何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
AUM Sweet AUM 
2008.02.29 Fri 18:05
オーム スィート オームと読む。

といっても例の怪しげな団体とは一切関係ない。

先日郡山に用があったとき、ちょうどお昼の時間だったのでふと行ってみた。

あいかわらず、やってるのかやってないのかよくわからないたたずまいで、仕方がないので店の前から電話をしてみたら、どうぞとのこと。

縁側からの入り口から入ると奥さんが出てきて、「どうぞどうぞ」と中に入るようにすすめられる。

奥さんはあわてて電気をつけ、ストーブを入れ、ラジオのスイッチを入れた。

要するにその日初めての客が来たときが開店時間なのだ。

思い起こせば、確か4年ほど前に初めて来たときもこんな感じだった。

そのときはチキンカレーをいただいたので今回はダル(豆)と野菜のカレーの2種類ついたミールスプレート(1200円)を注文。

aum08-2 001


奥さんに「少し時間がかかりますが。」と言われたが、出て、また違う店に行くぐらいなら待ったほうが早いだろうと待つことにする。

待っている間、部屋の中を見て歩く。実はここ、店といっても和室にテーブルを置いただけの普通の家なのだ。

そこにところせましと置かれた、インドやアフリカの楽器や雑貨。よく見ると床の間にもインドの神様やサリーの生地などが飾られている。

日印のコラボレーション。

aum08-2 002


10年ほど前に雑誌などを読みながら待つこと30分。やっと料理が出てきた。時間がかかるといえば本当にかかるのだ。

なぜなら、客が来てから準備をするから。

aum08-2 003


しかし、出てきたカレーはというとこれはきちんと作られていて(≧∇≦)ъ ナイス!

特に野菜カレー。まとわりついているもの(カレーのルー)は同じ味でも、野菜の種類によって一口一口、味が違う、つまり、ブロッコリーを食べるとブロッコリーカレーの味、にんじんを食べるとにんじんカレーの味といった具合で次々とスプーンが進む(右手でなくてごめんなさい)。

今まで、肉をありがたがっていたが、今回は特に野菜のうまさを発見させてもらえたカレーであった。

もちろん、ダルカレーはしっかりと豆の味が、辛ずっぱいピクルスは口直しに、といい具合にそれぞれの味を引き立てていておいしかった。

そして、食後にはチャイ。始めから砂糖が入っていて、甘いのだが、マサラがいい具合で、ほっとする味だった。

aum08-2 005


ところで、私が帰ったときが閉店時間だったのだろうか。

もちろん要予約ではないので、私のようにふらっと行っても大丈夫なのだが、前もって電話してから行かれたほうが確実である。


AUM Sweet AUM
大和郡山市城内町2-7
0743-52-1293
11:00~19:00(閉店20:00)
定休日 不定休

↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:関西の美味しいお店 - ジャンル:グルメ

タグ : インド料理

category:食べ歩き 奈良市外
comment(1) | trackback(0)
記事編集
ころっけのハヤシ 
2008.02.28 Thu 19:28
我が家の常食である。
…といっても月1、2回。と書かなければ嫁さんに怒られるのである。

hayasi08-2 001


本店は近鉄郡山駅のすぐ前にある。
ここではいい感じのおばあちゃんが地元の主婦や学生にせっせとコロッケを揚げていて、ひっきりなしにお客さんが訪れるている。

その店が、東向商店街に支店を出した。雰囲気からして、子どもさんがやっているのだろうか。フランチャイズって大げさな感じはしない。

メニューは基本のコロッケが60円。ミンチカツが120円。
下の写真を見てもらえばわかると思うが、ミンチカツは肉が多いだけでなく大きいので120円が高いとは思わない。

hayasi08-2 003



そのほかにハムカツ(70円)、フランクフルト(90円)、ウィンナーカツ、トンカツなど。そんなに多くはないが基本は一通りそろっている。

tonkatu08-1.jpg


ころっけのハヤシ
東向商店街なかほど
マクドナルド前
電話とかはたぶんないと思います。
夜も早めに閉店されます。






↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : コロッケ

category:食べ歩き 奈良市
comment(1) | trackback(0)
記事編集
ならら 
2008.02.27 Wed 20:37
ファストフード店でドリンクをシェア(例えばLを頼んで二人で飲む)するのはOKかNGか。
というアンケートがありました。
普通にOKと思っていたのですが、ダメという意見と半々でした。きおつけます。

さて、タイトルの「ならら」ですが、同名の雑誌もありますが、それとは違って今度新しく小西通りにできる商業施設の名前です。

作るという計画の時点からかなり楽しみにしていました。
あの土地は入ってみればわかりますが、入り口に対して、中はずっと広がっていて、何もない(パケットの駐輪場)ときはすごくもったいないと思っていました。

今回入る店は

memo 002


おちゃけや(四季遊人グループ)
fue(by 都ホテルリゾ-ト)
インド料理・ラジスカーナ(奈良初出店) 
玄米菜食・こころ 
豆仙坊 
フランス料理・セラヴィ 
ミラノダイニング 
お好み焼き・三吉(法隆寺の人気店) 
和風創作料理・晴れ時々
その他、飲食以外の店舗4店と4月下旬オープン予定の中華料理店。


4月2日に向けて、工事は着々と進んでいるようです。

narara08-2.jpg


完成予想図などの詳しい情報はこちらにあります。↓
http://www.kintetsu.jp/news/files/20080212narara.pdf

先日記事を書いた ふれあい回廊「夢しるべ 風しるべ」 も3月20日にオープンしますし、ホテル建設も今までになく活発化しています。
5年ぐらいしたら奈良も大きく変わっているのでしょうね。

そうだ、この勢いで、佐保川に床なんてどうでしょう。
いや、JRの高架下をモトコーみたいに商店街にしてみたら?

夢はでっかくドリームランド跡地を巨大ホーカーズセンター(屋台街)に!

な~んて、あほな話はまたにして。

おやすみなさい (-_-) zzz




↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : 地域情報

category:地域情報 イベント
comment(2) | trackback(0)
記事編集
SOURIRE d'ANGE 
2008.02.26 Tue 09:36
仕事から帰ってきたら、嫁さんと娘がキッチンでハンバーグを作っていました。
微笑ましくて、仕事の疲れも飛びました(^-^ )



さて、昨日、用事で小西通りを歩いていたら、花小路の前で何やら試食を出していた。

行きは忙しかったので、帰りにもう一度よく見てみると、生駒が本店で奈良にもいくつか支店を出しているスーリールダンジュがバームクーヘン専門店をオープンしたらしい。

3pcafe08-2.jpg


こりゃ早速買ってみなければと店に入る。

店は花小路のビルを入ったすぐ左側にある。バームクーヘンはここではホルツクーヘンといい、味は1種類だけ、サイズが大中小とある。

早速、Sサイズ(1260円)を購入。するとなんと次回500円割引き券がもらえた。
こりゃラッキー。もう一回来よう。しかし、この券、配るのは今日までのようだ。

horutuku-henn08-2 002


肝心の味であるが、しっとりとした生地はやわらかく、外側の糖衣のパリッとした感じとあいまってなかなかおいしい。

日持ちがしないのでなるべく早く食べてほしいとのこと。冷蔵庫に入れるともう少し長持ちするが、出した後すぐ食べるとしっとり感がないので少し時間を置いてから食べてほしいとのこと。

手作りドーナツの店に続いて、お土産に使える店がまた一つ増えた。




SOURIRE d'ANGE
奈良市小西町23
ピープルイン花小路内
0742-23-8850
10:30~19:30
HP





↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:ケーキ - ジャンル:グルメ

タグ : ケーキ・スイーツ

category:食べ歩き 奈良市
comment(0) | trackback(0)
記事編集
アンソレイユのバースデーケーキ 
2008.02.24 Sun 21:00
平城京遷都1300年のマスコットキャラクター、かわいくないんですけど。


ところで最近息子がはまっているのがこれ。

P1000557.jpg
(左が息子の絵で、右がお姉ちゃんの絵)

単純に鬼太郎が妖怪を倒すといったアニメチックな面白さではなく、あらゆる妖怪の名前と特徴を覚えるといった非常にマニアックな楽しみ方である。



昨年12月にも境港の水木しげるロードに行って、
いやというほど妖怪と触れ合ってきた。












境港(鬼太郎とカニツアー) 046

といっても、息子以外の大人はカニ という別の目的があってそれなりに楽しんだのではあるが…。

そういえばゲゲゲブームの前の息子は恐竜ブームで、そのときは福井の恐竜博物館へ家族で行ったりもした。このときも大人はカニが目的だった。

こうやって書いていると
息子のブームにかこつけてカニを食べに行ってるだけやん!
ヾ(・・ )

とつっこみを入れられそうだが、そうではない。

できるだけ、実物を見せてやりたい(妖怪は実物とはいえないが…)という親心である。
Wii(ウィー)を買うぐらいならボーリング場に連れてってやる、というのが我が家のポリシーなのである。

話はそれてしまったが、とにかく今はゲゲゲである。

先週の息子の誕生日のケーキもゲゲゲだった。

新大宮からハローワークへ抜ける道にある「アンソレイユ」という店で作ってもらった。
この店、ふだんは気の利いたおしゃれな洋食を出すレストランだが、予約すればオリジナルのケーキも作ってもらえる。

これまでも恐竜のほかぜんまい侍など難しい作品を作っていただいた(参照)が、
今回はゲゲゲである。ヽ(^ー^*)

kitarou08-2.jpg




それにしても見てください。このリアルな感じ。

kitarou08-2 001




鬼太郎は今テレビでやっている顔そのまま。よくできてる。

kitarou08-2 002




おばあちゃんが切るのは忍びないと目玉おやじだけ切り取って息子にあげていた。

kitarou08-2 003

もちろん味も抜群で、今回はマンゴームースを基本に、それだけだと酸味が強いので、ところどころに甘いチョコレートをあしらって全体として甘酸っぱく仕上げてある。

ぜひ一度いかがですか?


カフェビストロアンソレイユ
奈良市法蓮町166-1シャトレー井田1F-A
0742-35-6464
9:30~21:00(平日) 11:30~21:00(土日祝)
水休 P有 HP





↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:ケーキ - ジャンル:グルメ

タグ : ケーキ・スイーツ

category:食べ歩き 奈良市
comment(0) | trackback(0)
記事編集
なら・外国文化交流のつどい 
2008.02.24 Sun 17:33
外国文化にふれることで国際理解を深め、人権について学んでもらおうという趣旨で開かれるこのイベントは今年で5回目を迎える。

場所は、ならまちセンター内外。もちろん中の市民ホールでもコンサート(佐保小学校のマーチング、オリニの会の合奏・合唱、とても良かったです。)や交流集会など催しが行われているが、入り口前のコミュニティー広場で開かれる世界の食べ物屋台が一番人気。

この日は強風が吹き、ときには雪もちらつくあいにくの天気だったが、大勢の人たちでにぎわっていた。

gaikoku08-2 002

スリランカ料理のハンターナさんも出店。チキンカレーを出していてそそられたが、ついこの前、店で食べたばかりだったのでここはがまんして違う料理を目指した。

まず、食べたのがベトナム料理のブン・スオン↓

gaikoku08-2 004

ブンはベトナムで作られる米の麺のこと。ブン・ボー・フエならベトナムで食べたことがある。
あれは北部の料理で辛い味付けだったが、これはトマトの入ったさっぱりとした味付け。
米の麺の歯ごたえが楽しめる。
小麦が高騰する中、日本もこういった米の麺を見直すいい機会ではないだろうか。などと思ってしまった。

次↓は中央アジア地域の味を再現したというエスニック風焼き鳥。

gaikoku08-2 005

中央アジアの味がどんなものかよくわからないが、タイのスイートチリで和えたような味付けでスパイスづかいはあまり感じられなかった。
チャパティのようなもので包むところはそれっぽいが…。

油かす入り雑炊↓は日本代表といった位置づけだが、「人権啓発センター」の企画だからだろう。私自身、油かすという食材が好きで、お好み焼きに入れたらプロっぽくなるし、かすうどんなども大好物である。
最近は特に探し回らなくても普通のスーパーでも手に入るようになったので喜んでいる。

gaikoku08-2 009

この雑炊も油かすのとろっとした味わいに水菜がアクセントでなかなか良くできた一品だった。
普通の店で出しても人気が出そうなメニューだ。

そして、今回いただいた中で一番私たちの口に合ったのがこの水餃子↓

gaikoku08-2 010


特に変わった材料、作り方ではないのだが、もちっとした皮も、たっぷり入った具も手作りで、これぞ家庭の味といった感じでとてもおいしかった。

このあと、フィリピンのバナナ春巻きを食べようとしたが、一歩手前で完売。残念~。
また来年への楽しみとしておこう。

5回目というが、今回が初めてだった。
カレーや餃子ということで元興寺で毎年行われるようなおなじみの店が出店していると思っていたが、思っていた以上に一般の人たちの頑張っている様子が伝わってきてうれしかった。

このイベントがこれからも続くことを願っている。
もちろん、国際交流というメインの目的が進むように。







↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : 地域情報

category:地域情報 イベント
comment(0) | trackback(0)
記事編集
ふれあい回廊「夢しるべ 風しるべ」 
2008.02.23 Sat 16:07
今日は奈良の交差点ごとにお巡りさんが立っていました。
犯人でも逃げているのかと思ったら、中国の偉いさんが来てたのですね。

南大門のあたりもたくさんの人でにぎわっていました。
…で、なぜそのあたりに行ってきたかというと

昨日の奈良新聞に ふれあい回廊「夢しるべ 風しるべ」 なるものが来月できるという記事があったからです。

http://www.nara-np.co.jp/n_eco/080222/eco080222b.shtml

いままでそんなところにそんなものを作っているなんて全然知らなかったので、一度どんな感じか見にいってみました。

しかし、最初にも書いたようにお巡りさんがそのあたりにも立っていましたし、ガードマンもいましたので車を停めてじっくり見ることはできませんでした。

車を走らせながら見てみると細い路地の奥にかなり広い敷地に和風の建物が並んでいました。来月オープンというぐらいですから、もう内装や設備の工事に入っているのでしょう。
イメージとしては伊勢のおかげ横町のような感じでしょうか。

P1000572.jpg


新たにできるお店は次の12店。

・旬果萬葉 天平庵:和菓子&和カフェ
・鶴橋 風月:お好み焼き
・心斎橋 味穂:たこ焼き
・おそば わらべ喜庵
・吉野本葛 黒川本家:葛の和洋スイーツと茶房
・日本料理 志まづ:四季の料理と葛料理
・幡・INOUE:麻製品・クラフト雑貨&大和カフェ
・鉄道ジオラマビュッフェ シルクロードの終着駅:鉄道模型ジオラマビュッフェ&バー
・産地直送 大和百菜:奈良の生鮮野菜・果物と物産
・奈良銘酒処 ももたろう
・奈良の名産寿司販売とお食事 ゐざさ IZASA
・リストランテ サリーレ 奈良:イタリア料理   

詳しくはふれあい回廊「夢しるべ 風しるべ」のHP↓でご確認を。ブログは現在進行で書かれているのでなかなか読んでいて楽しいです。

http://www.yume-kaze.com/

個人的にはイタリア料理と鉄道ジオラマが気になるかな。
まあ、どちらにしろ今までにないタイプの施設ですので、楽しみです。
オープンしたら早速行って、レポートしたいと思っています。

3月20日 オープン予定です。




↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:お店紹介 - ジャンル:グルメ

タグ : 地域情報

category:地域情報 イベント
comment(1) | trackback(0)
記事編集
新世界 串かつ・ホルモン専門店 朝日 
2008.02.22 Fri 21:21
ねこの日です222。だから?

ところで、最近流行っていて一度食べたいと思っていたものがある。

それはリボン。


071108112503_0_20080222211031.jpg


でも、なんだか心がうきうきするようなそういったものではなく、
ホルモンのリボン、である。

正式には牛の筒腸、一般には丸腸と言われている部分である。
ホルモンではあるがけっこう稀少部位でなかなかどこにでもあるとはいえないものらしい。

これを雑誌やら何やらでおいしいと評判を聞いているうちにずっと食べてみたいと思っていたのであった。

…で大阪に行ったときに食べてみた。

店の名前は「朝日」。その名の通り、ド派手な日之出の看板が輝き、客寄せまでしているので派手なことこの上ない。

まず初めに注文したのはもちろん丸腸(リボン)。

asahi08-1 004

腸にもいろいろあるが、これは確かに初めての味だ。
脂っこく、固い。
でも噛めばかむほど味が出るといった感じで、しつこくない。
たくさんはいらないが少しならおいしいという感じ。

おすすめしていいかどうかは好みによるので何ともいえないが…。

この他、二度づけ禁止の串カツやらなにやらで子どもは大喜びだった。

asahi08-1 003


ちなみにこの店、24時間営業で朝っぱらからビールが飲める。キャパも380席のあるオオバコ。

近くにあればついつい行ってしまいそうな店である。

串かつ・ホルモン専門店 朝日
大阪市浪速区恵美須東2-4-7
06-6647-0024
24時間営業 無休 P無 
http://www.asahi.cc/



↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:関西の美味しいお店 - ジャンル:グルメ

タグ : 串カツ

category:食べ歩き 奈良県外
comment(0) | trackback(0)
記事編集
餃子の丸岡 
2008.02.20 Wed 20:08
今日は志村けんさんの誕生日。おめでとうございます。

さて、親戚のおばさんに丸岡の餃子をもらいました。
ここは宮崎で有名な店で私たちは通販で買うことができます。

maruoka 001

…で、早速焼いてみました。
自身のホームページでも書いておられるようにここの餃子はかなり繊細なので、保存もそうですが、焼き方もなかなか難しいです。
焼き方の紙の付いてはいるのですが、細かく書いてあるので気を使います。
それだけに上手く焼けたときはほっとします。

maruoka 002

上手く焼けました。ヾ(´▽`;)ゝ

皮が薄くてパリッと具はジューシーでついつい箸が進みます。
具は豚肉、キャベツ、青ねぎ、にんにく、調味料。すべて国産のものを使っているそうです。
あとは手作りの皮。防腐剤などは一切使ってないので賞味期限は4日間です。

中国産餃子で心配になっておられる方も多いとは思いますが、日本できちんと作っておられるところもたくさんあります。

みなさんぜひ一度お試しを。\(^ ^)/

ぎょうざの丸岡
http://www.gyo-za.co.jp/open.html



↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

タグ : 餃子

category:家でごはん
comment(0) | trackback(0)
記事編集