何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




category:スポンサー広告
comment -- | trackback --
記事編集
ビストロ壷屋ペンギン 
2008.09.01 Mon 16:59
ビストロである、そして壷屋である、
なぜかペンギンでもある。ペンギン

不定休ということもあって、いつやっているのかわかりにくいので、長らく行けずにいた。
今回はランチでやっていることを確認してから行ってみた。

ビストロ壷屋ペンギン

場所は大宮通が油阪の少し西でぐにゃっと曲がった三角地帯にある。
入り口が南側にあるので余計にわかりにくい。

ちなみに駐車場はなく、店の前もマンションからの苦情があるので、あまり停めておけないとのこと。
十分注意しないと危険だ。



レギュラーメニューを見ていると、あった、あった。

ビストロ壷屋ペンギン

エスカルゴ ブルゴーニュ風 クラシック(1200円)。

4年前は当時奈良では珍しいエスカルゴが食べられる店があると聞いて来た覚えがある。
今もメニューにあるのを確認して、ちょっとうれしかった…が、前は1000円だったから値上げしたことも同時に確認できた。(/--)/



壁に掛かったメニューにはこの日のランチが7種類。ここに、ピッツアなどもできるので選択肢はそこそこ広い。

ビストロ壷屋ペンギン

どれも気になるものばかりだったが、今日は一番上の牛肉の赤ワイン煮をオーダー。
ランチだとこれらのメインにパンとコーヒーが付くらしい。



注文を聞くとマスターは冷凍庫から肉の塊を取り出した。
これが、自分の牛肉の赤ワイン煮であることはすぐわかったが、冷凍であるがっかり気分は全くなかった。

マスターはこの肉を片手鍋に入れ、赤ワインやソースを足した。その後、別に付け合わせのブロッコリーや小玉葱を温め手際よく注文の一皿を完成させた。

ビストロ壷屋ペンギン

冷凍が悪いとはこの店では全く当てはまらない。

ビストロである以上、客のいろいろな注文にあわせて料理を出さなければならない。メニューが少なくても面白くないだろう。

この店の場合、煮込み料理などは前もって手作りし、それを小分けして冷凍にしてあるのだ。



味も牛肉の脂とワインのコクが感じられ、とても美味しかった。
これで1000円なら満足度は高い。

ビストロ壷屋ペンギン

コーヒーも一杯ずつきちんと入れて出された。
クッキーの付け合わせもほっとする味であった。

ビストロ壷屋ペンギン

不定休なので確認してから行くことをお薦めする。
それと、ランチはあくまでもランチであって、ビストロとしてイタリアンやフレンチの小皿をあてに飲むのが本来であることを思って行かれた方が楽しいと思う。

次行くときは私もそうしたいと思っている。


ビストロ壷屋ペンギン
奈良市大宮町1丁目99-6-102
0742-36-2329
11:30~22:00 不定休 P無



↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : 洋食

category:旅行 おでかけ
comment(0) | trackback(0)
記事編集
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://naranara813.blog118.fc2.com/tb.php/105-4a34d8cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。