何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




category:スポンサー広告
comment -- | trackback --
記事編集
サーマヤ~世界に平和の祈りを~ 
2009.07.22 Wed 11:09
スリジャヤワルダナプラコッテ、スリランカの首都名である。

中学生が社会の時間、首都名を覚えるとき一番苦労するのがここだろう。


しかし、名前が長いので地元の人は「コッテ」と略すことが多いらしい。

じゃあコッテでいいじゃん。


しかも、コッテは元の首都コロンボから15kmしか離れていない場所にあり、国会議事堂と一部の施設以外はまだ移転されていない。

じゃあコロンボでいいじゃん。



そんな、おちゃめなスリランカに行ってみたいけど、今は仕事が忙しくて、というそんなあなたにオススメの店がこちら。


スリランカ料理 サーマヤ


山田川の駅からすぐの所に5月18日にOPENしたばかりのスリランカバラエティショップ、サーマヤである。

住所は京都だが、奈良からも近い。車だと 高のはライオン 高の原イオンと高の原駅の間の道(線路沿い)をまっすぐ北に行き、ちょっと曲がったところである。ちなみに駐車場はそのちょっと曲がる手前の川沿いの細い空き地である。



ちなみにこの店は、障がい者就労支援の協力店とのこと。さらにランチが食べ放題で、オープン価格ながら650円という安さ、これで儲かるのだろうかと心配してしまうほどありがたい、神様のような、いやスリランカだから仏様のような店なのである。

スリランカ料理 サーマヤ


中に入ると客は私だけであった。日本語の上手な店主が、「いらっしゃいませ」とあいさつをしたあと、この店のシステムについて説明をしてくれた。 ・・・誤解を招く表現をしてしまったが、店主は日本人である

店主によると2種類のカレーとサフランライス、ロティ (スリランカの薄焼きパン) がおかわり自由、そして、セイロン紅茶が飲み放題。カウンターにおいてあるトレーに自分で好きなように盛りつける。



カウンターに熱い紅茶が用意されているのだが、「今日は暑いから。」と冷やしたセイロンティーに氷を入れたものを出して下さった。冷たい紅茶に心が温まる思いであった。


スリランカ料理 サーマヤ


本日のカレーはベジタブルとダール(豆)の2種類。

この組み合わせは ベジタリアンである私にはピッタリである(←ウソ)



トレーに盛りつけてみた写真が↓である。(食べ放題でも控えめに盛りましょう)

スリランカ料理 サーマヤ


カレーは2種類とも汁気の少ないタイプで、ロティに包んで食べると「Rasai」ラサイ (スリランカ語でおいしい) であった。

特にベジタブルカレーはじゃがいも、にんじん、なすび、ゆで卵などがいろいろなスパイスと相まって、複雑な味わいであった。

調子よく食べているとじんわりと汗がにじんできた。唐辛子の辛みが後から効いてきたようだ。



しばらくすると店主が「デザートいかがですか。」と言ってこられた。「スリランカスイーツのプリンを作ったが、形が崩れたのでサービスで食べてもらいたい。」ということであった。

普段は甘いものが苦手だが、タダということならいただきたい。スリランカスイーツということならなおさらである。

食べてみると普段日本でいただくプリンとそう違いはない。何がスリランカかというとミルクがココナッツミルクだそうだ。店主は甘さ控えめといっていたが、カラメルも含め十分甘い。甘党にオススメしたい。

スリランカ料理 サーマヤ


ちなみにこの店の売り上げの一部はスリランカの貧しい子どもたちのために使われるのだそうだ。

私はついレジの横にあった募金箱にお金を入れた。少額であったにもかかわらず店主はお返しにポストカードをくれた。受け取るのは少しためらわれたが、店主の笑顔に負けてそれを受け取ることにした。



スリランカは今年の5月に内戦が終結したばかりである。それは、くしくもこの店がOPENした18日のことであった。

ちなみに店名の「サーマヤ」とはスリランカの言葉で「平和」という意味である。


この平和がずっと続くよう願ってやまない。


スリランカ料理 サーマヤ

残念ながら閉店されました。




↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

テーマ:関西の美味しいお店 - ジャンル:グルメ

タグ : スリランカ料理 インド料理

category:食べ歩き 奈良県外
comment(6) | trackback(0)
記事編集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。