何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




category:スポンサー広告
comment -- | trackback --
記事編集
万發美食城 ~奈良のリトルチャイナです~ 
2010.05.11 Tue 21:35

你好~! (ニイハオ~!)

こんにちは、今日はこちら万博で大いに盛り上がっている上海から飛行機とバスで3時間半のところにある奈良、神殿からの中継です。

今回紹介するのはここ。

万發美食城 (まんぱつびしょくじょう) です。

万發美食城


おそらく奈良初の中国食品の専門店です~。

今まで中国からの輸入品を買おうと思えば、ネットを除けば大阪か神戸まで行かなくてはなりませんでしたからねえ。



期待できそうです。

では、早速 中に入ってみましょう。

万發美食城


店内はあまり広くありませんが、いろんな珍しい中国食品がところ狭しと並んでいます。

ちなみに奥のピンク色のシャツを着た女性が店主(?)さんでカタコトの日本語で品物の説明をしてくれます。



まず入ってすぐに目に入るのがこれ。

万發美食城


ザーサイ350円!

安い!安すぎる。

横には中国の空港に必ず売っているエビ煎餅もあります!



右手にまわるとインスタントラーメンが並んでいます。

万發美食城


これも中国のコンビニっぽいですねえ。

麻辣麺や牛肉麺など一個90円から買うことが出来ます。



奥に行くと冷蔵庫があります。

早速開けてみることにしましょう。

万發美食城


豚の皮(1kg500円)や排骨(1kg800円)など、なかなか安いですねえ。

何だかよくわからないものもいっぱい入っています。



すると、なんと蚤蛹を発見!


万發美食城


あの naranaraさん がファーブル昆虫記を読んでから一度虫を食べてみたいと思って、その願いをベトナムでかなえたら、なんと家の近所の中華料理屋さん(長春亭、今は閉店)で食べることが出来たという、伝説の蚤蛹(蚕のさなぎ)です。

そのときの店主さんは大阪で仕入れると言ってましたが、こんなところで買えるようになったんですねえ。驚きです。



では、本日購入した品物を紹介したいと思います。

万發美食城


左上:鶏足。気持ち悪いと思われる方もいるかもしれないですが、コラーゲンたっぷり(その代わり食べるところは少ないけど)、台湾では普通に屋台で売ってる品です。

中上:牛肉麺。パッケージの写真は肉たっぷりですが、そんなわけはまりません(断言)。みじん切り程度の肉は入っていて、一応牛肉麺です。

右:ザーサイ。350円という価格にびっくり。ただし、塩漬けのままのかたまりなので、薄切りにして塩抜きし、ごま油で軽く炒めるといった作業が必要です。でも、うまい。

中央:ひまわりの種。前歯で割って中身だけを舌で取って食べます。塩と中華風スパイス、少しの辛味であなたもハム太郎~。やめられない止まらない。

左下:皮蛋。この前買った皮蛋は一個170円でしたが、ここのは6個200円という出血大サービス!ねっとりとした食感は好き嫌いがあるかも。でもはまる人ははまる。



それにしても、すごい店でしたね~。いろいろ買い込んじゃったんで、これからじっくりと楽しみたいと思いますが、きっとまた行くと思います。

これで、奈良、神殿からの中継を終わります~。


謝謝~ 再見~! (また来週~)



万發美食城
奈良市神殿町630-23
0742-31-2365
無休 P有



スパイシーひまわりの種 ブラックペッパー味



↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : 地域情報

category:地域情報 イベント
comment(8) | trackback(0)
記事編集
コメント
 ラオガンマー
龍神、石切在住時代から「奈良グルメ図鑑」を利用させていただいていました。
今は大分に転居してしまって…。
中華食材と言えば、ラオガンマー(老干媽) の干煽肉絲油辣椒とかはありませんでしたか?
今流行の食べるラー油の元祖みたいなもので、城屋敷町の長春亭のテーブルに置かれていたのを食べて以来のラオガンマーファンです。
もう閉店しちゃったんですね、残念です。
URL | たんめん #eNo2xelU
2010/05/11 23:00 [ 編集 ]
 
たんめんさん、こんばんは。

ラオガンマー(老干媽) の干煽肉絲油辣椒ですね。
次に行ったときに見てみます。

長春亭、都合で閉店されました。
奈良であんなに中国そのものの店は過去にも現在にもありません。

今度の食材店も長く続けられることを期待しています。
URL | naranara #-
2010/05/12 00:11 [ 編集 ]
 こんなのも
うちの近くの会社で取り扱いがあるものです(現在規模縮小中で取り寄せに時間がかかるらしい)
中国製品は怖さもありますが、やはり本場は違うのかと妙に怪しいものが欲しくなります
値段が参考になりますかしら
http://ism-foo.com/china/foo.html
URL | たんめん #eNo2xelU
2010/05/12 01:51 [ 編集 ]
 
干煽肉絲油辣椒

売っていたように思います。
こんな感じの瓶がたくさん並んでいました。

今度行ったとき買ってみようっと。
URL | naranara #-
2010/05/12 07:05 [ 編集 ]
 
いつも、情報源として活用させていただいています。

中国食材を大阪で仕入れるということですが、記載のURL(中心の十文字)の場所で、毎週日曜の午前~昼過ぎに、路上市場(歩道上)が開かれ、これと同期するかのように、近くの中華食材の店や、中華料理の店が開きます。

大阪在住の中国人の方々が、大勢、買出しに来られているようです。
URL | CAT #VMPjbSsU
2010/05/13 01:22 [ 編集 ]
 
週刊誌に載ってましたね。
行ってみたいと思いながら、なかなか行けてませんが、興味津々です。

情報ありがとうございました。
URL | naranara #-
2010/05/13 07:21 [ 編集 ]
 
ブログに載せていただき
ありがとうございます

ブログを見て来てくださった
方々も多く大変
有り難く思っています

もし、機会があれば
またいつでもおこしください

心から歓迎させていだだきます
URL | 万發美食城店長 #gg06ppQg
2010/09/20 18:32 [ 編集 ]
 
店長さん、コメントありがとうございます。
ブログの影響が良かったとすれば、良かったです。
また行かせていただきますね。
今度はなにを買おうかな。
URL | naranara #-
2010/09/21 20:28 [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://naranara813.blog118.fc2.com/tb.php/333-6e9a7d2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。