何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
姫路に旅行 太陽公園 
2008.03.31 Mon 20:47
イランにもご一緒したIさん家族と日帰り旅行に行ってきました。
夏休み家族でイラン旅行 参照

今回の旅先は姫路。

朝8時に奈良を出発して第二阪奈、近畿道、山陽道と渋滞もなくすいすいと約二時間のドライブ。

最初の目的地「太陽公園」へ。

まずはどどーんとそびえる凱旋門。

Arcdetriomphe.jpg



いやいやこちらは本物。

実物はこっち。

太陽公園


う~ん、なんか微妙な感じだ。

でも、まあなかなかのできではないか。



そこから次々と現れる石像や建造物のミニチュアの数々。

太陽公園

メキシコの戦士の支柱。

ほお~。



太陽公園

マチュピチュ遺跡。

へえ~、これが、マチュピチュの遺跡ですか。

ペルーまで見に行かなくてよかったよ。こんな焼却炉…

…って、ペルー人も怒るよ!




その後も、

太陽公園

人魚姫。



太陽公園

自由の女神…。



極めつけはこれ。

太陽公園

小便小僧……。

何人おんねん!!



まさしく、世界不思議発見!

みなさん、ボッシュートです (T△T)



しかし、このような脱力系だけでなく、迫力系の展示物も多い。



例えばこれ。

太陽公園 

西安の秦始皇帝兵馬俑坑を再現した展示。

す・すごすぎるΣ( ̄ロ ̄lll)



太陽公園 

五百羅漢像。

ちょっとこわいが、大迫力だ。



太陽公園 

巨大な埴輪像。

別の意味で迫力がある。



しかし、やっぱり基本は脱力系~

太陽公園

ピラミッド(小)の裏に転がる信楽の狸。



太陽公園

ヤップ島の石貨神殿の横にはマーライオン。


太陽公園

ピラミッド(大)のてっぺんに留まるカラス。


いやあ、しかしなんですなあ←小枝風に

ここはパラダイスですなあ~

じゅうぶん堪能しました \(^ー^*)



姫路市打越1340
9:00~17:00
大人500円、小人(小中学生)300円
団体(20名以上)大人450円、小人(小中学生)270円
無休 山陽自動車道「姫路西IC」より車で約10分
P無料 HP



太陽公園


PS. すぐ近くの山頂に
ノイシュヴァンシュタイン城のレプリカ
「白鳥城」を建設中。





↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:関西 - ジャンル:旅行

タグ : 旅行

category:旅行 おでかけ
comment(0) | trackback(0)
記事編集
ガーデンモール木津川 
2008.03.29 Sat 20:54
3月20日にOPENしたガーデンモール木津川に初めて行ってきた。

食べ歩きを趣味…を超えてライフワークにしている私にとっては、どんなレストランが入るのかが一番注目していたところなのだが、結局、ふたを開けてみるとフードコートのみ。

まあ、それでも新しいものは見てみたいということだ。

たもん らーめん亭、たもん庵、大阪じゅうべえ、大奈加の4つの店があったが、うどんは今回ははずしてラーメンと、たこ焼きと、海鮮丼をチョイス。

まずはラーメン

醤油、味噌、塩、タンタン麺と種類があったが、基本はこれかと醤油を選ぶ。

それと自信作というチャーマヨ丼をプラス。

たもん らーめん亭


……驚くほど没個性ヽ(ー_ー )ノ


決してまずいわけではないのだが、インスタントを食べているよう。

これに550円+280円は出したくないのが正直なところ。

次は無いな。



次はたこ焼き

大阪じゅうべえ


これはまずまず。カリッと感じではないが、とろとろでこれはこれで美味しい。

たっぷりのったネギもいい。8個400円。



最後は海鮮丼

奈良の大宮町にもとの店があって、いい魚を食べさせてもらえるので流行っているが、フードコートに出店するとはなかなかいい考えだ。

大奈加


メニューはいろいろあるが、まぐろ丼が400円とびっくりする安さ!

でも、ここは
清水から飛び降りる覚悟で海鮮丼(800円)を注文。

それにしても、この品、日替わりのお造りが12種類も入るという豪華さである。

大奈加


当然美味い。

この海鮮丼に800円は十分すぎるありがたさである。

大奈加


…ということで、悲喜こもごも、わいわい言いながら楽しいランチをいただいたのだった。

今回はうどんをスルーしたが、実はうどん屋さんが一番列が長かった。

次があればうどん屋さんだな。

しかし、うどん屋とラーメン屋は経営が同じっぽい…。





ガーデンモール木津川
京都府木津川市州見台1丁目1番地1-1
0774-71-9846 
飲食店 10:00~21:00
無休 P有 HP





↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

タグ : 海鮮丼 たこ焼き ラーメン

category:食べ歩き 奈良県外
comment(0) | trackback(0)
記事編集
遊器工房 春のうつわ展 
2008.03.28 Fri 19:29
今日から始まった 遊器工房 春のうつわ展に行ってきました。

この作品展は陶芸教室の講師で、私の叔父さんである高原準次さんの自宅で行われています。

遊器工房


叔父さんは2005年には日本伝統工芸近畿展で入選されていてその作品も床の間に飾られていました。

立派な桜の花が飾られている左の作品がそれです。

遊器工房

ちなみに右は土岐市主催「織部の心 作陶展」で入選した記憶の器という作品です。



もちろんほとんどのものは値段が付いていて、手頃なものもたくさんあります。

遊器工房




例えばこんなの。豆皿なら300円ぐらいから。

遊器工房




もう少し大皿だとこんなものとか、

遊器工房



長皿だとこんな感じ。

遊器工房



私たちが買ったのはこれ、

遊器工房


焼酎を入れるのにピッタリの酒器。


明日、あさってまで開催されています。

お近くの方、興味のある方はぜひお気軽にお越し下さい。



HPはこちら。

ややこしいので地図も入れておきます。


大きな地図で見る


原凖次 春のうつわ展

奈良県香芝市北今市6丁目466番地5号
TEL・FAX 0745-76-4812

2008年3月28日(金)~30日(日)
午前10:00~午後6:00
於/遊器工房(ご来場の方に陶スプーンをプレゼント)





↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : 地域情報

category:地域情報 イベント
comment(0) | trackback(0)
記事編集
多古久 
2008.03.27 Thu 22:06
老春手帳を持っているオトンに頼んで子どもを映画ドラえもんに連れて行ってもらった。

今日はその帰りに食べたお店のレポートである。




高畑の通りを福智院北の交差点から若草山に向かって少し行くと右手に和風の建物がある。

昨年までは花ゆうという和食を出す店だったが、おでんを中心としたお店に変わっていた。

形態も店の作りも似ているのだが、女将さんによるとまったく経営は別で新しく店を開かれたとのこと。

多古久


表にはランチメニューが書かれている。

ぐるなびにもおでんが自慢ということが書かれていたが、ランチにもおでんセットがある。

多古久


そのぐるなびのクーポンにグラスビールかコーヒーサービスとあったので、聞いてみるとランチにも使えるとのこと。

…ということでオトンは食後のコーヒーを、私と嫁はグラスビールをお願いした。

もちろん運転手を頼む嫁の分まで飲むので私が2杯飲むことになるのだがm(_ _)m。

多古久



今回は大人3人と子どもで行ったので、3つのセットを注文。

私は自慢というからにはおでんセット。1000円。

多古久

おまかせのおでんは大根、厚揚げ、ごぼ天の3種類。

あっさりとかつお昆布の効いた出汁で上品な感じ。

でもせっかく自慢ならもう一つか二つ食べたかったなあ。

夜に来ることができたら、ぜひいろいろと食べてみたい。



オトンが頼んだのは天ぷらセット。

多古久

海老や貝柱、野菜はアスパラ、ふきのとう、ししとう、なすび、さつまいもなど。

天つゆと塩の両方出るのでお好きな方で。

これはけっこう量があった。



嫁さんが選んだのは麦とろセット。

多古久


これが今回ランチをいただいた中でよかった。

たっぷりの本格山芋のとろろのなかに卵が落とされている。

ご飯は麦3に対して米7。これが一番いい比率だそう。

さらに天ぷらが4種類付いている。

多古久


夜は予約で営業ということだが、おでんだけでなく、懐石料理や宴会にも対応しているとのこと。

いろんなシチュエーションで使いたい店である。



多古久
奈良市高畑町939-1-2
0742-26-5545
11:30~15:00 17:00~22:00(予約で営業)
水休 P有





↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : おでん

category:食べ歩き 奈良市
comment(0) | trackback(0)
記事編集
サンマルクカフェ 
2008.03.26 Wed 20:10
2008年 牛角は肉で勝負する。

牛角


…って

去年までは何で勝負していたのだ?







さて、休みの日にジョギングついでに娘とモーニングを食べる。

このくだりは何度か書いたかな…?

せっかくだからいろんな店に行くのだが、一番回数、頻度が多いのがこの店。

サンマルクカフェ


JR奈良駅から近鉄奈良駅方面へ三条通を歩いていくといくつかモーニングを食べられる店があるのだが、ここは特にはやっているように見える。

この日も平日だったが、お客さんはいっぱいだった。

サンマルクカフェ


今回頼んだのはとんねるずの番組でお土産として登場したチョコクロワッサンとびっくりタマゴ。

どちらも焼きたてのクロワッサンのサクサク感がおいしい。

ちなみに+150円でSサイズコーヒー(もとは200円)が付くモーニングもあるのだが、少しでもドリンクを代えるともとの値段になってしまうのが残念だ。

今回もコーヒーをLサイズ(300円)にしたのでその恩恵が受けられず…。

サンマルクカフェ




さて、せっかくだから今まで食べたメニューも紹介しておこう。

前回いただいたのが、チーズクロワッサンと明太子ーチーズ。

サンマルクカフェ



その前にいただいたのが、クロワッサンクランクとシナモンレーズンとサンドウィッチ。

サンマルクカフェ



その他にもいろいろと食べて、写真も残っているのだが、メニューの名前がわからなくなっているものも数知れず…。

サラダやケーキなどもあって、この辺はお好みでといったところか…?



まあ、とにかくちょくちょく行っている店なのだ。

店内は禁煙席と喫煙席が分かれており、雑誌や新聞などもおいてあるくつろぎのスペース。

近くにはマクドナルドもあるのだが、こちらの店の方が少し、平均年齢は高いように思う。



モーニングやブランチ、カフェ使いにいかが?



サンマルクカフェ
奈良市三条町495-1
0742-25-3090
7:30~21:30 無休 P無




↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : Cafe

category:モーニング 朝食
comment(0) | trackback(0)
記事編集
べに江 
2008.03.25 Tue 20:31
友人からタイの土産をもらった。

タイ土産


カワハギのようなするめのような、なんかよくわからんが、どうもおやつというか、酒のあてというかそんな感じのものである。

しかし、ついつい目がいってしまうのはこの商品のキャッチコピー。

タイ土産


なんじゃこりゃ?

全くもって意味がわからん…。





さて、今日のお店はならやま大通り沿い真弓にある天ぷら屋さんべに江

ここは天ぷら屋さんになる前は奈良で唯一のタン料理専門店だったが、そのうちに天ぷら料理店に。

ちなみに、東向商店街にも支店(本店?)がある。

べに江




一番安いランチは950円からあるが、今回は下から二つ目の1250円のものをチョイス。

海老が3尾付いてきて、食材も若干かわるみたい。ここの海老、カウンターに生きた車海老が水槽にいて注文が入るとそこから出して、揚げてくれる。

ご飯はおかわり自由で、200円プラスで、茶そばに替えることもできる。

べに江




まずはじめにご飯や赤出汁などが運ばれて、その後、揚げたての天ぷらがやってくる。

内容は海老3尾、山芋、ふきのとう、かぼちゃ。

べに江


ここは天ぷらが二度にわけて供される。

次に出てきたのは きす、いか、しめじ、ヤングコーン。

結局ご飯おかわりすることはなくちょうどお腹もいっぱいになって店を出た。

このあたり、おしゃれな店も多く、ランチにはマダムも多が、目の前で揚げてくれる天ぷらを楽しむならここに決まり。





べに江
生駒市真弓2-1-3 
0743-79-3310
11:30~14:30 17:00~22:00
月休 P有





↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : 天ぷら・天丼

category:食べ歩き 奈良市外
comment(0) | trackback(0)
記事編集
そば茶屋よしむら 
2008.03.24 Mon 21:23
少し、宣伝させて下さい。
私の叔父さんのうつわ展が行われます。

utuwa.jpg


奈良のそば屋さん、百夜月でも叔父さんの器が使われています。

もし、興味のある方はぜひいらして下さい。

詳しくはhttp://www3.ocn.ne.jp/~yu-kobo/index.htmlでご覧下さい。



さて、国道163号を大阪に向かって走っていくと県境を越えたあたり、飯盛霊園のすぐ近くにそば屋の看板がある。

そば茶屋よしむら


けっこうはやっているのでどうなんだろうと思ったが、この日はすんなり待ちなく入ることができた。

メニューをもらい、何にするか考える。

そば茶屋よしむら


前々回はざるそばのやまセット(ざるそばに麦とろ飯とかき揚げ、汁物、香の物)を、前回は鴨南蛮を食べたから今回は天そばにする。

ここのそばは福井県のそば粉を100%使い、低速石臼引きした粉を使っているので、甘みも香りも高い。

それだけに温かいそばを頼むと、少しそのあたりの楽しみが減ってしまうのだが、この日は寒かったのでまあよい。

冷たいそばはまた次の機会にしよう。

そんなことを考えていると注文した天ぷらそばが運ばれてきた。

そば茶屋よしむら


まずは一口だしをいただくとこれがもう熱々!

でも、かつおがよく効いていて、美味い。

あまり熱いとそばが早く伸びるようで、急いでそばをいただく。

う~ん、熱いだしの中でもまだコシが残っている。

そして、天ぷら。大きな海老が2尾。かりかりとはいかないが、だしを吸ってこれもまたいい。

三つ葉やのりもいい箸休めになる。

伸びるのが嫌なので一気に食べ終えてしまった。

体も温まって、お腹も一杯。

満足、満足。



そば茶屋よしむら
四條畷市下田原641-1
0743-71-0383
11:00~21:00
月・火休(祝祭翌日振替) P有




↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

タグ : そば

category:食べ歩き 奈良県外
comment(0) | trackback(0)
記事編集
おかる 
2008.03.23 Sun 15:49
我が家は2週間に一度、図書館通いをしている。

土曜か日曜、カゴに本をいっぱい入れて、ちゃりんこで街中を走っている4人家族を見かけたらnaranara一家の可能性が高い。



そんなわけで、今日の図書館の帰り、どこかでお昼ということになったのだが、どうも観光シーズンなのか、どの店もいっぱいで、並んでいるところが多い。

これはこれで喜ばしいことだが、さて、どこにするか困った。

餅飯殿から東向に入り、いろいろと見ていると珍しいことにおかるに行列がない。

おかる


もしかしてと思って聞いてみるとちょうど今出た人があって一つだけ席が空いているという。

ということで早速入店。



この店は何度も来ているが、食べたことがないのが特製メニュー。

例えば特製おかる焼きは豚テキ、豚ロース、有頭海老、ミンチ、いか、えび、たこ、貝柱、牛肉、卵5個入りで3900円。4~5人前という。

おかる




さすがにそれは食べきれないので、豚ロース、有頭海老、ミンチ、いか、たこ、卵2個入りのスペシャルⅡを注文。

おかる


ここのお店は焼くのもすべて店の人がしてくれるので私たちはビールでも飲みながらできあがるのを待つだけである。

まずは豚ロースと有頭海老は別に、それ以外は混ぜてから焼く。

おかる




ある程度火が通ると、豚ロースと海老をお好み焼きの上に載せて、ふたをして蒸し焼きにする。

このとき、有頭海老の頭の部分だけは油をかけてカリカリになるよう押しながら焼く。

おかる




ふたを取って、ひっくり返したらできあがり。

おかる


あとはお好みでかつお節、青のり、マヨネーズを付けて食べる。



店の人は2~3人前と言っていたが、まあ2人前がいいとこかな?

よく食べる人なら一人でも食べるかもしれない。



ちなみにこの店、英語のメニューも用意されていて外国の観光客も多い。



おかる
奈良市東向南町13
0742-24-3686
11:00~22:00 不定休 P無

↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : 明石焼き お好み焼き

category:食べ歩き 奈良市
comment(0) | trackback(0)
記事編集
豚の骨(のカップラーメン) 
2008.03.22 Sat 21:49
さて、一度は奈良からなくなった無鉄砲が満を持して郡山に戻ってきたのは昨年の9月のことだった。

実は私、いまだ行くことができないでいるが、いつも機会を見て行きたいと思っている。

そんなとき、豚の骨のカップラーメンがローソンから発売されたと聞いた。

…で、早速(でもないが)買ってきた。


豚の骨


パッケージには

豚にぼラーメン
濃厚とんこつダシ7,煮干系ダシ3をブレンドしたコクのある激旨Wスープ。

とある。

ふたを開けるとレトルト具材の袋とスープの袋、小さな胡椒が入っている。

麺は氷結乾燥(らしい)ノンフライ麺。

豚の骨


スープは煮干しの効いたこってり味。無鉄砲で食べた味を思い出すと、まあ…良くできてる。

チャーシューも柔らかく、メンマの歯ごたえもいい。ただし、実物と比べるとちょっとだ。

麺はつるっとした食感はいいとしても、やわ麺でコシはない。

それと、量がかなり少なく感じた。228円の値段からすればまずまずだが。

でも、この値段帯には他にもライバルが多いからなあ。どんなもんでしょ。



そういえば、一昨年にもこんなものを出してた。

豚の骨


このときとの違いはスープが変わったことと、ネーミング。

前はがむしゃらラーメンとあまり店の名を全面に出していなかったが、今回はしっかりと出してきた。

そう考えると今回の作品には自信があるのだろう。



全国のローソンで発売中。

興味のある方は一度お確かめ下さい。




一応、店舗情報です。

豚の骨
大和郡山市上三橋町152-1
0774-73-9060
11:00~14:00 18:00~売切れ
月休 HP






↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

タグ : ラーメン

category:家でごはん
comment(0) | trackback(0)
記事編集