何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
長春亭 
2008.09.28 Sun 23:21
ニイハオ~!

長春亭


四千年の歴史 中国へようこそ~。中国

よく見たら、右下に100元札が描かれているあるよ~。



今日紹介したいのは奈良女子大前にある、長春亭というお店。

中国、東北地方の家庭料理を出す店としてこれまでにも何度か来たことがある。



店内にはにこやかに私たちを見つめているネズミさんの絵。

長春亭

恭喜撥財とは今年も財を成しましょう!というお正月のあいさつ。




この店、前はランチもあったのだが、奥さんの妊娠、出産を機に夜のみの営業になった。

それにともなっていくぶん品数は少なくなったが、メニューには中国の家庭料理がずらっと並んでいる。



それでは、ここでメニューを一気に紹介!

長春亭長春亭長春亭
長春亭長春亭

(クリックすると大きな写真にリンクされていますので、来店の際の参考にして下さい。)

前に来たときにはあった蚕の幼虫がなくなっていたのは残念(どうしても食べたいというものではないが、こういったレアものが置いてあるところがけっこう気に入っていた)だが、前もって言っておくと仕入れておいてもらえるみたい。それと、前よりはちょっぴり値上げもしているようだ。



ところでこの店、中国出身の奥さんが(ほぼ)一人で切り盛りしている。

そして、店が満員になるぐらいに客が入ると旦那さんがやってきて、料理を運んだり、オーダーをとったりといった簡単な手伝いを始める。

長春亭←お客さんで一杯の状態

しかし、旦那さんが来ると同時にチビちゃんもやってくるので、この手伝いはかなり効率が悪い。

…ということなので注文したものが出てくるまでに時間がかかることがあるが、とりあえずゆったりした気持ちで待つ心持ちが肝要である。





では、今回いただいたものをこれまた一挙に紹介!

長春亭長春亭長春亭長春亭長春亭長春亭長春亭長春亭長春亭長春亭長春亭長春亭長春亭長春亭長春亭

豚耳野菜の冷菜(付き出し)/ザー菜(付き出し)/トマトと卵炒め/
焼餃子/水餃子/スープ餃子/
麻婆豆腐/豚足/春巻/
土鍋(羊肉)/イカの天ぷら/炒飯/
焼餅/セロリ豚肉炒め/苦瓜とザー菜/(この3品はサービス)




何といってもおすすめは餃子。
焼餃子もうまいが、水餃子も捨てがたい。
前は5個250円だったのが、今日行ったら7個400円。微妙に上がっているが、それでも私にとっては奈良一番の餃子である。



メニューはほとんどが500円、ときどき800円。

正直言ってちょっと高いかなと感じるものもあるが、でも安いものもあり、全体のバランスから考えると こんなもん という値段設定である。

そのあたりを知ってか知らずか、それとも待たせて申し訳ないというのがあってか、時々サービスの品が出てくる。 ヽ(´o`;




お客さんの波が引いて帰りに奥さんと少し話をした。その中で中国の実情についても話題になったが、やはりいろいろと心配しているところもあるようだ。


長春亭


それはそうと、前回の記事に構成がそっくりだって?

はい、その通りです。すみません。 f(^_^; 

それでは さようなら 再见~



長春亭
奈良市坊屋敷町5
0742-24-5328
17:00~23:00
日祝休 P無


長春亭





↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : 中華料理 餃子

category:食べ歩き 奈良市
comment(0) | trackback(0)
記事編集
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://naranara813.blog118.fc2.com/tb.php/112-1e9bbdf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)