何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
アンソレイユのバースデーケーキ 
2008.02.24 Sun 21:00
平城京遷都1300年のマスコットキャラクター、かわいくないんですけど。


ところで最近息子がはまっているのがこれ。

P1000557.jpg
(左が息子の絵で、右がお姉ちゃんの絵)

単純に鬼太郎が妖怪を倒すといったアニメチックな面白さではなく、あらゆる妖怪の名前と特徴を覚えるといった非常にマニアックな楽しみ方である。



昨年12月にも境港の水木しげるロードに行って、
いやというほど妖怪と触れ合ってきた。












境港(鬼太郎とカニツアー) 046

といっても、息子以外の大人はカニ という別の目的があってそれなりに楽しんだのではあるが…。

そういえばゲゲゲブームの前の息子は恐竜ブームで、そのときは福井の恐竜博物館へ家族で行ったりもした。このときも大人はカニが目的だった。

こうやって書いていると
息子のブームにかこつけてカニを食べに行ってるだけやん!
ヾ(・・ )

とつっこみを入れられそうだが、そうではない。

できるだけ、実物を見せてやりたい(妖怪は実物とはいえないが…)という親心である。
Wii(ウィー)を買うぐらいならボーリング場に連れてってやる、というのが我が家のポリシーなのである。

話はそれてしまったが、とにかく今はゲゲゲである。

先週の息子の誕生日のケーキもゲゲゲだった。

新大宮からハローワークへ抜ける道にある「アンソレイユ」という店で作ってもらった。
この店、ふだんは気の利いたおしゃれな洋食を出すレストランだが、予約すればオリジナルのケーキも作ってもらえる。

これまでも恐竜のほかぜんまい侍など難しい作品を作っていただいた(参照)が、
今回はゲゲゲである。ヽ(^ー^*)

kitarou08-2.jpg




それにしても見てください。このリアルな感じ。

kitarou08-2 001




鬼太郎は今テレビでやっている顔そのまま。よくできてる。

kitarou08-2 002




おばあちゃんが切るのは忍びないと目玉おやじだけ切り取って息子にあげていた。

kitarou08-2 003

もちろん味も抜群で、今回はマンゴームースを基本に、それだけだと酸味が強いので、ところどころに甘いチョコレートをあしらって全体として甘酸っぱく仕上げてある。

ぜひ一度いかがですか?


カフェビストロアンソレイユ
奈良市法蓮町166-1シャトレー井田1F-A
0742-35-6464
9:30~21:00(平日) 11:30~21:00(土日祝)
水休 P有 HP





↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:ケーキ - ジャンル:グルメ

タグ : ケーキ・スイーツ

category:食べ歩き 奈良市
comment(0) | trackback(0)
記事編集
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://naranara813.blog118.fc2.com/tb.php/17-03a4aa4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)