何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




category:スポンサー広告
comment -- | trackback --
記事編集
麺屋一徳~レアチャーシューのあっさりスープ~ 
2009.02.10 Tue 21:24
長いことサイトやブログの運営をしていると、いろんな人から、「あの店は閉店したよ」とか、「いい店がオープンしたよ」とかいった情報をいただくことがある。

今回はKHさんに教えていただいた「麺屋一徳」というラーメン店に行ってきたので紹介したい。

麺屋一徳

新しくオープンした店、実際に食べなくてもおいしいかどうかわかることがある。

今回はKHさんの 力強いコメントもあり、間違いないと踏んでいたので、迅速かつ着実に行動に移したのである。

場所は国道169号(天理街道沿い)、天理本通りを少し過ぎたところ。専用駐車場はないが、少し北側に商店街用のコインパーキングがあって、1時間200円だったのでおすすめする。




メニューはいたってシンプル。

麺屋一徳

ラーメンは塩と醤油のみ。これに替え玉とライス、〆飯、ビールのみ。

大盛りもないし、チャーシューメンもない。トッピングメニューもない。テーブルには箸と水のみ。胡椒も薬味もない。ないないづくしである。

ちなみに私の後から来た親子連れが子どものために「フォークはありますか」と聞いたが、これもなかった。ただ、これに関しては店主のお母さんらしき人が、すごく申し訳なさそうな顔をしていたので、この後の休憩時間に天理本通り商店街に行ってフォークを買ってきたと予測される。

まあ、このあたりも開店して間もないというが出ていて、微笑ましく見守る所存である。



今回は一人での来店だったので、醤油には申し訳なく思いながら、塩ラーメンを注文。

麺屋一徳

出てきたラーメンは具もシンプル。細く切ったネギに青梗菜、チャーシュー。

メンマがないのはあっさりスープの味をこわさないためか。

スープを一口いただくと、まず鶏の味が、そして煮干しの風味がやってくる。表面に浮いた鶏油がコクを加えている。透き通って、高級中華のシャンタンスープを思わせる上品な味。



麺は細めで少しだけ縮れたタイプ。

麺屋一徳


麺屋と名乗るところはたいてい麺に自信があって 「俺の作った麺を食ってくれ~」 的なオーラを発しているものだが、ここのは袋に入っており、自家製麺ではなさそうだ(もちろん、いろいろな注文をつけて作ってもらっているのだろうが)。

今後、つけ麺などもやりたいと思っているという情報もいただいているので、ぜひともその方向で善処していただければうれしいかぎりである。その日が来れば今度は家族も連れて醤油ラーメンとともにいただきたいと思っている。


さて他の店と明らかに違うのがこの店チャーシュー。

麺屋一徳


豚モモ肉がまるで生のように赤い。聞くと「真空低温調理法」という技術を使っているのだそうだ。

この「真空飛び膝蹴り」という技術を使うと風味やうま味をこわさず素材の味をそのままに伝えられるのだそう。



確かに肉は柔らかく、ふだんよそでいただくチャーシューとは全く異なった食感である。

例えるなら、豚しゃぶのような味だ。

そういえばこの日の夕ご飯は豚しゃぶであった。 Ψ(・O・)Ψ



麺を食べ終わった後、〆飯を注文してみた。

麺屋一徳麺屋一徳

残ったスープにご飯、のり、ネギ、薬味の柚子胡椒を入れていただくのだが、これがスープによく合ってまさしく雑炊風である。

これに溶き卵とポン酢を加えればそのまま雑炊である。



この店、意外にも超こってりラーメンで有名な「まりお流(前記事)」で修行した弟子の中から、初めて独立を果たした店だという。

こってりラーメンの店の弟子が独立して、超あっさりラーメンを出すということに、いろいろと想像はふくらむが、そんなことはまあどうでもよい。



今後に大いに期待しているので、つけ麺お願いします。



↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

タグ : ラーメン

category:食べ歩き 奈良市外
comment(10) | trackback(0)
記事編集
コメント
 味のほうは・・・
いつもブログを楽しく拝見させていただいてます。

麺屋一派徳は名前を聞き出してから行きたいと思っていたので
さっそく乗り込んでいただいてありがたいところです。

写真で見た感じ、かなり私の好みのラーメンに近いのですが・・・

結局味はどうだったのでしょうか?

否定的なコメントをされていないので、当然おいしかったのだとは
思うのですが(^.^;
URL | ken #-
2009/02/11 10:03 [ 編集 ]
 
コメントありがとうございます。
もちろんおいしかったですよ。

ある有名なグルメレポーターが味の表現に「おいしい」を使うのはプロではないと言ってました。

もちろん私はプロではありませんが、本編(奈良グルメ図鑑)の方ではできるだけ「おいしい」という表現は避けてきました。

ブログの方はあまりこだわらず書いていきたいと思っていましたが、つい癖が出たのでしょうか。

とにかくスープが超あっさり、ながらしっかりと鶏やいりこの味も出ていて、鶏油のコクとともにバランスの取れたいい味でした。

それをこわさないための「レアチャーシュー」であり「ネギ・青梗菜」であろうかと思います。

メンマがないことやトッピング、薬味がないこともすべてこのスープのためと思われます。

+(プラス)だけでなく-(マイナス)の計算もされた非常にできの素晴らしいラーメンだと思いました。

ぜひ、お試しいただいて感想などいただければうれしいです。
URL | naranara #-
2009/02/11 10:56 [ 編集 ]
 はじめまして。
ブログの足跡から伺わせていただきました。
と言いますか、奈良グルメ図鑑は以前から、とても重宝させていただいております。
食べログで口コミをしていたのですが今年からブログを始めました新参者です。
また、参考にさせていただきますので宜しくお願いいたします。

一徳さんの塩ラーメンはスープと麺のバランスが良くチャーシューも斬新でありながら、このスープに合ったものだと思いました。
URL | ゆきさん #-
2009/02/11 17:06 [ 編集 ]
 ふむふむ
丁寧なご説明で、誠に恐縮です。

なるほど、「おいしい」というのは個人によって感じ方が違いますものね。

こってりの濃い味付けが美味しいと感じる人もいれば、さっぱりした薄味の味を好む人もいる。

どういう味かを人に伝えることが重要ということですね。
おいしいだけでは読んでいる側も味の想像がつきませんし。

味に限らず大切なことだと思いました。
勉強になりました、ありがとうございました。

# 今度是非寄りたいと思います。
URL | ken #-
2009/02/11 22:11 [ 編集 ]
 
ゆきさん、kenさん、コメントありがとうございます。

「一徳」のラーメンですが、私としてはまだ、絶賛という域ではないことは申し上げたいと思います。厳しい言い方ですが。

本文にも書きましたが、中華のシャンタンスープのように完成された感じはあります(いりこの味がどうのというのは今回は抜きにして下さい)。

ただ、ここでしか食べられない味かといえば…?です。

表現が難しいのですが、ちょっとクセがあるほうがはまってしまう…といった部分が、なかったように思いました。

今回いただいたときにも聞いたのですが、お客さんの声を聞いて、「はじめに出していたときよりも若干いりこを減らした」と言ったおられました。

まだまだ、試行錯誤をされているように見受けられます。

伸びしろは絶対あります。これは断言できます。

今後、定期的に訪れて(情報もチェックして)、さらなる進化を期待したいと思っています。

偉そうな文章、お許し下さい。

では、この辺で。

URL | naranara #-
2009/02/11 22:37 [ 編集 ]
 醤油もおすすめ。
■こんばんは。生駒のいぐいぐです。
■奈良グルメ図鑑の掲示板を見て、
 ボクも行ってきました。naranara
 さんの前日(2月9日)に。惜しい、
 もうちょっとで会えたのに。おカオ
 存じ上げないけど、雰囲気で判る
 気がするのです。

> 少し北側に商店街用のコイン
> パーキングがあって1時間200円
・ボクもそこに停めました。商店街の
 出入口を通れば、一徳はすぐそこ。
 
・さて、個人的には、醤油ラーメンが
 「うまかった」(禁句かも)です。
・「〆飯」うまそうですねー。こんど、
 食べてみます。 では、いぐいぐ。
 
URL | いぐいぐ #ujilPVJA
2009/02/15 21:00 [ 編集 ]
 
いぐいぐさんはじめ皆様。こんばんは。

実は更新する日と食べた日は違うことがほとんどです。
一徳に行った日は7日で、同じ日に北乃家に行って、8日にラーメン博に行っています。

…ということで、いぐいぐさんと会うこと残念ながらやはりなかったことになります。

でも、いつかはバッタリ会うこともあうでしょうね。

その日を楽しみにしていますね。

ところで、醤油ラーメンは食べられず、のままです。
また、行っていぐいぐさんおすすめのラーメンをいただいてみたいと思います。

URL | naranara #-
2009/02/19 20:49 [ 編集 ]
 専用駐車場
一徳さんは専用駐車場があります。店からさらに南に50メートルほど行くと交差点カドに中京銀行があります。その中京銀行の北側の(道はさんで)、
中京銀行専用駐車場の北隣(月極めらしき砂利のモータープール)に3台あります(一徳、とブロックに表記あり)。
ラーメンほど好みのわかれる食べ物ってないですよね
私は好きです。引き算されたシンプルな味、かな。
URL | ひとみ #-
2010/03/08 20:52 [ 編集 ]
 
ありがとうございます。
駐車場できたのですね。
参考にさせて頂きます。
うわさではつけ麺もできそうだということ。
その後再訪させて頂きます。
URL | naranara #-
2010/03/09 07:04 [ 編集 ]
 麺屋一徳さんの閉店について
ここ麺屋一徳さんは閉店されたようです
URL | フルダヌキ #-
2013/04/08 21:49 [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://naranara813.blog118.fc2.com/tb.php/172-426b85be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。