何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




category:スポンサー広告
comment -- | trackback --
記事編集
印度亭~精華町で本場の味を~ 
2009.10.07 Wed 20:18
京都府相楽郡精華町菱田ハサマに以前バイクショップ
だったのですが、一階がカレー店で2階が中古車販売店
になっているところがあります。
JRと並行に走っている道路沿に京田辺方面を
向いて左側です。店の名前がちょっとわからないのですが。

どうもシェフは外国の方2人のようですが、いつ見ても
暇そうです(車道から見えるのです)。
テイクアウトもあるみたいで、本格派と
書いてありました。
誰か行ってみて欲しいですのですが、どうでしょう?


私が運営する本サイトの掲示板にこんな書き込みがあった。一応断っておくが、行って下さいと言われたら必ず行くということではないので悪しからず。

ただ、今回は「カレー」、「シェフは外国の方」、「本格派」、というキーワードが私のアンテナにやけに引っかかったので行ってみることにした。

24号線を京都方面に北上、高の原から線路沿いにどんどんいって、とんとんというラーメン屋さんを越えた辺りの左側に目的の店はあった。

印度亭


書き込みの通り、1階がカレー屋さん、2階が中古車ショップであったが、店に着くまで、「中古車ショップは普通1階やろ~。」と 疑って、すみません。 m(_ _ )m


店の名前は印度亭。 安易なネーミングである。

店に入るとインド人らしき人が迎えてくれた(後で聞くとデリー出身らしい)。誰も先客はいなかったので、窓際の見晴らしのいい席に座ったが 景色は田んぼである。何だかわからないが、屋根からキノコが生えた家が見えた。

内装は超簡素。元がバイクショップということだが、良く言えば飾り気がない、悪く言えばレストランぽくない、が、インドの食堂の雰囲気によく似ていたので私は好きである。



メニューを見て、びっくり。

印度亭印度亭
印度亭印度亭


カレーは約20種類。単品とライス付き、ナン付きが選べる。さらにセットメニューもある。

そのカレーであるが、マトンあり、バターチキンあり・・・、なかなかそそられるメニューが多い。またタンドリーチキンなど肉焼系も4種類。本格派というふれこみに期待が高まるラインナップである。

ただ、ビーフやポークといったインドではあまり見られないメニューがあるのは、ここが日本だということを意識しているようでちょっとだけ残念。 (・∩・)



私たちは ほとんど全部入り といった感じの印度亭セット (1600円) とチキンマサラのナン付き (950円)、野菜カレー単品 (630円) をチョイス。

印度亭セットはカレーが、バターチキン、ほうれん草カレー、ミックスシーフード、エビチリカレーから選べたので、子どものために甘口のバターチキンにした。また、チキンマサラは基本が辛口なので激辛に、野菜カレーは辛口にした。

印度亭


印度亭セット (↑) は、カレー、スープ、ミニサラダ、タンドリーチキン、チキンティカ、マライカラブー、ナン、ミニライス、ラッシー、デザートが付く超豪華版。

バターチキンはかなり甘く、インドで食べた味とはかなり違ったが (もちろんインドのバターチキンにもいろんな味があるだろうが)、バターのコクとチキンの味がハーモニー♪を奏でていた。

私にはちょっと甘すぎと感じたが、子どもたちはおいしかったと言うので、甘いカレーが好きな方におすすめしたい。


それにしても驚くべきは量。

カレーの器だが、よくあるインド料理店ならステンレスの小さな器ででてくるところだが、ここのはその倍、いや3倍はあるたっぷりサイズである。さらに驚いたのはタンドリーチキン。骨付きのもも肉がドドーンと200g・・・。 ←量ってないけど。


印度亭印度亭


激辛のチキンマサラ (上左) はやはり辛かった。ココイチでいえばレベル5程度だが、口で辛いというより、胃で熱いといった感じだ。このコメント、経験していただければわかっていただけると思う。

野菜カレー (上右) はもっとゴロンゴロンと野菜が主役のカレーを想像していたが、ゴロンゴロンとじゃがいもと ブッコロリー ブロッコリーが入っていた以外はミックスベジタブルであった。

それとここのナンだが、ナンだか、パリッとしてなかなかおいしかった。そして、食後にはアイスクリーム。お腹もいっぱいになって店を出た。



yochibiさんの書き込みで行ってみた店であったが、なかなか当たりだった。奈良にインド料理店が増えていることは前のブログにも書いたが、山田川の「サーマヤ」、そしてこの店と、京都府南部にもインド料理店が増えてきているみたいだ。


印度料理店の快進撃はまだまだ続く・・・。             か?



印度亭
京都府相楽郡精華町菱田ハサマ
11:00~15:00 17:00~22:00
月休 P有 電話番号教えて下さい



↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:インド・ネパール・パキスタン・バングラデシュ・スリランカ - ジャンル:グルメ

タグ : インド料理

category:食べ歩き 奈良県外
comment(2) | trackback(1)
記事編集
コメント
 
いつも楽しくみさせてもらってます(^-^)この記事を見て早速いってみました。店の中はほんとにシンプルですがお味は納得のいくものでした。
近所にあるのにもっとはやくいけばよかったなあ((+_+))
どうか繁盛しますように
URL | CONA #-
2009/11/01 18:01 [ 編集 ]
 
確かに繁盛するかどうかですよねえ。
いい店だと思うのでぜひとも繁盛してもらいたいですね。
URL | naranara #-
2009/11/01 22:56 [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://naranara813.blog118.fc2.com/tb.php/265-003dc1ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Chi-ki.info 地域情報サイト『チーキ』 精華町
精華町の天気 精華町のニュース 精華町の口コミ情報... Chi-ki.info 地域情報サイト『チーキ』【2009/10/20 13:58】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。