何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




category:スポンサー広告
comment -- | trackback --
記事編集
猪鹿蝶 ~イタリアンからの牛骨らぁめん~ 
2016.11.23 Wed 20:15
 
新しいサイトに移行してから奈良の店の記事を書くことがほぼなくなってしまったのだが、久しぶりに書いてみようと思う。

情報元はいつも新しい情報を掲示板に書き込んだくださるKHさん。

先日、チェルボ&イルネッソの閉店をお知らせしたばかりではありますが、同じ場所でらーめん「猪鹿蝶」開店。居抜きではありません。チェルボの業態変更です。チェルボが、らーめん店として蘇ります。だから「鹿」が入ってるでしょ。楽しみです!

いつもありがとうございます。m(_ _)m

さすがに21日のオープンには行けなかったが、勤労感謝の23日にポールを取って行ってきた。

らぁめん猪鹿蝶らぁめん猪鹿蝶


らぁめん 猪鹿蝶


猪鹿蝶といえば、花札の役で、10点もらえるが、店名の由来がわからない。

元の店名のチェルボが鹿という意味だから、鹿はわかる。

あとの猪と蝶がわからないが、予想としては猪が豚骨スープを指しているのかと思ったら、

らぁめん猪鹿蝶らぁめん猪鹿蝶


牛骨スープメインであった。

長時間煮込んだ黒毛和牛のスープと、鶏ガラで摂ったあっさりスープを一晩寝かせて合わせることによって、より深みとコクのあるスープを作り出しています。化学調味料、添加物を一切使わない、イタリア料理で長年培ったシェフのエッセンスが光る猪鹿蝶の自然な味わいの無添加牛骨らぁめんをぜひお楽しみください。

奈良のラヲタを自負する私は、MBSのラーメンコロシアムを過去の放送までさかのぼって聴いているが、牛骨スープはそろそろキテルらしいので、奈良にもその潮流がキタといえる。

イタリアンのシェフが牛骨スープをどのように表現するか楽しみである。

メニューには醤油、しお、味噌の3種類と10食限定の牛テール白湯らぁめんの4種類 (+トッピング、サイドメニュー) があったが、嫁さんとの相談の上、醤油としお、その後、限定の3種類をいただくことにした。

らぁめん猪鹿蝶らぁめん猪鹿蝶


まずは醤油らぁめん

2種類の醤油をブレンドし、にんにく、生姜、昆布、干し椎茸等でコクのある醤油ダレを作っています。ストレートな牛骨ラーメンをお楽しみください。

いろいろが具材が書かれているが、何かが突出しているわけではなく、すっきりとバランスのいいスープ。飽きの来ない一番ベーシックな味。バランスよくまとまったベーシックな一品。くにゅっとした食感の中太麺。具は厚めのチャーシュー、メンマ、煮卵、奈良県産の野菜いろいろ。

らぁめん猪鹿蝶


そして、しおらぁめん

4種類の塩、あかえび、しじみ、乾燥ポルチーニ、昆布などの旨みと共に塩ダレを作っています。柚子とオリーブオイルの香りと共にお楽しみください。

すっきりとしたスープは醤油と近い印象だが、魚介系、特に海老の香りが楽しい。ゆずの風味もいいアクセント。オリーブオイルを使うところがイタリアンのエッセンス。

らぁめん猪鹿蝶らぁめん猪鹿蝶


追加で、牛テール白湯らぁめん

とろっとろに煮込んだ黒毛和牛の尻尾に豆乳を加え、コクのあるヘルシーなスープに仕上げました。たっぷりの野菜とトリュフの香りでお楽しみください。

醤油としおを食べた後にいただいた10食限定の品。一番チャレンジが見える。高田のくろすもフレンチからのラーメンだが、そこのパイ包みのオニオンスープつけ麺のようなイタリアンだからこその品。オリジナリティあふれる一品。もちもちの太麺で。

帰り際、顔を覚えてもらっている奥さんから 「また来てください」 と言っていただいたが、もちろん、今回いただけなかった味噌ラーメンをいただきに再訪する予定である。


住所 奈良市西木辻町97-3
電話番号 0742-23-3213
営業時間 11:30~14:30 17:00~21:00
定休日 不定休
駐車場 有



↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

タグ : ラーメン

category:食べ歩き 奈良市
comment(4) | trackback(0)
記事編集
かしや ~may the Ramen be with you~ 
2016.08.07 Sun 22:45
 
スターウォーズにはまってしまった。

スターウォーズは1977年のエピソード4 以来、全9部作のうち7部作が現在公開されている。

この7作品を公開順で並べると 4→5→6→1→2→3→7 という順番になるのだが、時系列通り エピソード1 から見ていくと、また違った味わいがある。

公開順、4から見ると、主人公であるルークが、修業を経てフォースを会得し、帝国を倒す物語、または、ハン・ソロとレイアの恋愛が描かれた物語ととらえられるが、1から見ていくと、幼いアナキンが禁断の愛を成就できずにダーズベイダーに堕ちていく物語ともとれるし、パルパティーン議長が野望を実現していく物語ともとれる。

見るたびに新しい発見ができるのである。

・・・で、あべのハルカスのスターウォーズ展に行ってきた。

スターウォーズ展スターウォーズ展


展示は物語からイメージされたアート作品、実際に映画で使われた衣装や小道具、テーマを絞ったビデオ放映など、なかなか興味深い内容であったが、私が特に足を止めたのが、ビデオであった。

先述したようにスターウォーズは切り取り方によっていろいろな見方ができる。

ビデオは一本2~3分のものだが、アナキンとパドメの恋愛やドロイドの活躍、ジェダイ聖堂などのシーンが一つのテーマで繋がれていて、つい見入ってしまった。


食べ歩きのブログなので、スターウォーズの話ばかりでも面白くないので、ここからはお昼に行ったラーメン屋の話に進んでいくことにする。

阿倍野から地下鉄を乗り継いで、玉出で下車。歩くこと3分。今回行ったのはこちらの店。

かしやかしや


かしや

青地のテントに白抜きで書かれた “かしや” の文字は、R2D2 のようなコントラストが印象的であった。

土曜日、11時半に着いたのだが、この時点で待ちが3人、とはいえ、ドロイデカ のように回転が速く、10分後には入店できた。

メニューは3種類+1。おすすめの和風とんこつは魚出汁と豚骨のWスープ。これに魚出汁だけのスープ、濃厚豚骨スープに金土日限定のつけ麺。

この日は阿倍野に住む友人といっしょだったので、全種類いただくことにした。

かしやかしや


左:和風とんこつラーメン
濃厚豚骨とモン・カラマリ もとい、魚介のWスープ。アナキン のように少しウェーブのかかった平打ち麺。ムスタファー で炙ったチャーシューも香ばしい。この店イチオシの品。

右:魚出汁そば
モン・カラマリ もとい、アクバー提督 もとい、魚出汁のスープは C3PO のように黄金色に、パドメ のように澄んだきれいな色。麺は和風とんこつとは違い、四角い断面のプリッとした食感。うどんのようなカマボコが一切れ。


かしやかしや


左:濃厚豚骨ラーメンとチャーシュー丼
こってりとしたスープ。麺は魚出汁のものと同じ。BB8 色した煮卵、2枚のバラチャーシューはまるで 二つの夕日 のよう。テーブルの ダースモール を少し入れるとパンチが効いた味になる。

右:つけ麺
ダースベイダー のような真っ黒な器とストームトルーパー のように白いつけ汁。キット・フィストー のような太麺は小麦の味も感じられる。自家製麺をうたうだけあって、スープによって変えているヨーダ


ふだんアウターリム の奈良に住む私が、久しぶりにコルサント 大阪に出て、ウ
ォッーと平常心を失ってしまいました。自分でも何を書いているのか。ど
ーか読みとばしてください。
スミマセン。

may the force be with you


かしや
大阪府大阪市西成区玉出中2-4-21
070-5661-8757
11:30~14:00(L.O. 13:45)
18:00~21:00(L.O. 20:45)
月・日夜休 P無

P.S 先日ロンドンで行われた、スターウォーズ セレブレーション (ファンイベント) の様子がテレビでやっていたので紹介。

スターウォーズ ファンイベントスターウォーズ ファンイベント
スターウォーズ ファンイベントスターウォーズ ファンイベント


フォースに乱れが・・・



↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

タグ : ラーメン

category:食べ歩き 奈良市
comment(0) | trackback(0)
記事編集
JAY ~グジャラート料理ってなんじゃらーと~ 
2016.07.26 Tue 18:27
ある日、掲示板にKHさんから次のような書き込みをいただいた。

JAYでグジャラートの家庭料理はいかが? KH
インド人は「ナン」は食べない、けど、JAYのチーズナンはおいしい.で、奈良のインド料理店のほとんどは、ネパールから来た方が働いている.でも、ここは グジャラート出身のオーナーが、グジャラート出身のコックさんを雇ってオーセンティックなお料理も出しておられる.グジャラートってなんじゃらーと?とnaranaraさん的なギャグもいれつつ、グジャラートは、マハトマ・ガンジーの出身地です.

掲示板にはいつも新しい情報が書き込まれ、返信に遅れつつも大変ありがたく感じている今日この頃、特にKHさんにはそれこそ私の知らない奈良の情報を教えていただき、感謝感謝であるが、ちょっと待てよ。なにか少し引っかかるところがあるのだが・・・。

グジャラートってなんじゃらーと?と naranaraさん的なギャグもいれつつ、


naranaraさん的なギャグもいれつつ


naranaraさん的なギャグもいれつつ


naranaraさん的なギャグもいれつつ


・・・?

私がいつ、そんな グジャグジャなダジャレート を言ったというのだ。

グジャグジャなダジャレート を言ったと・・・


・・・・・・


さて、話を戻して、KHさんのおっしゃる通り、インド料理店の大半のコックはネパール人である。これは、日本に限らず、本国のインドでもそうであって、インド人のオーナーがネパール人のコックを雇うことが多い。理由は簡単、賃金が安いから。

そのネパール人のコックを日本や中国や韓国などの国が引き抜くのだが、ネパール人が言うには日本が一番待遇がいいそうだ。(←当社調べ)


そんな中、グジャラート出身のオーナーグジャラート出身にコックを雇ってグジャラート料理を出す店がある。


JAY indian restaurant



JAY Indian Restaurant

当店は2002年に奈良店を開店して以来、「本物のインド料理」にこだわり 10年以上にわたって関西の皆様に愛されてまいりました。 現地での料理経験が豊富なインド人シェフ・全店に設置している大型のタンドール釜・そしてインド直輸入の厳選された材料、 この3つに真面目にこだわり、「本物」の味をご提供しております。


この店も開店当初は、そして今もメインのメニューはチキンとベジタブルのカリーにナンといったよくあるセットで、土日はランチバイキングになっている。

それが、最近こんな貼り紙を始めた。


JAY indian restaurant


この情報をKHさんが掲示板で教えてくれたのである。(最初に戻る)

2名様より、となれば嫁さんの予定や気分も関係してくる。私は予約が必要がどうかわからなかったので、日曜日、朝から、当日でもいけるか聞いてみた。

帰ってきた答えは、

「大丈夫よ~ 11時半からね~」

と、とっても軽い返事であった。

Q JAYのグジャラート料理は予約しないとだめですか?
A 大丈夫よ~


さて、気になるグジャラート料理はこちら。

JAY indian restaurant


グジャラート料理は、肉・魚・卵、根菜のたまねぎとにんにくは使えないなど食材が限られているにもかかわらず、料理数がバラエティ豊かで、おいしさはインド国内でも定評があります。

コースのように出てくるのかと思ったら一皿(ターリー)で登場。(写真は一人前)

手前から、

バスマティライス:インドで「香りの女王」という由来を持つ香り高い米、クミンと一緒に炊いてサラサラに。
ロティ:麦だけで作られた薄いインドパン。
ソース:後述
ラッシー:インドの人はほとんど氷は入れないらっしい。
生野菜:生の玉ねぎは緑のソースにつけて。
カレー:じゃがいも、にんじん、オクラなどのベジタブルカリー
カレー:豆のカリー
パニーニ:インドのチーズをタンドール(窯)で焼いたもの。


JAY indian restaurant



左のソースはコリアンダー、ミント、青唐辛子。爽やかな辛味。生玉ねぎだけでなく、パニーニにつけたり、カレーに入れても美味。作ってみたい。右は辛味の強いサンバルソース。

食後、スタッフの女性(パートという感じではなかった)とひとしきりインドについての話をしていたら、また、インドに行きたくなった。

私が行ったインドはデリーを中心とした北インドで、広いインド亜大陸のほんの一部である。南インドも食文化が違って食べることが好きな旅行者にとって楽しい場所らしい。

なぜ、ここでグジャラートに行きたいと言わないのか。それは、

グジャラート州は法律で酒が禁じられているから

この日もグジャラート料理とともにインドビールをいただいた。

近所にJAYがあることをうれしく思う。


JAY
奈良市大宮町7-2-23 三和佐保川ビル 1F
0742-36-2235
11:30~14:30 17:00~22:00
無休 P有
http://jay-restaurant.com/ 




↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : インド料理

category:食べ歩き 奈良市
comment(0) | trackback(0)
記事編集
ミスター・ギョーザ ~京都で一番人気のギョーザ店~ 
2016.07.07 Thu 20:00
 
宇都宮VS浜松の熱い餃子対決の陰で、実は、

京都市が餃子消費額第3位。

そういえば、"餃子の王将" も京都発祥だし、泉門天など名店も多いような気がする。

今回、ちょっと京都に用事があったので、そのついでに餃子が食べたくなった。一度そう思うと、口が餃子になるというか、頭の中、餃子以外考えられなくなって、


アウトオブ眼中、餃子一択


用事の場所は祇園だったが、私たちはそこから九条行きのバスに乗った。

もちろん、祇園や四条界隈にも餃子の店はいくつもあり、いろいろと候補はあったのだが、京都に来ることなどめったにないし、せっかくなら、京都で一番人気の店に行ってみたいし、目の前にバス停があるし・・・ということで、

九条大宮でバスを降り、東寺を右手に見ながら歩くこと6分。

ミスターギョーザ


ミスター・ギョーザ


何せ ミスターである。ミスターといえば、ちんだったり、オクレだったり、ドーナッツだったり、北海道民なら鈴井貴之だったりするが、ギョーザである。

この店、朝日放送 「ごきげんブランニュ」 という番組で、関西の餃子を行き尽くした餃子ライター 本家ヲサム氏が、京都厳選の餃子として3店紹介した中から、哀川翔さんが、最後の晩餐として選んだという絶品の餃子である。

要するに番組でタレントがうまいと言った店である。
 

ミスターギョーザ


この日はとにかく暑く、京都市の最高気温も34℃に達していた。

ここに来るまでに、すでに缶ビールを2本あけていたが、その水分は汗となってすっかり蒸散しており、餃子といえばビール、

トムといえばジェリー、トミーといえばマツ

ぐらいのベストマッチ。


とりあえず、生中。

ミスターギョーザ


このジョッキがまた渋い。

ミスターギョーザという文字の中に描かれた似顔絵。

あごが出て、中国風の帽子をかぶった横顔は先代のミスターギョーザだというが、カウンター内で餃子を焼いている人物とは全く別人なので、知らなければ誰やねん、なんでやねん。


まずはキュウリの一本漬けで乾杯。

ミスターギョーザ


京都の餃子専門店ではよく、きゅうりの漬物が出るが、ここでもそのようである。

少し酸味があって、さっぱりとしたアテに持って来いの一品。200円という値段も良心的~。


続いて登場したのはこちら。

ミスターギョーザ


醤油ラーメン

ネットの書き込みなどを見ていると、この醤油ラーメンもけっこう人気とあったので、注文してみた。

これは中華料理屋のラーメンという感じで、京都特有の背油とかこってりではない、あっさりスープで、麺や具もオーソドックスなもの。


そして、餃子が焼きあがった。

ミスターギョーザ


一口食べると・・・、


熱い!

「熱いね」と話しかければ「熱いね」と答える人のいる熱さ (字足らず)


パリッと焼かれた皮が口の中で破れる瞬間に、やってくる熱々の肉汁。

豚ミンチ、キャベツ、にんにく、しょうがと、具はオーソドックスながら、それがうまい。酢醤油とラー油のタレと味噌ダレはお好みで。

そして、冷たいビール。


幸せ~、


わざわざ電車とバスを乗り継いてやってきたかいがあるというものである。

最初に5人前(3人で)注文したが、後から二人前追加し、(ちなみに一人前6個270円)7人前をすっかりとたいらげた私たちは十分満足して、帰途についたのであった。


ミスターギョーザ
京都市南区唐橋高田町42
075-691-1991
木休 P有
http://www.mr-gyo-za.com/

餃子が名物の、昭和46年創業のこじんまりとした中華料理店。昭和の懐かしさが感じられる空間で餃子とラーメンをビールと共に味わえる。

↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




category:食べ歩き 奈良市
comment(0) | trackback(0)
記事編集
まりお ~ついに太陽系一のこってり~ 
2016.06.15 Wed 18:55

ほんわかテレビを観ていたら、まりおさんが出てきた。

そこで耳を疑う言葉が・・・、

オリンポス!

まりお ラーメン オリンポス


オリンポスや~!!


ちなみにオリンポス山とは火星にある高さ25,000メートル、太陽系一高い山である。

周囲の地表から約27,000メートルまで山体が立ち上がっている。これはエベレストの3倍程度に相当する火星の標高基準面からの高度は25,000メートルあり、裾野の直径は550キロメートル以上もある。斜面の最大傾斜角度は数度しかないが外縁部では高さ5,000m以上の崖が切り立っているまた、山頂のカルデラは長径80km、短径60km、深さ3.2kmもあり富士山がほぼ収まってしまうwikipediaより


アホである・・・ 

日本一のこってり 富士山、パルメザンチーズを一瓶入れて、さらにこってり濃度を増した チョモランマ、そして、それ以上のこってりを作って「オリンポス」を世に出したまりおさん・・・ではなく、そんな情報が入ると、

まりお ラーメン オリンポス


ほいほい行ってしまう自分がアホである。

店にはあずさ2号のように、6時ちょうどに着いた。店頭には10人以上並んでいたが、私が一人ということもあり、1順目でカウンター席に座ることができた。

店員さんにおそるおそる「オリンポス」と告げると、いつものように「濃いですが大丈夫ですか」と聞かれたが、「チョモランマもいただいたことがあります」と言って切り抜けた。

注文から約20分、他の客の注文品がひと通り出てきたころ、遅ればせながら私のオリンポスはやってきた。おそらく他の客の注文品より時間がかかる品なのだろう。

まりお ラーメン オリンポス


骨と肉と背脂だけでスープを作るのもまりお流
富士山や霧島にはとろみをつける為に野菜や澱粉系は入っていません

有りえない話ですがこのラーメンより濃いのを作れる人がいたなら
又更に濃い作品を作ります

作れるけどやらない
作れないからやらないのではありません
なんぼでも濃く出来ますが、やらないだけです

日本一濃いラーメンは飯の種だし、日本一濃いと言われて来たプライドがあります


レンゲを立ててみたが、ふつうに立った。ゆっくりと倒れていくまでに写真を撮って立った、というのではなく、本当にふつうに立つのである。

まりお ラーメン オリンポス


粘度は水あめぐらいか。

結局最後まで、レンゲを使うことはなかった。スープは麺に絡まって、すくう必要がなかったからである。

一応、若干のスープ以外は完食したが、胃袋はもちろん、

血液まで豚骨スープになった気分であった。


まりおが今の場所に移転したすぐのころ、12年前に、「につめ」というメニューがあった。
豚骨スープを2分の一、3分の一と煮詰めたものだが、まりおさんは確かにこう言っていた。

「これぐらいまでなら、こってりでも、まだおいしさもあるというぎりぎりのライン。もっと煮つめた最高は8分に一で、ラーメンというより、カルボナーラみたいになるが、くさみも強くなるので普通の人にはおすすめできない。」

まりお ラーメン オリンポス


やらないと言っているので、ないとおもうが、他の店がもっと濃いものを出したら、このカルボナーラが登場するかもしれない。

そのときはきっと銀河系一の山の名前になるに違いない。

知らんけど。

P.S 18日にこのオリンポスがテレビで紹介される予定です。

まりお流らーめん
奈良市尼辻433-3
0742-35-1102
18:00~翌1:30
水休 P有 HP


↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




タグ : ラーメン

category:食べ歩き 奈良市
comment(0) | trackback(0)
記事編集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。