何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




category:スポンサー広告
comment -- | trackback --
記事編集
極楽や~あなたは何者?~ 
2009.01.26 Mon 20:45
菜畑の餃子屋さん「極楽や」。

スタートは登美ヶ丘高校前の駐車場を借りたトラック屋台で、私もそこで食べたこともあるし、持ち帰りも何度かした。

移転してからは初めての訪問である。



実はここの店主の素性がちょっと気になるので今回はそれを検証してみたいと思う。

ここの店主は何者か。




検証1 何本ものギター。

極楽や

店に入ってすぐ目に付くのが、たくさんのギターやアンプ、楽譜。

値段も付いていないので売り物ではない。

しかも、店舗スペースの半分ぐらいが楽器など
 
の置き場に使われている。





検証2 壁のサイン

極楽や

長野たかしという人をどれだけの人が知っているだろう。

私も知らなかったので大将に聞いてみたら、昔のフォーク歌手だという。



帰宅後グーグルさんで調べてみると、「元・五つの赤い風船、IMOバンドのメンバー。ベーシスト。」とあった。

「五つの赤い風船」は私は年齢からしてよく知らないが、「遠い世界に(youtube動画)」は愛唱歌集に載っていたので知っている。



検証3 メニュー

極楽や


入り口の看板には餃子専門店とあったが、ラーメンや焼きそばもあるのか、何を注文しようか迷っちゃうな~ …って


店主のうた。0円?!  (・o・)

その昔、マクドナルドで、スマイル0円を真に受けて、「スマイル下さい」と注文したとき、そのときのアルバイトのお姉さんはにっこりと微笑みを返してくれた。



店主に歌をリクエストしたら、歌ってくれるのだろうか。

おそるおそる聞いてみたら、

「ナンボでも歌いますよ。」 との返事。

「あっ、でも…先にギョウザを焼いて下さい。」 (・_・。))




それはそうと食べ歩きのブログでありながら、いっこうに食べたものについて触れられていないのはどうか… ということで、餃子だが、羽根付きのパリパリ、娘が「今まで食べた中で一番おいしい」というぐらいだからなかなかのものだ。


極楽や


酢醤油ではなく塩ダレでいただくのが、この店の特徴ではあるが、何もつけないでも充分おいしい。

その他、水餃子や塩焼きそばや鶏塩ラーメンやら生ビールやらいただいたが、どれもおいしかったことを報告しておきたい(詳しくは本編で)。



話は店主に戻る。

創作ラーメンで有名な まりおさんが、フラメンコのプロギタリストだったことは、ラヲタ(ラーメンオタク)に限らずよく知られた話だが、極楽やの店主も音楽に関係する人だということは間違いがなさそう。



実はこの記事を書くにあたって、いろいろと調べてみたが、店主の素性も、おぼろげながらわかってきた。

それは店主自らが書くブログがあったから。 Stairway To 極楽

はじめからこれを読めば、ウダウダ書く必要もなかった、と言われれば身もフタもないのだが、まあそんなとこである。


結論を書くと、店主はギターを自作する、アマチュアの歌手で、ときどきライブに出たり、自分の店をライブ会場にしたり、餃子を焼いたりする人だった。 なるほど…。




だが、店を出るときふと張り紙に気付いた。

極楽や


餃子屋だけに「皮」はトクイって…。

うーん、やっぱり謎は残るのである。


極楽や
生駒市中菜畑1-55 GSハイム1F
050-5554-2135
11:30~14:00(土日祝のみ)
17:00~22:00 月休
P無 HP


↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : 餃子

category:食べ歩き 奈良市外
comment(3) | trackback(0)
記事編集
麺屋伊織~山田さんここですか~ 
2009.01.24 Sat 13:07
ラーメンブームに乗っていろんな人がテレビや雑誌に登場した。

うまいぜベイビー」が口癖の大将は何を思ったのか自分のぬいぐるみを売り出した。「天空落とし」で有名な若きカリスマは最新のラーメンとして12600円のコース料理を出した。NYで大人気の「博多ラーメン店」はラーメンダイニングと称してラーメンが一杯13$!。

(ちなみにニューヨークに住む、義妹 さとばあの知り合いが、ここに行って食べてきたそうだが、感想は「二度と行かないかな。」というものであった。理由は値段が高いこと。ラ-メン屋でありながら、ダイニングであり、ラ-メンだけでは帰れない雰囲気があるという。つまみやらドリンクやらを頼んで、結局支払いは50$近くになるらしい。在米日本人は懐かしさに一度は行くが、もう一回はないという。日本で食べるラ-メンのイメージとのギャップが大きいのであろう。)


ラーメンという料理に生涯をかけ、客に最高の料理とサービスを提供する。その姿勢は本当に頭が下がる思いである、 でも…



やっぱり、なんとなく、違和感を感じるのである。  



その理由の一つはインスタントラーメン。

どんなに食材や作る過程にこだわっても、インスタントラーメンを売り出したら、やはり目先のものに目がくらんだと思われても仕方がないような気がする。



それにテレビとかマスコミに出過ぎだと思う。

実際、若きカリスマの店に行ったときもカリスマはいなくて、弟子だろうか、別の人が天空落としをやっていた。

奈良からわざわざ来て なんのこっちゃである。



いやいや、こんなことを書くと私がこの人達を悪く思っていると思われるかもしれないが全くそんなことはない。

資本主義経済において、利潤の追求は当然のことであり、彼らの行動が何ひとつ呵責にさいなまれる必要がないことは自明の理である。(おお、我ながら学のある文だ)



さて、前置きは長くなったが、ラーメン缶をプロデュースした、東京の有名店 「麺屋武蔵」の山田雄氏が関西初 奈良にラーメン店をプロデュースした。




それがここ、「麺屋伊織」である。

麺屋伊織


写真でどどーんと紹介しているが、ここは名阪国道の、しかも小さなサービスエリアである。

はっきり言うが、立地はかなりの冒険…。



サービスエリアといえば、どうしても先を急ぐ人たちがさっさとお腹を満たして出ていく、といったイメージで、こだわりの店なんか必要ないというのが先入観である。

そしてもう一つびっくりなのが朝7時からという営業時間。

場所がサービスエリアだから、朝早くに家を出て、名古屋に昼には着きたい人の朝ご飯とか、夜通し走ったトラックの運転手が、ほっと一息、ラーメンで腹ごしらえ、といったシチュエーションが考えられるが、凡人の考えからは驚きである。



店に入るとまず券売機が置いてある。

麺屋伊織

ラーメンはスープの種類が、醤油、味噌、塩、辛とん、かれーの5種類に、+つけ麺。

そこに大盛りとチャーシューメン、トッピングの煮卵を入れるかという組み合わせである。

ご飯類はとんこつカレーなどのカレーライス、豚丼、チャ-飯、などの丼類があり、平日の11時から14時までは定食もある。




今回は2度目の来店(前回は一人で、今回は家族で来た)なので、前に食べた醤油以外のメニューを選んだ。

まずは味噌ラーメン、麺は太麺で。

麺屋伊織

味噌ラーメンといっても味噌の味はほのかに感じる程度で、この店の特徴であるマイルドで甘みのある豚骨とガッツンとした魚系の味が強く出ている。

さすがに人気プロデューサーがプロデュースする店だけにバランスがいい。青みの水菜一つとってもセンスの良さが感じられる。



以前いったオープン当初は麺が一種類だった(?)と思うのだが、この日は従来の太麺と、細麺も選ぶことができた。

そこでもう一つのラーメンは辛とんにし、麺を細麺にしてみた。

麺屋伊織

スープはそこそこ辛い。激辛までいかないがピリ辛といった感じだ。

こちらは醤油味をベースに辛みをつけたものらしい。



嫁さんが「醤油味も食べてみたかったな」と言ったのもわかる。やはり基本は醤油だろう。

しかし、一通りのメニューを食べるまでは基本的に同じものを注文しないという naranara家 のルールがあるので、嫁さんにはごめんなさいである。 m(;∇;)m (また次に行ったときにね、といっても塩やつけ麺、カレー類も気になるのだが…。)




…ということでまた来たい店であることは間違いない。


麺屋 伊織
奈良市米谷町556
0742-64-4488
7:00~20:00
無休 P有


ここ、例えるなら「H Jungle with t」に印象が近い。
気になる人はリンク、もしくはアラフォー世代に聞いて下さい。

残念ながら閉店しちゃいました。


↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

タグ : ラーメン

category:食べ歩き 奈良市
comment(2) | trackback(0)
記事編集
天理スタミナラーメン~VS 彩華~ 
2009.01.20 Tue 21:44
あなたは彩華派ですか?天スタ派ですか?はたまた違う派ですか?

全国津々浦々、ご当地ラーメンというものがある。

横浜ラーメン博物館に「井手商店」が出店して、そこから和歌山ラーメンがブームになったように、まだまだ、知られてなくても、虎視眈々と次のブームをねらっているラーメンが全国にある(…という噂だ)。

奈良のご当地ラーメンといえば、スタミナラーメンであろう。

天理発祥、白菜やニラなどの野菜を豆板醤とニンニクで炒めたピリカラスープのラーメンである。

元祖は「彩華」で間違いはなかろう。

以前も書いたが、彩華の社長は私の高校の先輩で、彩華が屋台から始まり、その後、天スタが登場するくだりは詳しく聞かせてもらったのでよく知っている。

しかし、物事何でもそうだが、片方からだけ聞いて思い込むのは危険であって、天スタの方、なかい社長?から聞かないうちはうかつなことは言うまい。

ただ、客の立場から言うと「元祖」だの「本家」などという争いは、天才バカボン並みにバカバカしいもので、おいしい方がいいに決まっている。 それでいいのだ。




少し前の話しになるが、お正月、押熊のマルシェ(酒屋さん)に行くとき、「おせちもいいけどカレーもね」といった気分だったので、全然関係ないけど天理スタミナラーメンに行ってみた。

天理スタミナラーメン


天スタも店によってけっこう味が違うのだが、ここ押熊店はマンガがたくさんあるので、気に入っている店である。 ヾ(--;)



メニューにはセットものとか色々あったが、そういえばここのチャーシューって食べたことがなかったと思ったのでチャーシューメン(890円)にしてみた。トッピングに半熟煮卵をプラス(100円)。

嫁さんと子どもは豚骨ラーメンに天津飯の付いたセット(850円)を注文。

天理スタミナラーメン天理スタミナラーメン
天理スタミナラーメン天理スタミナラーメン


豚骨ラーメンは極々オーソドックスな味、仕事中の人とかニンニク臭が気になる人にはいいだろうが、調味料の味が強いのがちょっと気になる。

チャーシューメンはチャーシューが意外とおいしい。普通のラーメンには入ってないので、ちょっと贅沢なうれしい感覚だ。



さて、最初の質問に戻るが、あなたは彩華派ですか?天スタ派ですか?

私のサイトではラーメンランキングの投票を実施しているのだが(組織票が疑われるところもなきにしもあらず)現在のところ、彩華が193票、天スタが32票。

ここは彩華の勝ち。


店舗数、彩華16店、天スタ23店。

ここはヤンゴンにまで支店がある天スタの勝ち。

(ただし、両方のHPを見ていると、天スタ けっこう情報が古いぞ。しっかり更新しましょう。)

味は私の好みでいえば、以前は彩華の方が好きだったのが、最近はあっさりとした天スタの良さもわかるような歳になってきた。

よって、今回の勝負は引き分け。

間を取って法隆寺スタミナラーメンの優勝!


天理スタミナラーメン    チェッカーフラッグ   彩華



…かどうかは、読者の判断に任せるのである。



天理スタミナラーメン(押熊店)
奈良市押熊町1566-2
0742-41-7021
11:00~15:00 17:00~翌1:00(日祝~0:00)
無休 P有 HP


天理スタミナラーメン



↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : ラーメン

category:食べ歩き 奈良市
comment(4) | trackback(0)
記事編集
生牡蠣・鮑~伊勢志摩魚屋 山藤~ 
2009.01.17 Sat 23:02
テレビを見ていたら石ちゃん(石塚英彦)がオーストラリアで牡蠣を食べていた。

いつもながら本当に美味しそうに食べる彼の姿を見ていると無性に牡蠣を食べたくなった。

それも、殻付きの生牡蠣を。



早速ネットでいろいろ調べてみたが、楽天市場の伊勢志摩魚屋 山藤 やまとうという店がよさげであった。


生牡蠣30個、4980円(送料込)。


オイスターバーなど、外で食べたらいくらか調べてみると、GUMBO & OYSTER BARというNU茶屋町にある店で半ダース(6個)2300円であった。 (・.・;)

以前、オイスターバーで食事をしたこともあるが、産地の違う味が楽しめることや、(当たり前であるが)料理して出してもらえるといったことから、一概に比較するのはどうかと思う、が、やはり、家で食べる方が断然安い。



その牡蠣が今日届いた。

伊勢志摩魚屋 山藤 やまとう

この写真では奥行きがわからないが、30個というとけっこうな量である。



さらに、軍手と牡蠣ナイフとレモンが入っていた。

牡蠣ナイフサービスというのは読んだが、レモンも付いていたんだ…?


伊勢志摩魚屋 山藤 やまとう


レモン  …買ってしまったではないか。 (;´д` )



生牡蠣が送料無料なので、ついでに何かないかと思って一緒に買ったのが、アワビ。

写真では大きさがわからないが、9cmぐらいはある。

伊勢志摩魚屋 山藤 やまとう

これがなんと、1個、595円。


さて、早速、牡蠣の殻剥きを始めるのだが、剥き方の紙が入っているので、その手順通りに進めていく。

平たい方の殻を上にして、横からナイフを入れていく、貝柱を切ってから、くいっとナイフを回すと、

はい 殻剥き完了!


…と、そんなにうまくいくはずがない、と思っておられる向きも多いと思うが、実は3個ぐらい剥いたところで、何となく感じがつかめてきた。

昔、あるある探検隊(レギュラー)で、3回ぐらいでコツつかむ というネタがあったが、確かにそうである。



夫婦二人で黙々と殻剥きをし、時々子どもにも手伝ってもらって、30個殻剥き完了!

伊勢志摩魚屋 山藤 やまとう

早速 白ワインを用意し(生牡蠣には白ワインと決まっているようで、個人的には赤ワインやら紹興酒やら、サル酒やら、全然違うものを合わせてみて、よく合った、というレポートをしてみたいのだが、結局、無難な選択になってしまうところが小市民である) 牡蠣をいただいた。


牡蠣につけるものとしては、まずは基本のレモン&粒胡椒。


美味い~ ヽ(´o`)ノ


伊勢志摩魚屋 山藤 やまとう


ほっぺたが落ちそうだ。(死語?)


火を入れた牡蠣を食べることはあっても、生を食べる機会はそうない。

さすが、海のミルクというだけあってミルキーで、ふわあっと広がる磯の香りがたまらない。



…と調子よく食べていると、牡蠣の中から、なんと、

伊勢志摩魚屋 山藤 やまとう


生きたカニ登場!

まあ、それだけ新鮮だということだろう。

このあと、このカニは子どもたちの「飼いたい。」という言葉でしばらく家にいることになる。

名前はトミーらしい。



その後、ポン酢やスイートチリソース、マヨネーズとケチャップと醤油を合わせたソース(Yahoo知恵袋で教えてもらった)などで生牡蠣三昧を堪能した。


もうしばらくは牡蠣を見たくない。


冗談抜きでそう思うほどしっかりといただいた。



生牡蠣好きで三昧をしてみたい方にはここはおすすめです。


伊勢志摩魚屋 山藤 やまとう


↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:お勧めお取り寄せ商品 - ジャンル:グルメ

タグ : お取り寄せ

category:食べ歩き 奈良市
comment(2) | trackback(0)
記事編集
ならんちゅ~うみんちゅ・しまんちゅ~ 
2009.01.15 Thu 21:25
しまんちゅ(島人)とかうみんちゅ(海人)ならともかく、

たびんちゅ(旅人)やら、さけんちゅ(酒人)やら、かりんちゅ(狩人)やら…。(←本当にあります)


何でも ちゅ をつけるんじゃない! 





でも、 ならんちゅ


……。


奈良人?


……。


(本当にあります)


ならんちゅ

それなら、しがんちゅとか、ちばんちゅとかあるんかい!

とググってみたら、あったので素晴らしい のである。



さて、この「narancyu」という店は近鉄奈良駅すぐ、高速バスなどの待合室すぐ横にある。

例によって、休日に娘とランニングに出かけて、モーニングをいただいた。



モーニングは3種類。

ならんちゅ

ふだんはコーヒーが380円の店だから、トーストセットAは+20円でトーストとゆで卵が付くという出血大サービス。

しかも、コーヒーのお代わりが無料というのも、コーヒー好きにとっても実にそそられる。



…ということで、今回は清水の舞台から飛び降りる気持ちで、一番高いメニュー、トーストセットC(650円!)にしてみた。

ならんちゅ

出てきたのはなんと、 パン(基本はバタートーストだが、黒ごまパン、玄米パン、ジャムトーストに変更可)、オムレツ、サラダ、ミニフルーツ、ミニジュース(マンゴージュース)、ドリンク(コーヒー、紅茶、ミルクティー、レモンティー、ミルク、オレンジジュース、グレープフルーツジュースから選ぶ) という一品。

贅沢だ~。




そして、もう一つ頼んだのが、ケーキセット。

ショーケースのケーキから好きなものを選んで、ドリンクとセットで500円から。



平城遷都1300年、限定スイーツ 葛プリン~。

ならんちゅ


味は抹茶、マロン、ココアと3種類あって、今回はココアにしてみた。

味はプリンというより、しっとりとなめらかで、まるで葛が入っているといった味である。(←入っているのだから当然である)

新食感~。(←とCMなら言っているところである)


その他、平宗の柿の葉寿司やにゅうめんなど観光客向けのメニューもあって、何でもありみたいだが、地元民としてもバスや電車を待つ間や待ち合わせなどに使えるのではないか。


駅前なのでみなさん自由に使っていただきたいと思うのである。





それはそうと、この店のすぐ横にはバスの切符売り場があるのだが、ここにあったせんと君がいつも以上に気色悪かったので写真を紹介したい。


ならんちゅ


金くれ~。 m(~o~m)~


ナランチュ
奈良市中筋町6-1
奈良ラインハウス1F
0742-23-3555
平日7:30~ 休日8:00~
無休 HP

ならんちゅ (カフェ / 近鉄奈良)


↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : モーニング Cafe ケーキ・スイーツ

category:食べ歩き 奈良市
comment(2) | trackback(0)
記事編集
串まさ~くーしカツ、食~べ放題♪~ 
2009.01.13 Tue 16:20
焼~き肉、しゃ~ぶしゃぶ、食~べ放題、食~べ放題、ヨロレイヒ~♪ (youtube動画はこちら

懐かしい 桂 雀三郎 with まんぷくブラザーズ の歌ならぬ、

く~しカツ、わ~た菓子、食~べ放題、揚~げ放題、ヨロレイヒ~♪

な 店に行った。



場所はならやま大通りを生駒方面へ、押熊交差点近く、その昔、「まりお」や「元気屋」といった代々ラーメン店が続いてきた由緒正しきところ。

串まさ という店である。

串まさ

実はこの店、大手チェーン店だと思っていた。

…が、しかし、ネットで調べた限り、奈良が発祥っぽい。そこから、京都にも店を出しているようだが、決して大規模なチェーン展開をしているわけではなさそうだ。



食べ放題の店なので値段設定は細かい。

ランチ(平日)
食べ放題コース(中学生~)1,180円
食べ放題コース(10~12歳)1,050円
食べ放題コース(4~9歳)年齢×105円

ランチ(休日)
食べ放題コース(中学生~)1,380円
食べ放題コース(4~12歳)年齢×105円

ディナー
食べ放題コース(中学生~)2,604円
食べ放題コース(小学生以下)年齢×105円

こう見ると昼の方が断然お得である、しかも、平日に行ければさらにいい。

串まさ

店に入るとテーブルのフライヤーに火が入れられ、タネとパン粉が置かれる。

後は自分で好きな串を取ってきて揚げて食べるだけだ。



串の数はなかなかすごい。

串まさ

牛肉、鶏もも、、豚肉、玉ねぎ、ささみ、わかさぎ、ハッシュポテト、あさり、アスパラガス、海老、にんにく、砂ズリ、ピーマン肉詰め、しいたけ、ソーセージ、つくね、こんにゃく、うずら卵、ズッキーニ、いかげそ、たこ、じゃがベーコン、平目、長芋、茄子、おくら、焼売、かぼちゃ、鶏皮、チーズ、たこ焼き、パイナップル、ホタテ、ヤングコーン、バゲット、鯛、キス大葉、じゃがいも、合鴨、えびせん、ごま団子…。

その数、約50種類。

これはなかなかすごい。



これを、取ってきて、

串まさ串まさ
串まさ串まさ

タネをつけて、パン粉をつけて、揚げて、そして食べる。

なかなかいい感じジャマイカ?。



味としても、自分で揚げるという行為が味覚に対してプラスに働くのだろうか、美味しく感じる。

子どもたちも「おいしい~」と言いながら調子よく揚げ、そして食べていた。



さらに、サラダ、惣菜、スープ、うどん、ご飯、デザート、わた菓子も食べ放題。(ビールは別料金♪)

串まさ串まさ

失礼を承知で書かせてもらうと、あんまり期待していなかった。

しかし、文中にも書いたように自分で揚げるというのが楽しくてどんどん食べた。種類が多いのも食欲を刺激する。

味も高級店と比べるのは、よろしくない。値段を考えると充分である。

また行きたい、そう思える店であった。


串まさ
奈良市神功5-2-1
0742-72-1194
11:30~14:00 17:00~23:30
無休 P有


串まさ



↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : 串カツ

category:食べ歩き 奈良市
comment(0) | trackback(0)
記事編集
ジャンボたこ焼き~用水路の上に~ 
2009.01.11 Sun 18:05
99プラスという深夜番組で用水路の上に立つ不思議なたこ焼き屋として加藤雅也から紹介されていた。

私も長年この前を通っているし、ここのたこ焼きを買ったことも何度もある。

しかし、私の観察する力が「がんばりましょうハナマルなのか、今まで気付かなかった。



気になっていたところ、ちょうどたこ焼きを食べたい気分だったので、寄ってみた。

ジャンボたこ焼き

確かに用水路の上に立っている。

しかし、だからどうっちゅうこともない。

テレビ番組だとちょっとしたことでもおもしろおかしく紹介するものだ。


番組では「営業許可証は取ってあるのか」という大変失礼な質問や「大雨のときはどうなるのか」といった質問に床下浸水は何度もあったと笑いをとっていたが、

ジャンボたこ焼き

被害の認定基準では
*床上浸水
 浸水がその住家の床より上(45cm)に浸水したもの、および半壊には該当しないが、土砂、竹木等の堆積により、一時的に居住することができないものとする。

*床下浸水
 床上浸水にいたらない程度に浸水したものとする。


とあるので、考えようによってはここは一年中床下浸水しているとも言える。

もし、床上浸水になるようなことになれば、それはえらいこっちゃであるが、ここが床より45cmも浸水したら、横を走る国道24号も45cm冠水しているということであり、そういうことであれば奈良盆地は湖に戻っていることになる。(参考HP



そんなことはどうでもいいので、店に入ったら、ありました。(^v^)

ジャンボたこ焼き

加藤雅也のサイン。

番組中でときどき実家に帰ると友達と会って、このあたりにも出没すると言っていたから、そのとき、書いたサインだろうか。

番組からもらったのならナインティナインのサインもあってよさげである。





ところで焼き上がるまでだいたい20分かかるので、今回は前もって電話で注文した。

前まではだし醤油とソース、それに醤油の3種類だったはずで、だししょうゆとソースと一パックずつ言ってあったのだが、メニューが増えていた。

ジャンボたこ焼き


ハリウッドソースって何だ?

スパイシーでクリーミー、クラッシュピーナッツって…、

気になるので、今度来たときに試してみることにしよう。



今回はごくごくオーソドックスにソースとだし醤油。

どちらも8個、390円。

ジャンボたこ焼きジャンボたこ焼き
ジャンボたこ焼きジャンボたこ焼き

皮はカリッとまではいかないが、パリッとした食感も残っていて香ばしい。

薄い皮の中は空洞の部分が多く、ふわっとした軽い仕上がりである。

そして、とろっとした熱々の中味と大きめのタコ(たこ焼きそのものよりのタコが大きいのが店名の由来と思われる)。



やっぱりおいしいわ。


ちなみにここのお店は元は天理にあって、ここ奈良店は支店である。

ちなみに平日は3時からなのでもし来られるときは営業時間にお気をつけて。


ジャンボたこ焼き
奈良市法蓮町443-1
0742-34-9963
15:00~23:00(土日祝11:00~)
無休 P無


↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : たこ焼き

category:食べ歩き 奈良市
comment(0) | trackback(0)
記事編集
天神旗~赤とんこつ超激辛~ 
2009.01.09 Fri 23:13
仕事で大阪に行く機会があったので、「さてお昼はどこで食べるか」となった。

こういうとき「どこでもいいや、その辺で」とならないのが私の性格である。

目的地までのルート、時間など綿密に計画を立て、食べることができる時間などから、どこで何を食べるか決定する。

こんなことを言うと「仕事と昼飯とどっちが大事なんだ」と上司に怒られそうなので、こういうことはもちろん内密である。

しかし、このブログの存在を知っている人が社内に1人だけいるので、ここはぜひ内密にお願いしたい。



さて、私はラーメンが大好きである。

今回も目的地までの時間を考えると(もちろん仕事中ということも含めて)あまり、ゆっくりと食べているわけにもいかない。

ルート上にまだ未食で要チェックの店がないか探してみたら…




…あった。

とんこつラーメンの超有名店、天神旗。

天神旗

到着時刻1時過ぎ、平日ということもあり、行列はなかった。 ラッキー。



この店、基本は豚骨スープ。

そのスープの種類が2種類、煮込み時間が少なめで、あっさりめの「若」と煮込み時間が長くて、こってりの「老」。

そして、タレが「塩」と「醤油」の2種類。

つまり、4種類のスープから好みのものを注文するというスタイル。

天神旗

普通、店の名前の付いたものがその店のおすすめメニューであることが多い、そして、それがなければメニューの一番上に書いてあるものが、たいていはおすすめである。

…となれば、ここの一番のおすすめは「老塩とんこつ」であろう。

「労使オトン骨」「老塩とんこつ」…「老醤油とんこつ」……。




…と悩んだ末、

「赤とんこつ超激辛」にしてしまった。

天神旗

辛みスープに唐辛子を練り込んだ特製麺は一度食べたらやみつき!
来たれ挑戦者!いざ、勝負!

…という言葉につい、負けず嫌いな自分が出てしまったのだ。



まわりを見ると、常連らしき客達がさりげなく「老塩、固めで」とか「替え玉ね」とか言っている中、私といえば、デジカメでメニューの写真を撮ったりして、

明らかに「初めて来ました~」という雰囲気全開である。

やはり、「老塩」からいっとくべきだったか、いや、挑戦は受けねば、いや…。



…と自問自答していると「赤とんこつ」がやってきた。

天神旗

まずはスープを一口。



うまい…。



どこかで食べたことがあるようなオーソドックスな豚骨スープなのだが、しかし、たとえが思い浮かばない。

マリオでもない、無鉄砲でもない、どこか別の店に例えると、読んでる人から「違うやろ~」と突っ込まれそうだが、でも、どこかで食べたことがあるような味だ。

つまり、豚骨の王道を行くような味なのだろう。

ちなみに食べた後、喉が焼けるようなこともなかった(化学調味料が多いとそうなる)し、胃がいつまでももたれる(脂が多いと私はこうなる)ということもなかったので、やはりこのスープが愛される理由がわかるような気がするのである。


しか~し!


ひとこと言わせていただきやす。(世界のうめざわ)


全然、辛くないじゃ あ~りませんか。

これが超激辛なら、インド人もびっくり、タイ人もびっくりなのである。

私の経験でいえば、地獄ラーメンの5丁目ぐらいなのである。(地獄ラーメンの記事参照



唐辛子を練り込んだ麺も辛みはほとんどない。

天神旗

うまいんだよ、おいしいんだよ、でもね、「来たれ挑戦者」って言ったじゃない…、だから、頼んだんじゃない…。 (T_T)

このメニューは常連が「今日は赤とんこつにするわ」って5回に1回ぐらい頼むメニューなのか…?。

無難に「老塩」にしとくべきだったのか…? だったのか…? のか…?



話しを変えるためにヘタレ丼の写真を アップ!

天神旗

ヘタレ丼とはチャーシューのヘタを甘辛いタレにつけた…、すなわち、ヘタをタレに丼、ヘタタレ丼、ヘタレ丼…

バンザーイ バンザーイ バンザーイ \(^o^)/




だんだん訳がわからなくなってきたので、今日はこの辺にしたいと思うのだが、辛さについて、お前の味覚がおかしいんちゃうんかといった辛口のコメントはどしどし書いていただいてけっこう、ケッコー、コケコッコーである。


天神旗
大阪市東淀川区上新庄3-19-87
06-6324-0104
11:00~14:30 18:00~23:00(売り切れ次第終了)
火休 P無


博多とんこつ 天神旗


↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

タグ : ラーメン

category:食べ歩き 奈良県外
comment(2) | trackback(0)
記事編集
ステラリュヌ~魂の生地職人~ 
2009.01.07 Wed 21:44
テレビ東京(奈良では奈良テレビ)にTVチャンピオンという番組があった。

16年半という長き放送期間を経て、昨年惜しまれつつ終了してしまったが、ラーメン王の石神秀幸氏や「ギョギョ~!」という口癖で人気の さかなくんなど多数の人材を輩出した。



私の知っている限り、少なくとも3組のチャンピオンが奈良から出ている。

高速餅つきの「中谷堂」(餅つき王選手権)、第一回パン職人選手権優勝のシュルプリーズと、このステラリュヌである。



橿原の「アルル」に行ったときに支店を見つけたので、入ってみた。

ステラリュヌ


ここのケーキ類だが、自信作にはTAMという文字が入る。

田村シェフだからタム。

ありがちネーミングだが、タムラはTAMと決まっている。

ちなみにソフトバンクホークスの多村選手もあだ名はタムタムである。



そのTAMシリーズのTAMバーム(バームクーヘン)はすでに売り切れ。

ステラリュヌ

まあ、しかし、お目当てのTAMロールが残っていたのでよしとする。

さらにTAMプリンもゲッツ。 (σ゚∇゚)σ

TAMシフォンとTAMシューは買わなかった。




………家に帰って開けてみた。

ステラリュヌ

セロファンに書かれた「魂」の文字。

何を隠そう(だれも隠してはいないが)この田村シェフ、自身を「魂の生地職人」と名乗る。



魂の生地職人。

声に出すとちょっと恥ずかしいが、とにかく生地にこだわっている気持ちは伝わってくる。


ステラリュヌ


食べてみるとさすがに、ふわっと、きめ細やか、それでいてしつこくない、深く、まったりとした実に魂の生地であった。

クリームもまた、特製ブレンドのシャンティと、自然結晶の氷砂糖を使って炊き上げられた特製カスタードクリームで…。


美味しかった。


TVチャンピオンで優勝した田村シェフの魂の生地を使ったTAMロール、ぜひどうぞ。


ステラリュヌ
奈良県橿原市曲川町7-20-1
イオンモール橿原アルル内
0744-22-1588
10:00~22:00
無休 P有 HP


イオンモールアルル


↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

タグ : ケーキ・スイーツ

category:食べ歩き 奈良市外
comment(0) | trackback(0)
記事編集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。