何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
徳康(前編)~焼き肉屋ではないですから~ 
2009.07.13 Mon 17:40
先週はオカンの誕生日ということで 「はらぺ子」 にお邪魔して、とっても素敵な時間を過ごし、「はら一杯」になったのだが、支払いはオカンであった。

「自分の誕生祝いの払いが自分」 というのも変な話であるが、オカンいわく「私が誘ったんだから私が払う。」 と太っ腹というのか、集まった理由は何だったのか、よくわからないが、とにかくそういうことであった。

しかし、出してもらって、「では、ごちそうさま。」といかないのが、大人であって、いくら親子であっても、その辺をいい加減にすることはいかんことだと思うので、話は次のように続く。


「ホ ル モ ン 食べに行こか。」



ここで解説するが、オカンは 「はらぺ子」 に行く前から 「ホルモン食べたいな~。」というオーラを出しており、例えば寝ているときに耳元でささやいたり、メモをわざと廊下に落としたり・・・といったことはなかったが、とにかくホルモンが食べたかったみたいだ。

しかし、誕生日にホルモンというのもどうなんだか・・・、しかも、オトンとアニキが苦手だという理由もあって、このときは却下し 「はらぺ子」 に決めたという経緯があった。



そんなわけで、今回、満を持して、オカンと一緒にやってきたのがこの店である。


徳康


しかし、この店に来るにあたってはもう一つの高いハードルがあった。 それは・・・、

立地である。

この店、ぎりぎり奈良市であるが、もうあとちょっと、ほんの数mで天理市という国道169号沿いにある。

ぐるめぴあによると帯解駅から車で3分とあるが、歩いていく人はいないと思われる。

ホルモンには当然アレがつきものである。私が普段から、「命の水」と呼んでいる、アレが・・・。ビールと枝豆


かくなる上は、嫁さんに、「①先週はオカンの誕生日におごってもらった、②今度はオカンが食べたいといっているホルモンを食べに連れて行ってやりたい、③オカンも気に入りそうないい店があるのだが車でしか行けないところにある。」という3段論法を駆使して説得し、運転をしてもらって行くことができた。


徳康


この店の名は「徳康」という。

おそらく徳川家康の大ファンに違いない。



電話で予約するときに 「子どもが二人・・・」 と言ったとき、「うちはホルモン屋で、焼き肉屋と違います、子どもさんの好きそうなメニューはないですが。」と言われた。

おお、やるではないか、望むところだ、子どもの食べるものがなかろうと、そこまで言い切るのなら期待できそうだ、行くしかないぞ。 あとは野となれ、やまとナデシコ七変化。



店に入ってまずはビールというところで、店主が言う。

「冷蔵庫から自分でビール 取ってください。」

徳康


瓶ビールがなんと350円!

ホルモンは、大阪弁でほる(捨てる)もん(もの)が語源という。実際には捨てられずに食されていたようだが、庶民の食べ物であることは間違いない。

その流れでビールが安いのも、ホルモン屋が庶民の味方であることに通じる。

いいぞ川家、じゃなくって、徳康。



まず、はじめにキムチが出てくる。大根のキムチ(カクテキ)と白菜(ここではシロナ)のキムチであった。

徳康


店主の説明によると自家製とのことであった。自家製キムチ。なんと、맛있다 (マシッソヨ) であることか。

これだけで、すでに命の水を1瓶 飲み干した二人であった。



続けて生は何を食べたいかと聞かれる。何を食べたいかと聞かれると、当然何があるか、聞き返すことになるが、レバーとユッケとセンマイとのこと。

私たちは思わず、「全部」と答えていた。

徳康


それぞれに新鮮でうまかったのであるが、とくに生センマイはシャクシャクした歯触りが何ともいえず、とっても、好吃(ハオチー) であった。

また、生レバーやユッケ(写真上)については子どもたちが大喜びで食べてしまい、店主の「子どもの好きそうなものはない。」という電話の言葉は完全に払拭(ふっしょく・漢検準一級)された。



その後、七輪が登場し、焼きに入ると、会場の熱気はますます高まり、ムードは最高潮に達したのであった。

続く・・・。


↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : ホルモン

category:食べ歩き 奈良市
comment(2) | trackback(0)
記事編集
コメント
 
徳康!
10年ぐらい前にもっと北の方にお店があったときに行きました!
新しくなってから・・おっしゃる通り、命の水がいただけないという理由で行けてません(涙
この季節、一気にホルモン指数が自分の中で急上昇中ですので続きが楽しみすぎます^^
今から飲めない運転手を探します(笑
URL | daichangm #-
2009/07/13 19:20 [ 編集 ]
 
タクシーで行くか代行で行くか、どちらにしても立地が・・・。

続き、鋭意執筆中です。
URL | naranara #-
2009/07/13 22:25 [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://naranara813.blog118.fc2.com/tb.php/243-17df6050
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)