何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
情熱ホルモン~ファミレス感覚でホルモンを~ 
2009.12.08 Tue 20:28

「ああ早く、私もオヤジになりたい」

と肉食系女子ホルモンヌが増殖中である。

一昔前まではホルモンといえば、会社帰りのサラリーマンがガード下の酒場で熱かんをちびちびやりながら食べるものというイメージだった。

それが、90年代のオヤジギャル、また、もつ鍋ブーム以降、徐々に市民権を獲得、今やファミレスかと見間違うほどのしゃれた作りのチェーン店なども登場し、誰もが気軽に楽しめる食べ物として定着してきた。



そんなおしゃれな(?)ホルモンの店として全国にチェーン展開を拡大しているのが、今日紹介する「情熱ホルモン」である。

情熱ホルモン


なんといっても、情熱、パッション! である。ホルモンへの意気込みが感じられるではないか。

店に入ると若いアルバイトの女性が 「いらっしゃいませ~★」 とあいさつをした後、「テーブル席と座敷がありますが~☆」 と言った。

まさにファミレス感覚である。

そのうち「今日は新鮮なきゃん玉(豚の●玉)が入ってますよ~」などと普通に言われる日が来るかもしれない。


私たちはファミリー客なので座敷にした。


情熱ホルモン情熱ホルモン
情熱ホルモン情熱ホルモン


とりあえず、ビールとソフトドリンクを注文してから、さて じっくりと何にするか考えた。
(運転をしてくれる嫁さんには今日も感謝である)

ほう、ランチには定食もあるのか、では、子どもたちにご飯もいるだろうから一つは注文することにして・・・。

ファミリーセットはお得だとは思うが、これを頼んだら他のものは頼めなくなるなあ。それに、嫁さんと娘の希望も聞かないと・・・(←ここ重要)。



結局、MIX定食、冷麺、超長いウィンナー、たまごかけごはんを注文し、ホルモンを単品で頼むことにした。

情熱ホルモン情熱ホルモン


しかし、このホルモンの種類がかなり多いぞ。右の写真にもあるように説明も付いている。ここにはこってり度と歯ごたえ度が10段階で表されている。

さて、ここからは息子の登場である。実は最近 息子は 「食べたことのないものを食べてみたい」 という欲求が高まっているらしく、初めて目にするメニューに興味津々である。

シロ、ガツミノ、コリコリ、ウルテ、コブクロ、マメ、ハチノス・・・、息子は目を輝かせてメニューを読んでいたが、吟味に吟味を重ね、ハナハナ、マル腸、アカセン、リップ、シビレの5品に決定。(MIX定食の4品と合わせて計9品である)


まず、最初にやってきたのが、 超 長 い ウ ィ ン ナ ー ー ー。

情熱ホルモン


なるほど、自ら 超長いというだけあって、長いぞ。メニューには60cmと書いてある。

これをはさみで食べやすい長さに切って七輪に載せて・・・、ちょっと待て、

長いことに何か意味があるのか?


昔、「大きいことはいいことだ~」と誰か歌っていたが、ウィンナーは長い方がよい、なんて あまり聞かないぞ。結局切って網に載せるのだから、長さは そう重要ではないはずだ。まあ、話のネタにというところだろう。(こんなん、キライじゃないけど)


そして、「待ってました」 のホルモンがやってきた。


情熱ホルモン情熱ホルモン
情熱ホルモン情熱ホルモン


ハナハナ(左上)
さ~よなら大好きな人~♪。豚の鼻である。臭みが少ないので塩・胡椒で。

てっちゃん(右上・左下)
小腸。別名シマチョウ。適度な脂、トロリとした食感とコリコリとした歯ざわり。

タンモト(右上・右下)
豚ののど。脂がのった霜降り状の部位で、心地よい歯ごたえがある。
 
やわらかハラミ(右上・左上)
赤身に分類される。柔らかく適度な脂がジューシー。

やわらかカルビ(右上・右上)
焼肉の定番。ほるもん(関西弁で捨てるもの)ではない上身の代表格。

アカセン(左下・下)
牛の第4胃袋。別名ギアラ。歯ごたえもあるが脂もしっかりとのってとろける。

リップ(左下・右)
プリッとした食感。長く生きてきたが、豚とのファーストキス。

シビレ(左下・上)
牛の胸腺。フランス料理ならリードボーと呼ばれる高級食材である。まったりとした食感。

丸腸(左下・左)
小腸を裏返して脂を閉じ込めたもの。ホルモンより更に脂がのっている。

冷麺(右下)
そば粉入り。サイズは小さめ。さらにさっぱりとするにはお好みで酢を入れる。


これらを炭火七輪で焼く。 もちろん冷麺は焼かない。(←言わなくてもよい)

情熱ホルモン


記事を書いているとまた食べたくなってきた。情熱ホルモンのHPを見ていたら通販もしているみたいだ。

何と私の大好きなお試しセットもある。 (*´∀`)ノ

テッチャン・ハチノス・アカセン3パックお試しセット・送料無料で1600円!

ホルモン大好きなものとしてここは一つ注文してみるのもいいかもしれない。


情 熱 ホ ル モ ン(神殿酒場)
奈良市神殿町665-4
0742-50-4129
平日17:00~翌1:00
土日祝11:30~翌1:00
(ラストオーダー1時間前)




↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : 焼肉 ホルモン

category:食べ歩き 奈良市
comment(6) | trackback(0)
記事編集
コメント
 
naranaraさん、こんにちは!

情熱ホルモンって普通のお肉も置いてるんですね。
うちは夫がホルモンを食べれないので、このお店は選択肢にも入ってませんでした…

私はホルモン大好きです!
アカセンマイとミノがあれば普通のお肉は要りません(笑)
URL | まき #/3WEEAIQ
2009/12/11 12:40 [ 編集 ]
 
まきさん、こんばんは。
ここどうしても車でしか行けないというのが、難点ですが、お肉に関してはコストパフォーマンスは高いと思います。
では、よいお年を。(早いか。)
URL | naranara #-
2009/12/11 21:17 [ 編集 ]
 
こんばんは。
 
大阪にてこのお店には行った事あるのですが、種類豊富でリーズナブルで良かったのですが、テーブル席だとやたらと煙を吸う煙突?が邪魔で食事を楽しめなかったのですが、こちらの神殿店もそんな感じでしたか??
URL | はまぢ #-
2009/12/12 22:53 [ 編集 ]
 
確かにテーブルには灰皿が置いてあったので、たぶん全席喫煙可と思います。私は座敷でしたが、しきりがあったので全然気になりませんでしたね。

私自身煙草も吸わないし、子どももいるので、食べているときに煙草の臭いが流れてくるのは迷惑だと思っています。
URL | naranara #-
2009/12/13 08:11 [ 編集 ]
 
すんません、言葉足らずで・・・、ボクも煙草は吸いません。
 
肉を焼いた際の煙を吸う煙突が、顔を見ながら会話が出来ないくらい邪魔でした・・・、とゆうコトです。
URL | はまぢ #-
2009/12/13 11:20 [ 編集 ]
 
あちゃ~、煙草なんて一言も書いてないですね。
完全に誤読です。
煙突、確かに目の前にどーんとありますが、そんなに気にはなりませんでした。気になりだしたら気になるのかもしれないですが…。
URL | naranara #-
2009/12/13 16:40 [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://naranara813.blog118.fc2.com/tb.php/287-eadf1335
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)