何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
鹿鳴園~外国から来られた方いかがでしょう?~ 
2009.11.05 Thu 22:31
いつものように朝から奈良公園で遊んだ帰り、二月堂の裏参道で沢ガニを獲り、今日から始まったCu-calをのぞき、バスで渋滞に巻き込まれたその前の話である。

何か書き出しが前回と同じじゃないかという声も聞こえてきそうだが、ちょっとだけ替えてある。


今回の話はバスではなく、朝ご飯である。ご飯


鹿鳴園



この日行ったのは「鹿鳴園」という土産物屋に併設された茶屋。三月堂から鐘楼へ階段を降りたところにある、

鹿鳴園


100%観光客向けの店である。 

この場所には2軒の土産物屋さんが隣り合っており、どちらででも食事ができるが、もう一つの店は茶粥や鹿フンころアイスなどが一押しのよう、そしてこの店は自家製カレーが自慢のようであった。

奈良県民なら、誰が何と言おうと、朝ご飯は「茶粥」というところだか、前回 隣の店で茶粥は食べたので今回は自家製カレーに挑戦することにした。


メニュー見ると、なんとすべての品に 英語表記がされていた。

鹿鳴園鹿鳴園
鹿鳴園鹿鳴園


それではということで、私は Homemade curry and rice を、嫁さんは、Thin wheat noodles in soup with mixture of vegetable bits and shrimp fried in batter and toasted rice cake を注文した。

さて、問題です。私たちは日本語で何というメニューを注文したでしょう。

制限時間は30秒です。 では、




・・・ あと20秒。




・・・・・・あと10秒。




・・・・・・・・・ 答えはこちら。


鹿鳴園


私が頼んだのは、自家製カレーライス。

Homemade というだけあって当然自家製である。

その証拠に、オーダーを取りにきたとき 「普通ですか?辛口ですか?」 と聞いてきたぐらいである。ちなみに辛口は少しスパイシーな味付けになるそうで、わたしは辛口にしてみた。

実際にはそんなに辛いという味ではなかったが、手作り感いっぱいで、牛肉や野菜が入ったルーがご飯よりずっと多くて、おふくろの愛を感じる一品であった。



嫁さんが頼んだのはこちら。

鹿鳴園


焼き餅入りかきあげわかめにゅうめん
Thin wheat noodles in soup with mixture of vegetable bits and shrimp fried in batter and toasted rice cake

かき揚げは市販品だったが、焼き餅は焼きたてでパリッと香ばしく、冷え込んだ朝のご飯としては心も体も温まる品であった。



この店、地元民からすれば、あまり気にならない店だが、海外から東大寺に観光に来られた方には「かゆいところに手が届く」みたいな店なのだろう。

土産物あり、郷土料理あり、英語のメニューあり・・・。まさしく立地に合ったニーズを提供するウェルカムな店なのである。




鹿鳴園
奈良市雑司町
・・・というより、二月堂、三月堂から鐘楼、大仏殿へ降りる階段の下。
営業時間 朝から夕方まで(たぶん)
電話番号や定休日はわかりません
駐車場無


今回は手抜き記事ですみません。 m(_ _ )m



↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : モーニング 郷土料理

category:食べ歩き 奈良市
comment(3) | trackback(0)
記事編集
コメント
 
ちょっと突っ込んでいいですか?
Cu-calの記事はいつUPしはるんですか???(笑)

朝の奈良公園に行って、朝食を外で食べるっていうのもいいですね~私もnaranaraさんの真似しちゃおうかなぁv-218
早朝の奈良公園って、なんか無駄に深呼吸したくなります(笑)
URL | まき #/3WEEAIQ
2009/11/06 00:52 [ 編集 ]
 
>Cu-calの記事はいつUPしはるんですか?

この前は本当ののぞいただけで・・・、日曜日にシェフズステージを予約しています。その後にと思っています。少しお待ちを。(^-^)/

URL | naranara #-
2009/11/06 07:15 [ 編集 ]
 
こんにちは。
寒くなりましたね。
お三度のなかで朝ごはんが一番好きです。
ホテルの朝食ブッフェなんかココロときめきます^^。

・・・でも、食べないことがおおいっす。。。
URL | こうじ #-
2009/11/07 08:57 [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://naranara813.blog118.fc2.com/tb.php/273-38baf94c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)