何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
イル・ベーネ ~ドリームランド前で優雅な朝ご飯~ 
2013.11.06 Wed 21:45
 
10月某日、「空から日本を見てみよう」 というBS番組で「奈良」を取り上げていた。

生駒山から奈良市に入り、「うちの家 映ってるかなあ」 ぐらいの気持ちでぼんやり見ていたのだが、ドリームランドに差しかかったところで、

びっくり!!

dreamland 13-11 001dreamland 13-11 011


現在、奈良ドリームランド跡地は開発中で、ホテルやアウトレットモールに生まれ変わる予定・・・?

さらに、奈良町歴史文化モールとかラグーンレストランとか (ラグーンってジャングル巡航船の池ではないか)。 この社長が言うには、メリーゴーラウンドをモニュメントとして残し、弁慶号に外周を走らせるとか・・・。

そんな話聞いたこともないし、火葬場の話が流れてからどうなっているのか、と思っていたら、実はこんなことになっていたのか、といろいろネットで調べてみたが、どこにも具体的な話が載っていない。

どなたか、詳しい人 教えて下さい。


さて、今回 行ったのは そのドリームランドの真ん前、「イル・ベーネ」 というお店。前は、プリモ ピアットという店で、隣の、今は宅急便のところは寿司さんきゅうであった。

ilbene 13-11 005ilbene 13-11 027


おしゃれな外観に、手書きの看板。

この 朝食580円をいただきに来た。

入り口から右側、店の中央にバイキングの皿が並んでいる。そこにはパスタ、チャーハン、トーストなどの主食系から、イタリアン、中華のおかず、スープ、サラダなど全部で20種類以上の品が並んでいて、すべて食べ放題。

ilbene 13-11 018ilbene 13-11 019


さらに、ジュースやコーヒー、いろいろな種類のコーヒーなどのドリンクも飲み放題。

これで 580円でいいの? というぐらいの充実した内容である。


とはいえ、私たちはどちらかというと少食な方なので、控えめにお皿に取ってみた。

ilbene 13-11 012ilbene 13-11 015


とりあえず、食べたもので覚えているものを挙げてみると、

トマトスパゲッティ、カレーチャーハン、鶏南蛮、茄子のマリネ、マーボー春雨、鶏唐揚げ、フライドポテト、棒々鶏、オムレツ、サラダ、野菜スープ、緑茶バゲット、クロワッサン、フレンチトースト・・・、食後のコーヒーもいただいた。

何かたくさん取ったように思うかもしれないが、本当に少しずつ、嫁さんと二人でいただいたのである。食べ残しはもちろんしておりません。

私は、ランニングで (嫁さんは自転車で)、行ったが、駐車場もある。休日の朝ごはん、少しぜいたくに過ごしてみてはいかがですか?


イルベーネ (IL BENE)
奈良市法蓮佐保山3-2-16
0742-27-8880
朝食 8:00~11:00(LO)
ランチ 11:00~15:00(LO)
ディナー 17:00~21:00(LO)
無休 P有

↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : モーニング イタリア料理

category:食べ歩き 奈良市
comment(1) | trackback(0)
記事編集
森のCafe ひがしむきガーデンズ ~モーニングで例の実験~ 
2012.03.18 Sun 10:27
 
前回の記事と同じ日のモーニングで訪れたのがここ。
東向商店街に突如現れた森のカフェ、ひがしむきガーデンズ。

今回は嫁さんは用事でいなくて、息子と娘と3人で訪れた。

森のCafe ひがしむきガーデンズ森のCafe ひがしむきガーデンズ


前はコンタクトレンズセンターだった場所が、何ということでしょう~。
おしゃれなカフェになっていた。

入り口付近にはケーキの入ったガラスケースがあり、レジの向こうにはパンを焼いているのが見える。輸入物のドレッシングやパスタソースが並び、プチ成城石井のようだ。


森のCafe ひがしむきガーデンズ森のCafe ひがしむきガーデンズ


席はオープンな禁煙席と奥まった部屋の喫煙席がある。
私たちは少し段の下がった禁煙席のテーブルに座った。

ここのモーニングはドリンクを注文すると、もれなく無料でトーストとゆで卵が付いてくるという名古屋式。

子どもたちは、それぞれ、アイスティーとチョコレートラテをオーダー。

森のCafe ひがしむきガーデンズ森のCafe ひがしむきガーデンズ


ドリンクは安いもので430円、チョコレートラテだと500円とそこそこの値段なので、名古屋式というほどお得感はないのだが、それでも、ワンコインで朝食がいただけると思えば、まあまあである。


・・・で、私はといえば、こういうときには、実験してみたいことがある。
前に東向北商店街のカフェWAKAKUSAでやってみたあれ。(以前の記事

森のCafe ひがしむきガーデンズ森のCafe ひがしむきガーデンズ


おそるおそる店員さんに聞いてみた・・・、

「ビールでもモ-ニングセットは付きますか?」

すると、店員さんはフッと微妙な笑みを浮かべながら、「大丈夫ですよ」 と言った。
それならば、「ユーロホップスをお願いします」。 カルディでは95円のものが600円した。 Σ(- -ノ)ノ

せっかくなので、+300円のオプションで目玉焼きとソーセージを付けてみた。

森のCafe ひがしむきガーデンズ森のCafe ひがしむきガーデンズ


本棚にはスポーツ新聞や日経も置いてある。
ビールを飲みながら、スポーツ新聞を読むと、何ということでしょう~。

おしゃれな空間がここだけ立ち飲み風になっている。

娘はあきれた顔でお母さんにメールで報告していたが、
ビールが飲みたいからではなく、あくまでも実験であることを書いておくように


この後、飛火野で野球をし、ならまちセンターでワインを飲み復興支援をしたのであった。

↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : モーニング Cafe

category:モーニング 朝食
comment(0) | trackback(0)
記事編集
喫茶ならまち ~五重塔を見ながらゆったりがっつり~ 
2010.12.22 Wed 17:34
猿沢池南のならまちセンター (市立図書館のある建物) は、その昔 市役所であった。
さらにいうと、三条通とやすらぎの交差点角にある 観光センターも昔は郵便局だった。

…と、昔話をすると「年とったなあ」と感じるものだが、私が直接知っているわけではないのであしからず。


今日紹介するのはそのならまちセンターの真ん前にある、「喫茶ならまち」。

喫茶ならまち喫茶ならまち


いつものように息子と朝から運動をした帰りのモーニングで訪れた。

辻の角には新五重塔 (写真右) が立っているが、そこから右から入っても、左から入っても結局店に入れる。私たちは右から入った。

ならまちセンター側はガラス張りになっており、それに沿って6つ(?)テーブルが並んでいる。

席からは、旧五重塔が見え、景色がいいが、外から中も丸見えである。

喫茶ならまち喫茶ならまち


新聞や雑誌はたくさん置いてあって、なぜだかわからないが 「地球の歩き方 ラオス」 が2冊もあった。


モーニングは3種類。

Aセット(600円):オムレツ+ミニサラダ+トーストにドリンク。
Bセット(500円):焼きたてフワフワ玉子のサンドウイッチ+ドリンク。
Cセット(380円)はコーヒー1杯の値段でトースト(バーターかジャムを選ぶ)付き。

聞くと、モーニング以外のメニューも注文できるとのこと (ならまち膳以外)。

喫茶ならまち喫茶ならまち喫茶ならまち
喫茶ならまち喫茶ならまち喫茶ならまち


とりあえず、モーニング一つとご飯系を注文することにした。

ご飯系にはいろいろある。カキフライ定食もあれば、中華丼もからあげ定食もある。

まさか、朝っぱらからがっつりと 「カルビ焼肉丼」なんぞ頼む人はいない と思われるが、「にゅうめん定食」ぐらいなら、さらっといただくのにちょうどいいかもしれない。


私は「地球の歩き方 ラオス」を読みながら、注文した品が来るのを待った。

ラオスは今年の旅行先として「ミャンマー」と最後まで迷った国である。いつかは「ラオラーオ (ラオスのビール、一杯約100円) 」を飲みに訪れたいものである。


そうこうしていると注文した品物が運ばれて来た。

喫茶ならまち喫茶ならまち


カルビ焼肉丼とモ-ニングA

・・・、

・・・・・・、

だって、お腹すいてたから。


カルビは味付けでそれこそご飯ががっつりと進む一品。キャベツのせん切りがアクセント。味噌汁・香の物付き。

モーニングAはオムレツ、トースト、サラダ。コーヒー(お代わり一杯サービス)が付いているが、息子に単品でミックスジュースを頼んで交換した。


食後、「地球の歩き方 ラオス」を熟読したり、「その昔、油阪に駅があったよなあ」 と回想したりしながら、ゆったりとした時間を過ごした。

次は「中華丼」もいいかも・・・ね。


喫茶ならまち
奈良市東寺林町38
0742-26-6686
8:00~18:00
P無 HP

PS.マスターが書くブログはお店だけでなくならまちの情報もたくさんあって便利です。ラオスの謎もここで解けます。


↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : モーニング

category:食べ歩き 奈良市
comment(1) | trackback(0)
記事編集
花のや ~和食モーニング初めました~ 
2010.11.28 Sun 17:05
いつものように朝から息子と一汗かいた後、近鉄奈良駅付近をぶらぶらしていると、モ-ニングをやっている店発見!

場所は小西通りと東向商店街を結ぶ通りのアルテ館の奥、「花のや」という和食の店。

花のや花のや


通りに看板が出ていて、それによると最近モーニングをはじめたようだ。

和食モーニング初めました・・・、「初」 めました?

何か漢字が間違っているような気がしたが、今までやってなかったモーニング初めてやってみます、というチャレンジ精神を表現しているのだと思っておく。


まだ、アルテ館の他の店は開いてなく、薄暗い通路を奥へ入って行き、店の戸を開ける。

カウンターの奥には煙草をくわえた年配の女性が一人座っており、煙草が苦手な私たちは一番手前の席に座った。

店内には演歌が流れていて、今がまだ朝の9時過ぎとは思えない濃厚なムードが漂っている。

花のや花のや


カウンターの中から店主らしき女性が水とおしぼりを持ってきて、モーニング2つでいい?」 と言ったので、「それでお願いします」 と答えた。

注文した品が来るまで店内をぐるっと見回してみたが、雑多な中に生け花 だけ がとっても見事であった。


5分ほどでモーニングがやってきた。それが下の写真。

花のや花のや


おかずは、卵焼き、切り干し大根、ししゃも、赤かぶの酢漬け、大根おろし、ちくわ煮、サラダの7種類。おふくろの手作り料理といった感じのものが、少しずつ。

これにご飯、漬け物、海苔、味噌汁。

これで500円は安い。

さらに自己申告制だが、コーヒーもサービスである。

花のや花のや


ちなみにここ、お昼からは花弁当や天丼、にゅうめんといった家庭的な和食がいただける店である。

近鉄奈良駅周辺のモーニングはほとんどがパンとコーヒーのセットだが、和食をいただける店ができたことはうれしい。

今はまだ、朝の営業を始めたばかりで常連客ばかりだが、表の看板を見て、初めてのお客さんも入ってくるようになるだろう。

私もまた、和食の気分のときに訪れたいと思う。


花のや
奈良市小西町5アルテ館1F
0742-20-6336
8:00~19:00
不定休 P無

↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : モーニング 和食

category:食べ歩き 奈良市
comment(2) | trackback(0)
記事編集
加嶋屋珈琲 ~喫茶店からカフェへ~ 
2010.11.18 Thu 20:17

東向商店街のマクドナルドの左側地下、「黄色いにんじん」 という店があったことを知っている人は多いかと思う。

店内にはジャズがかかっており、雰囲気も渋い喫茶店であったが、何といっても不思議だったのはコーヒーを頼むと一緒にめざしが付いてくること。

コーヒーにめざし?。 

シナモンティーのようにめざしでコーヒーをぐるぐるとかきまぜろということだろうか。しかし、そんなことするとコーヒーの味が台無しになりそうだし、コーヒー味のめざしというのも何だか変な味だと思う。

店主の意図が何だったのか、よくわからないが、一説によると若い人に不足がちなカルシウムを摂ってもらいたいという優しさだったとか、何とか・・・。

めざしコーヒーとして親しまれていたこの店も、この6月、惜しまれつつも38年間という長い営業にピリオドを打った。高齢を理由に惜しまれつつも店主が引退を決意したらしい。


さて、その 「黄色いにんじん」 の後にそのまま居抜きで入ったのが、今日 紹介するカフェ 「加嶋屋珈琲」 である。

加嶋屋珈琲加嶋屋珈琲


喫茶店が閉店して、カフェが開店する。  時代の流れか・・・。

すっかり改装して、きれいになった (片付いた) 店内は白い壁が明るく、元の店のイメージからは360度、いや、180度変わって、改装した業者の苦労がしみじみと感じられる。

今回は息子との飛火野野球帰りの休日モーニングだった、何にしようか…、メニューはこんな感じ。

加嶋屋珈琲加嶋屋珈琲


Aセット(トースト、ゆで卵、サラダ、フルーツ)
Bセット(ミックスサンドウィッチ・サラダ、フルーツ)
Cセット(卵トースト、サラダ、フルーツ)
モーニングはすべて珈琲か紅茶付き。
これにドドドドーナツセット・・・。 何それ?

気になったので、とりあえずBセットと ドドドドーナツセットを注文した。

私たちはカウンターに座ったのだが(テーブル席もある)、マスターがコーヒーを一杯ずつサイフォンできちんとドリップするのが見える。

加嶋屋珈琲加嶋屋珈琲


しばらくして、注文した品ができあがってきた。

ドドド ドド~ド、ドドド ドド~ド、ドドド ドド~ド ドッキドキ!
何だかドキドキ、ドリームキッズ♪


すみません、取り乱してしまいました。

この歌を歌える人は相当の奈良民だと思います。歌える人はコメントに 「歌える」 と書いていただければ幸いです。

「ドドドドーナツセット」 は何のために 「ド」 が3つも付いているのか よくわからないが、ドーナツは東大阪、布施にある 「Sonnet(ソネット)」 という有名店のもので、「あまから手帖」「ちちんぷいぷい」 などのメディアにも紹介された人気の品らしい。

加嶋屋珈琲加嶋屋珈琲


このドーナツがさすがにうまい!


表面がカリッとして、普段、ミ○タードーナツなどのチェーン店で食べ慣れている味とは全然違う、新食感である。

ちなみに人口あたりの、ミス○ードーナツの店舗数は奈良県が全国一位だそうで、奈良県民はドーナツ好きといわれているそう。


すっかり気に入ったので、帰り際、嫁さんと娘に このドーナツを買って帰ることにした。

プレーンのドーナツを2個と、こりこりドーナツというのが気になったのでこれも一つ買って帰った。

加嶋屋珈琲加嶋屋珈琲


もちろん、どちらもおいしかったのだが、ここで Sonnetのドーナツについて少し紹介しておきたいと思う。

新鮮でからだに優しい素材
それを木のこね鉢を使い 手で合わせ
ひとつひとつ形を作り
お鍋の中で少しずつ じっくりと揚げます

時間をかけて手作りすると
まわりはさくさく なかはほっこり
素朴な味が お口いっぱいに広がります
どこかなつかしい
Sonnetのドーナツ さあ召し上がれ



レジでテイクアウトを頼むと、ドーナツは解凍したり、温めたり と5分ほど時間がかかるとのこと。その間に、少し店主と話した。

聞くと、今でも 前の 「黄色いにんじん」 の常連客が訪れることがあるらしい。また、「黄色いにんじん」 のマスターも時々来られるとのこと。


地下劇場が閉館し、古い喫茶店も姿を消す、街はどんどん変わっていくけれど、振り返ってばかりもいられない、新しい店がまた街の活気を作っていってくれたらと思う。


加嶋屋珈琲
奈良市東向南町21 奈良観光会館B1
0742-24-4502
平日 11:00~19:00 土日 8:30~19:00
火休 P無

P.S この店、お昼は 奈良の野菜たっぷりのカレー や BLTサンドなども出していて、モーニング以外でもけっこう使えそう。みなさん、ぜひ足をお運び下さい。




↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : モーニング Cafe

category:食べ歩き 奈良市
comment(7) | trackback(0)
記事編集