何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




category:スポンサー広告
comment -- | trackback --
記事編集
みつ葉 ~インスタントラーメンを食べてみた~ 
2016.04.10 Sun 20:28
 
ラーメン激戦区の富雄駅周辺でも、群を抜いて行列が長く、超有名店のみつ葉。

その名は県内にとどまらず、日本中、いや世界中にとどろき、いまや、飛ぶ鳥を落とす勢いで驀進中である。

「きゃー、みつ葉様~、こっち向いて~」  バタン(←失神して倒れる音)

・・・というのはもちろん冗談だが、ラーメン店もインスタントを出すようになれば、終わり もう庶民の手の届かないところへ行ってしまったな、という気持ちになる。


先日、セブンイレブンから、みつ葉 のカップラーメンが出たのというので、買って食べてみた。

ラーメン家みつ葉ラーメン家みつ葉


近鉄奈良駅にはセブンイレブンが3つもあって、私もよく利用させてもらうのだが、ここには、みつ葉 のカップラーメンが2mぐらいだろうか、高く積み上げられ、思わず、だるま落としかと思ったが、セブン&ホールディングスの社運をかける思いを感じたのだった。

その後、会長が退任したのも、もしかしたら、この件と何かしら裏で関係しているのかもしれない。

ラーメン家みつ葉ラーメン家みつ葉


・・・で、実際食べてみると、

まろやかなスープに太麺のコシ、なかなかよくできているな、と感じたが、やはりそこはインスタント、細かいところまで再現できるわけもなく、別のインスタント麺で、「よく似たものを食べたことがあるよな」、と思う “おいしいスープ” であった。


あれから、1ヶ月。

私の本サイトの掲示板に “あんず” さんから、「袋めんも見ましたよ」 という情報をいただいた。

ふぁ?

袋めんまで出しますか・・・、

とはいえ、私の性分として、食べてみないことには気がすまない。

日曜日の朝、まだ、嫁さんが寝ていたので、朝ごはんに、と車を走らせてセブンイレブンまで行ってみたら、一軒目は “売り切れ” であった。


恐るべし、みつ葉。

とはいえ、2軒目には、まだ売り切れずにあったので、セブンイレブンいい気分、早速帰って作ってみた。

ラーメン家 みつ葉ラーメン家 みつ葉


まずは、大きめの鍋にたっぷりの湯を沸かし、麺を茹でる。乾麺なので3分半でほぐす。別に300mlのお湯を沸かし、スープを作る。この際、スープは袋のまま90秒温めて、ラードを溶かしておく。

スープをミキサーでかき混ぜると より お店の味に近づけられます。

うちの家にはミキサーがない・・・(涙)

ぜひ、皆様におきましては、このインスタントラーメンをお買い上げになる前に、ハンドミキサーを用意しておくことをお勧めいたします。



手動の泡だて器を使ってみたが、全く泡立たなかった。

ちなみに “手間のかからない調理方法” というのもある。

ラーメン家 みつ葉ラーメン家 みつ葉


スープはカップラーメンよりも醤油味が濃いような印象、麺はつるっとした平打ち麺。具が一切入っていないので、自分で用意する必要がある。

148円という値段はインスタントにしては高いが、店で食べることを思えば安いので、人によって考えは違うだろう。

有名店のインスタント展開については、これも 人それぞれ・・・。

そのうち、フランチャイズ化して、ショッピングモールに入ったり、海外に出店したり、飛ぶ鳥を落としたり、大活躍するのではないかと思うが、それはそれでさびしい気もする。

今後の展開に注目していきたいと思うのである。



↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

タグ : ラーメン

category:家でごはん
comment(0) | trackback(0)
記事編集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。