何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




category:スポンサー広告
comment -- | trackback --
記事編集
1年を振り返って ~いろんなものを食べました~ 
2009.12.31 Thu 12:38
今日は大晦日。掃除もしないでブログを書いているとは良き夫ではありませんね。

来年は寅年、タイガーウッズを見習っていろんなことにトライしタイガー。_| ̄|○



さて、年末写真を整理しているとき気付いたのだが、今年一年間で撮った食べ物関係の写真が4千枚を超えていた。w(゜o゜)w

行った店の数、たくさん、食べた皿の数、もっとたくさん。(←数えろよ)



ということで、今年、おいしかった、印象に残った一皿を思い出してみたいと思う。

まずは今年の干支の牛。

イ・ルンガ

イ・ルンガでいただいた、大和牛フィレ肉のタリアータ。


イ・ルンガという店が奈良にOPENしたことも大ニュースであったが、地元の食材をふんだんに使いシェフの手によって極められた料理は本当に驚かされるものばかりだった。

この料理だが、良い肉はきれいにサシが入った霜降り肉と信じていた私に赤身のおいしさを教えてくれた一品であった。



次は鳥人ではなく鶏。 (笑い飯惜しかったね)

とり安


某店でいただいた肝とささみの造り。

某店と名を伏せたのは、ここで紹介することでお客さんが一気に増え、まるで正倉院展期間中の巾着うどんのような行列ができてしまったら困るからであるが、普通にこのブログを読んで下さっている読者の方々には丸わかりである。

私が今まで食べた鶏肝のベストは法蓮の鳥ふじでいただいた白肝(必ずあるとは限りません)だが、この某店もなかなかであった。

そして、ささみについてはねっとりと舌にまとわりつく食感で、これが本来のささみのうまさなんだと実感できる。



お次は魚。

はらぺこ


はらぺ子でいただいたサツキマスの造り。

ご主人が自分で釣ってきたサツキマスはこの一尾のために10万円以上の費用がかかっているという。それを目の前で豪快に捌いて出してくれる。

実はサツキマスはアマゴが海に出た後また戻ってきたものらしいが、身はきれいなピンク色で見た目は鮭のようでもある。

もちろん天然物らしく身が締まっており、さっぱりした味で実においしかった。


もうひとつおまけ。

伊勢志摩魚屋 山藤


伊勢志摩魚屋 山藤の生牡蠣 (以前のブログ記事はこちら

生牡蠣をお腹いっぱい食べて鼻血が出そうであった。(興味のある方は↓をクリック)

プリップリ!送料無料でお届けします!旬の美味しさ海のミルク!ナイフもレモンも全てセットで...


お次は麺。まずは うどん。

池上


香川 池上のうどん。


春に行ったさぬきうどんツアーは本当におもしろかった。

たった1泊であったが、香川の人たちのうどんに対する愛情が感じられる旅であった。

前もって「恐るべきさぬきうどん」を読み、映画「UDON」を観てから行ったので、単にうどんを食べるということだけでなくうどん巡りを楽しむことができたのが良かった。

写真は池上のものを載せたが、どの店も個性が際だっていて、香川県全体がテーマパークのようであった。

また行きたいぞ。 ヽ(´∀`●)



そして、そば。

だんだん


だんだんの豚角煮そば。

先日行ったばかりで本編には近々アップする予定のものだが、今年いただいたそばのなかで特に印象的であった。

この店のそばは出雲そばで、太めの野性的な感じがするものである。だからこそ豚の角煮といった普通ならそばに入れないようなものがよく合うのだ。

これも 「そばは繊細なものがよし」 としていた私に、「こういった食べ方もあるのか」 とそばの新たな楽しみを教えてくれた一品であった。



さらに、羊ならマレーシア、ジョホールバルで食べた羊の脳みそのスープ、豚ならなんばのカドヤで食べた豚足、野菜なら粟で食べた大和野菜籠盛、ラーメンなら天理の一徳の塩らーめん、カレーなら田川の焼きカレー、スウィーツならパティスリーアドゥマンのミニヨンシュー・・・、


ジョホールバルで食べた羊の脳みそのスープなんばカドヤの豚足粟の野菜籠盛
一徳の塩ラーメンたがわの焼きカレーパティスリーアドゥマン
住所などのデータは奈良グルメ図鑑、このブログなどで探して下さい。


それにしても、今年も振り返ってみるとよく食べた一年でした。
来年もまたおいしいものにたくさん出会えますように。

今年一年ブログ本編共々ご愛顧いただきましてありがとうございました。
来年もよろしくお願い致します。



↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : イタリア料理 焼き鳥

category:食べ歩き 奈良市
comment(7) | trackback(0)
記事編集
コメント
 
いやはやすばらしい。実は来年度の職場の親睦旅行の担当になるのですでに場所だけ決めました。讃岐うどんツアーです。池上ぜひ行ってみたい。来年も貴サイト楽しみにしています。よいお年を。
URL | 飛火野 #-
2009/12/31 13:36 [ 編集 ]
 
一年間ありがとうございました!
奈良グルメ図鑑&ブログは私の食のバイブルです!
来年もいろんなレポート楽しみにしております!

URL | みのり(生駒在住) #-
2009/12/31 13:58 [ 編集 ]
 この1年、いろんな店を教えてもらい感謝。
■今年もいよいよ押し詰まり、あと4時間で除夜の鐘。
■naranaraさん、今年もいろんな店を教えていただき、
 ありがとうございました。特にインドネパール料理店。
 「ふだん使い」-「インド料理」にご紹介のお店には
 今年、全部(後から追いかけ)行かせてもらいました。
 (あっ、「マヤ」まだ行ってません。台湾料理のとき行
 ったけど) 大和高田のアルナムにも行きましたゼ。
■教えてもらうばかりで、何もお返しせず、お歳暮も届
 けず(もっとも住所を知りませんが)申し訳ないです。
 そんな申し訳ない2009年でしたが、来年も引き続き
 よろしくお願いいたします。よいお年をお迎えください。
 
URL | いぐいぐ #ujilPVJA
2009/12/31 20:31 [ 編集 ]
 
飛火野さん、みのりさん、いぐいぐさん、あけましておめでとうございます。新しい年の始まりがいかがお過ごしですか。
私は朝から御神酒をいただいて二日酔いなのに三日酔いとわけがわかりません。
今年もいろんなお店に行っていろんなおいしいものをいただきたいと思っています。
よろしくお願いします。
URL | naranara #-
2010/01/01 11:38 [ 編集 ]
 明けましておめでとうございます!
naranaraさんが載せてはる、美味しかった料理の写真を見て、『あっ!これ読んだ!』ってのが多かったです。
それだけ見てるってことですよね~(笑)

毎回、naranaraさんのブログが更新されてるとちょっと嬉しくなりますv-257
コメントはあまりしてないですが、いつも見させていただいてますよ。今年も楽しみにしてます!!!
URL | まき #/3WEEAIQ
2010/01/01 23:14 [ 編集 ]
 おめでとうございます!
いつも楽しく見ています。
コメ2回目ですw

naranaraさんの更新加減が絶妙~!
(毎日更新すると、まとめ読みが面倒w)←失礼

今年も楽しいブログ期待しています。

奈良県中南部のお店もよろしくね~!
URL | まいくまっからん #qg4dofkE
2010/01/02 08:56 [ 編集 ]
 
まきさん、まいくまっからんさん、おめでとうございます。
更新はできるときにと思っています。
今年もボチボチとやっていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。
URL | naranara #-
2010/01/02 15:54 [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://naranara813.blog118.fc2.com/tb.php/293-bc175e7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。