何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
桂花 
2008.03.07 Fri 21:33
卵の自給率は10%らしい。意外に思うと鶏のえさがほとんどが輸入に頼っているからとか…。

できるだけ早く自給率を上げなくては…。







さて、ならやま大通りを西へどんどん走って、生駒市に入って少しの所。


このあたりは韓国料理の福茂千などおしゃれな店が開くさん並んでいるところだ。


ここに本格的な中華料理がいただける店、桂花がある。


桂花



ここは今までも何回も行っているのだが、14時30分まではランチが、その後も点心がいただけてけっこう便利なのである。


奈良グルメ図鑑の本編では点心の種類の多さと珍しさから、豚まん・点心のジャンルに入れてあるが、訪れる時間によってはランチをいただくことも多い。


今回は14時30分までに入ることができたのでランチをいただいた。


この店、ランチも10種類ほどあるのだが、それ以外に麺類などアラカルトから頼むことができる。

この日は軽くいただきたかったのでアラカルトの中から五目炒飯を注文。

五目炒飯


5分ほどでチャーハンが登場。

具は海老、焼き豚、椎茸、レタス、など。
さすがプロ、パラパラに仕上がっている(当たり前か…)。


クコの実の入った薬膳スープとザーサイが付いてくる。


そして、食後にはジャスミン茶がポットで供される。

ジャスミン茶


これがまたほっとする味。
最後にコーヒーなどもいいが、中華らしくこういったお茶がでるのも、らしくていい。


チャーハンが750円というのは大衆中華からすると高い感じがするが、ボリュームは割とあるので、満足感は高い。


真弓あたりのマダム達が集まってランチを楽しむ、そういったおしゃれなチャイニーズなのである。





桂花
生駒市真弓南1-10-7
0743-79-0013
11:00~21:30
火休 P有 HP




↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:関西の美味しいお店 - ジャンル:グルメ

タグ : 中華料理

category:食べ歩き 奈良市外
comment(0) | trackback(0)
記事編集
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://naranara813.blog118.fc2.com/tb.php/27-e184c5e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)