅡの中にある「ぼてぢゅう」。

他の「ぼてぢゅう」にはないオリジナルメニューとしてもんじゃ焼きが食べられる。


ぼてぢゅう


「ぼてぢゅう」といえば、大阪発祥の老舗お好み焼き店で、大阪だけで15店、全国に40店以上の店舗を持つ大手チェーン店である。

ちなみにシンガポールにも支店があるので、関西空港店で、昼 お好み焼きを食べ、シンガポールで、夜 お好み焼きを食べるといったことも可能だ。



粉もんナシでは生きていけない大阪のビジネスマンのハートをわしづかみ!


…か?


ぼてぢゅう


それはそうと、正式な店名はぼてぢゅう、「ぢゅ」であって、「じゅ」ではない。ぼてじゅうではないのだ。

・・・にもかかわらず、BOTEJYU という表記はどういうことだ? 正しくはBOTEDYU だろう。



店名の由来は、お好み焼きを 「ぼてっ」と返し、「ぢゅう」と焼く音 からきている。

わざわざ 「ち」 に 「゛」 をつけるのは、ヒサヤ大黒堂に次ぐ 「ぢ」 へのこだわりだろうが、外国に進出するにあたって「DYU」はあまり一般的でないことで、こんなねじれ現象になったと推測される・・・が、あくまでも根拠はないので、間違っていても、ごめんやっしゃ、おくれやっしゃである。



さて、注文は豚もんじゃと もち・チーズ・明太もんじゃ。


ぼてぢゅう


ぼてっと置いて、ぢゅうと焼いた。

いや、今回はお好み焼きではなく、もんじゃ焼きだから、音的には、ずるっと置いて、ぱちぱち という感じだ。

店名はずるぱち・・・、絶対 流行らんな。



ところで、ぼてぢゅうが経営するホテルが「ホテル ボテジュール ナンバ」。

流行っているのだろうか・・・。



それにしても、もんじゃ焼きはうまい。ビールも進むぞ。

ぼてぢゅう


このちょっと焦げたところをこそげ取って・・・、

ちょっと辛気くさいが、これも魅力のうち?



もう一つ、サイドメニューから選んだのが、鉄鍋餃子。4個、550円。

ぼてぢゅう


これも、パリッとした皮がおいしい一品。ビールのおつまみにぴったり。

とにかく、昼から、ビール もんじゃ焼きを食べたい奈良の皆様(関西在住関東出身者含む)ぼてぢゅう学園前店で食べられますよ~。



ぼてぢゅう
奈良市学園北1-9-1 パラディII学園前4F
0742-46-3319
11:00~21:30
第3水休 P有 HP


それにしても、もんじゃ焼きのおいしそうな写真に撮るのは難しい・・・ (o´Д`)


↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : お好み焼き

category:食べ歩き 奈良市
comment(2) | trackback(0)
記事編集