何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
AUM Sweet AUM 
2008.02.29 Fri 18:05
オーム スィート オームと読む。

といっても例の怪しげな団体とは一切関係ない。

先日郡山に用があったとき、ちょうどお昼の時間だったのでふと行ってみた。

あいかわらず、やってるのかやってないのかよくわからないたたずまいで、仕方がないので店の前から電話をしてみたら、どうぞとのこと。

縁側からの入り口から入ると奥さんが出てきて、「どうぞどうぞ」と中に入るようにすすめられる。

奥さんはあわてて電気をつけ、ストーブを入れ、ラジオのスイッチを入れた。

要するにその日初めての客が来たときが開店時間なのだ。

思い起こせば、確か4年ほど前に初めて来たときもこんな感じだった。

そのときはチキンカレーをいただいたので今回はダル(豆)と野菜のカレーの2種類ついたミールスプレート(1200円)を注文。

aum08-2 001


奥さんに「少し時間がかかりますが。」と言われたが、出て、また違う店に行くぐらいなら待ったほうが早いだろうと待つことにする。

待っている間、部屋の中を見て歩く。実はここ、店といっても和室にテーブルを置いただけの普通の家なのだ。

そこにところせましと置かれた、インドやアフリカの楽器や雑貨。よく見ると床の間にもインドの神様やサリーの生地などが飾られている。

日印のコラボレーション。

aum08-2 002


10年ほど前に雑誌などを読みながら待つこと30分。やっと料理が出てきた。時間がかかるといえば本当にかかるのだ。

なぜなら、客が来てから準備をするから。

aum08-2 003


しかし、出てきたカレーはというとこれはきちんと作られていて(≧∇≦)ъ ナイス!

特に野菜カレー。まとわりついているもの(カレーのルー)は同じ味でも、野菜の種類によって一口一口、味が違う、つまり、ブロッコリーを食べるとブロッコリーカレーの味、にんじんを食べるとにんじんカレーの味といった具合で次々とスプーンが進む(右手でなくてごめんなさい)。

今まで、肉をありがたがっていたが、今回は特に野菜のうまさを発見させてもらえたカレーであった。

もちろん、ダルカレーはしっかりと豆の味が、辛ずっぱいピクルスは口直しに、といい具合にそれぞれの味を引き立てていておいしかった。

そして、食後にはチャイ。始めから砂糖が入っていて、甘いのだが、マサラがいい具合で、ほっとする味だった。

aum08-2 005


ところで、私が帰ったときが閉店時間だったのだろうか。

もちろん要予約ではないので、私のようにふらっと行っても大丈夫なのだが、前もって電話してから行かれたほうが確実である。


AUM Sweet AUM
大和郡山市城内町2-7
0743-52-1293
11:00~19:00(閉店20:00)
定休日 不定休

↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:関西の美味しいお店 - ジャンル:グルメ

タグ : インド料理

category:食べ歩き 奈良市外
comment(1) | trackback(0)
記事編集
コメント
 
このお店は、落ち着くから大好き☆ワンちゃんも可愛い!
URL | はな #-
2008/08/25 14:28 [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://naranara813.blog118.fc2.com/tb.php/21-c1f9842e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)