何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




category:スポンサー広告
comment -- | trackback --
記事編集
大黒軒 ~食堂の王道です~ 
2010.03.10 Wed 19:37

三度の飯より食べることが好きである。

ある日、本編の掲示板に「bpk」さんという方から次のような書き込みがあった。

木津川市「大黒軒」市役所の前のきったない食堂ですが、うまいです。そして安い。サービスランチがオススメ。時価のエビフライもうまかったです。とにかくキッタナイ店なので気をつけて。

こうなるといてもたってもいられなくなるので、早速、建国記念日に行ってみたが休みだった。市役所相手の店なら土日は休みであろう、祝日なら意外と開いているのではないかという読みであったが、玉砕であった。 ○l ̄L

その後、土曜日はやっているはずという情報を元に先週行ってきた。

大黒軒


見て下さい。この店構え。

看板といい、入り口といい「bpk」さんが書かれる通り、全くもってやる気が感じられない。来たい人だけ来ればいいという感じで、初めてだと とっても入りにくい。

駐車場を聞いても 「市役所に停めても誰も言わんから」 と、そんなことでいいのか、というただならぬ、ゆるーいムードが漂っている。



ただ、中に入ると意外とこざっぱりした感じで 「bpk」さんが言うようなキッタナイということはなかった。

おそらくこれは、私たちにショックを与えないように、少し大げさに言ってくれたという 「bkp」さんの心遣いだと思われる。

大黒軒


過去にもっとキタナイ店を何度も見たことがある。


先客は一人。スポーツ新聞を読みながら、オムライスを食べていた。高いところにあるテレビ同様、めっちゃありがちな食堂の風景である。テレビではやしきたかじんが勢いよく毒を吐いていた。

大黒軒だけに大黒さんがテレビより高いところに鎮座しておられた。その横にはミッキーマウス。



メニューはこんな感じ。

大黒軒大黒軒


350円のイタリアンから、ダブルステーキ6000円まで驚きのメニュー構成。中には上ランチ3500円というものまである (ちなみに上ランチはステーキのセットで予約があれば肉屋から肉を買ってくるという幻の一品である)

また、ハムエッグ 、フライエッグ小さな「ス」 も何だか気になるところだ。(クリックで拡大できます)

私たちは「bpk」さんのおすすめにしたがって、サービス定食と 時価 というエビフライ、そして、店の実力を計るには一番という持論の元、オムライスを注文した。



まずやってきたのはオムライス

大黒軒


黄金色に輝く卵と深紅のケチャップの美しいコントラストはまるで談山神社の秋、またはモンドリアンの絵を思い起こさせる。(←詩的に描いてみました) 見た目はいい。

オムライスを注文してがっかりした経験が少なからずあるだけに、これは期待がもてる。

卵は2つ使われているのだろう、少し厚めで半熟。中はチキンとキチンライス、キチンとチキンライスであった。

昔ながらのオーソドックスな作りだが、なかなかうまい。(゚∀゚)



続いてやってきたのがサービスランチ。

「bpk」さんによると、サービスランチと並ランチは同じ600円ですが、サービスランチのほうがおとくですよ~ とのこと。

大黒軒


ハンバーグ、チキンカツ、目玉焼き、ポテトサラダ、みそ汁、ライス。

並ランチがどういう内容かわからないが、サービス定食らしく実に盛りだくさん かつ そうそうこれが食べたかったんや~ 的な欲求を満たすベリーナイスなラインナップである。

特にハンバーグは表面がしっかりと焼かれており、カリッとした食感を楽しみながら、中のジューシーな肉を味わい、目玉焼きの黄身をからめてもうまいぞ、という 「幸せの三重奏や~(彦麻呂風に)。」


そしていよいよ、時価! のエビフライが登場。

大黒軒


時価といえば、寿司屋で大トロを頼むようなドキドキ感があるが、結論からいうと1000円である。

単品なのでライスなどは付かないが、大きな海老が2尾、ボリュームたっぷり、ぷりっぷりである。

「bpk」さんの書き込み通り、安くてうまい食堂であった。外見は確かに怪しいが、そのギャップがまた楽しいともいえる。

木津川市役所に行かれる際はぜひお立ち寄り下さい・・・、いや、わざわざ行っても納得のいく店だと思います。


大黒軒 
京都府木津川市木津南垣外122-1
0774-72-0124
11:00頃からの営業 (営業時間の情報をお待ちしています)
日祝休 Pあるといえばある

P.S 隣の仲本食堂も気になります。



↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:ランチ - ジャンル:グルメ

タグ : 洋食 オムライス

category:食べ歩き 奈良県外
comment(4) | trackback(0)
記事編集
コメント
 ついに。
行かれたのですね。

いや、入れたのですね。

満足していただけたようで、紹介した手前、安心しました。

キッタナイ店。。不潔ではないですね。

不潔と言えばw伊賀○堂とかたいへんなことになってますが。

ま、それはおいといて、隣の仲本食堂もごく普通の昔ながらの食堂です。大黒軒が洋食系、仲本は和食系って感じです。

が、しかし、和食の店なのに、いちばんの売りはギョウザです。
また機会があればぜひ。

お土産には近所のひさご屋でおいなりさんを買ってみてください。
僕的には、ナンバーワンおいなりさんです。

僕もブログでたまに食生活についてかいてますので良かったら見てください~
URL | bpk #35Z5PB8o
2010/03/12 10:12 [ 編集 ]
 
はい、なかなかおいしかったです。
いい店を教えていただいてありがとうございます。
今度は仲本食堂にチャレンジしたいと思います。
あっ、それとおいなりさんも。
URL | naranara #-
2010/03/13 13:46 [ 編集 ]
 
月~金曜 10:30~21:00
土曜 11:00~19:00
日祝休み

ということですキャップ。


URL | daichangm #-
2010/03/13 15:07 [ 編集 ]
 
daichangmさん、営業時間情報、感謝、感謝の雨あられでございます。

店を出るとき、サービス定食の内容は聞いたのに、営業時間を聞き忘れてしまいました。orz

daichangmさんやbpkさんのような、支えて下さる方の支えによって支えられているんだと、改めて感謝する今日この頃です。

今後ともよろしくお願い致します。
URL | naranara #-
2010/03/13 20:07 [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://naranara813.blog118.fc2.com/tb.php/312-bf2f92ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。