FC2ブログ
何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
かふぇたまき ~奈良で3番目に古い喫茶店だが~ 
2019.02.06 Wed 18:28
 
餅飯殿商店街の PY Halal Kitchen で、ビールなしのスパイシーチキンを食べ、アルコールを求めて、あたりをさまよった。


NO, BEER NO,CHICKEN


軽く飲める店はこのあたりにいくつかあるが、ふと目に入ったのがここ。

かふぇたまきかふぇたまき


かふぇ たまき

実はここ、奈良で3番目に古い喫茶店 (1番目、2番目が閉店しているので実質一番古い) ということで、雑誌にも紹介されたことがある隠れた名店なのだが、表の看板に ビールセット という文字を見つけたのである。

店に入ると、お母さんとクマが迎えてくれる。

クマは看板犬だが、番犬でもあるのだろう、私に向かって、しばらく ワンワンとほえた後、カウンターの奥に下がっていった。

お母さんに、ビールセットを頼もうとすると、「ビールじゃなくても、日本酒でも焼酎でも何でもいいよ」 とのこと。

この日は寒かったので、焼酎のお湯割をもらう。

出てきたのは焼酎のボトルとお湯が入ったグラス、自分の好みの濃さにするよう勝手に入れろということらしい。

ゆるい・・・

酒飲みの悪いクセで、できるだけ濃くなるようグラス一杯まで、焼酎を入れたが、こういう緩さがまた心地いい。


かふぇたまき


この日のアテは 白菜とシーチキンを炊いたんとカツオのたたき。これで900円。

焼酎を飲みながらお母さんと話した。

私 「実は昔、ここに来たことがありまして。プリンをいただきました。」

母 「ああ、それはだいぶ前やね。お父さんが生きてたころ、7年前に亡くなってから出してへん、お父さんしか作り方知らんかったから。」

私 「それは、残念でしたね。」

母 「プリンもカレーも3日かけて作ってはったから。」

かふぇたまきかふぇたまき
↑2007年に食べたプリンとカレー。


私 「ケーキセットは残っているんですね。」

母 「ケーキとかコーヒーとか頼むのは観光客だけや。地元の人はみんな飲みにくる。」


「だからカフェやねん。喫茶やったら酒だされへんしな。」


私 「・・・・・・」

その後、
 ・生駒やミナミでスナックをしていた件
 ・自分の名前が嫌いで、ずっと別名を使っていたが、銀行には通用しなかった件
 ・オーケストのマンションの最上階は誰でも入れる山焼きのビューポイントな件
 ・算数の教科書には解き方が載っているが、国語は文章しかないので嫌いな件
などを話した。

いや、話したというより、お母さんがほとんどしゃべっていたのだが・・・。

アテを食べ終わって、焼酎も飲んだので店を出たのだが、何となくお母さんが寂しそうに見えたのは気のせいだろうか。

話の中で出てきたお母さんの年齢は七十○歳。

今後もぜひ奈良で3番目に古い喫茶店、いや、

酒が飲めるカフェとしてお元気でがんばってください。


かふぇたまき
住所 奈良市元林院町34
電話番号 0742-23-6413
営業時間 8:30~21:00
定休日 木曜日
駐車場 無

かふぇたまき喫茶店 / 近鉄奈良駅奈良駅













↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : Cafe 居酒屋

category:食べ歩き 奈良市
comment(0) | trackback(0)
記事編集