何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
洋食 春 ~必ず春は来る~ 
2011.10.31 Mon 17:46

秋も深まり、木々も色づく季節となってまいりました。みなさまにおいてはいかがお過ごしでしょうか。

さて、今日紹介する店は10月28日にオープンしたばかりの 「春」 という店である。

場所はならまちの 「春鹿醸造元・今西清兵衛商店」 から西に数十m、一つ星を獲得した 「玄」 にも近く、「カナカナ」 の隣で、元、「囲炉裏ダイニング たなか」 の離れだったところ。 これで、わかっていただけるか?

洋食 春洋食 春


店頭にはオープンを祝った花がたくさん飾られ、多くの人々から応援されていることが伝わってくる。 看板に誤字・脱字があるのには見て見ぬふりを・・・。

さて、店内には靴を脱いで入る。正面に大きな机のある座敷があり、10人ぐらい座れそう。ぐるっと回ったところにはテーブル席があり、4人がけの席が二つと2人席が一つ。

私たちはテーブルの4人がけの席に案内された。

ちなみにこの日は正倉院展開幕の土曜日で、ならまちは観光客でいっぱいであった。隣のカナカナにも大勢の人が中に入れずに店前の道にあふれていた。だからかどうかはわからないが、この店もほぼ満員の盛況であった。

洋食 春洋食 春


この日はオープンから2日目で、できるものとできないものがあった。表の看板に 「ステーキ、カツ、いろいろあるよ」 と書いてあったが、ステーキ、カツはできないとのことであった。 それなら消しておいた方がいい。

私たちは一番の自信作らしきエビフライとハンバーグのセット、それと、牛めしとエビフライのセット、何だか懐かしい匂いがするナポリタンをチョイスした。それと生ビールの大。ただ、これについては他店の中サイズで、600円取るのならもうちょっと入れてほしい。


生ビールを飲み終えたころ、注文した品が運ばれてきた。

洋食 春洋食 春


この店のメインともいえる、エビフライとハンバーグ、どちらも入ったセット。

海老フライは20cm近くはある有頭で、身はもちろん、カリッと揚がった足とかミソとかもうまい。目玉焼きの卵黄をつけてもいいし、タルタルソースが2種類付く。

ハンバーグはこの鉄板で焼かれたのだろう、切る前から肉汁がじんわりとあふれ出ている。肉は大和牛とヤマトポークの合挽、ジューシーかつ香ばしい一品であった。

洋食 春洋食 春


牛めしは細切れの牛肉に特製のタレを合わせた品。牛丼のようなものをイメージしていたので、ちょっと意外だったが、これもなかなかうまい。これは単品でも300円でいただける。

ここでも一つ苦言を。海老フライとサラダが同じ皿で出てくるが、サラダから出る水が海老フライに浸かってふにゃっとなる。工夫してほしい。

ナポリタンはそのまま喫茶店で出てきそうなもの。イタリア料理と思うと麺も軟らかいし、全く違うものだが、洋食屋さんのスパゲティーと割り切れば味は悪くない。もう一つミートスパゲティというメニューもあって、ミートソースから手作りであれば、これも食べてみたい。


さて、ここまで書いてきて、苦言が多いのは、この店に期待をしているからである。もう一度言う、

この店に期待しているからである。

実は、私はこの店のオープンまでの過程を、まるでストーカーのように密かに見守っていた。といっても店主のブログをチェックしていただけのことであるが・・・。

奈良 「洋食 春」 大ちゃんの感笑道 ~必ず春は来る~


実はこの店のシェフ、隻腕である。別にそれは私にとってはどうでもいいことであって、おいしくてサービスがよければ関係ないことなのだが、このブログを読んでいるととっても明るいのである。 少し紹介させていただく。

 もうかれこれ8年前ぐらいになるかなぁ・・・
 仕事中に包丁で遊んでいまして 誤って手を刺してしまいましてY(>_<、)Y
 この怪我で「CRPS」という神経の病気になりました。

 これがまた・・中々治らない病気でありまして・・・
 何年も治療を続けてきましたが、切断するしかなくなりました。

 うわぁ・・・かわいそう・・・っと思う方もいると思います。
 俺が逆の立場ならきっとそう思うでしょう。

 だけど!!
 後悔なんてしていません!
 逆に俺は幸せ(〃∇〃)です。

 今まで見えなかったもの・・・
 今まで感じた事がなかったもの・・・
 色んなものが見えて感じる事ができました。

 何よりも一番大事な・・・
 感謝の気持ち
 人間として一番大事な気持ちを思い出させてくれました

 ちょっとかっこよく言わせてもらうと・・・
 片腕と引き換えに・・・

 感謝の気持ち
 この大事な気持ちと交換しました。

 だけど、やはり俺は人間でありロボットじゃありません。
 すぐ凹んだりいじけたり・・・
 涙を流す事もあります

 だって・・・・
 女の子だもん(/ω\)

 って・・・オィオィ・・・
 男や!っちゅうねん(*´Д`)=з



九州から奈良に来て、大仏を兄と慕いつつ、洋食店のオープンを目指して、東奔西走する姿は、紆余曲折、笑いあり、涙ありと思わず応援したくなる。

洋食 春


私が行ったときはオープンすぐで、オペレーションの問題や改善してほしいところがあったが、ぜひがんばって、奈良の地に根付いた素晴らしい店になってほしいと、切に思う今日この頃である。

必ず春は来る

洋食 春
奈良市公納堂町14
0742-24-5187
11:30~15:30 17:00~21:00
水休(祝営業)P無 HP

最近ちょっとがんばってると自分では思ってるんですけど、もし、「がんばってると思ってるよ」 という方は↓クリックよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ




↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : 洋食

category:食べ歩き 奈良市
comment(4) | trackback(0)
記事編集
コメント
 10/29、店の前通ってました
クーカルバザールでいまいち納得のいかない昼ごはんを食べた後、たまたまこの店の前を通り、誤字脱字の看板を見て「同じ1000円なら、このハンバーグの方がよかったかも」と思っていました。もしかしてその頃naranaraさんご一家は店内にいらっしゃったのかも。
URL | yuyu #-
2011/11/01 20:40 [ 編集 ]
 
yuyuさん、こんばんは。
私たちが行ったのは29日ですので、時間帯によっては中にいたかと思います。

もしかしたら会えたかもしれませんね。
URL | naranara #bQLI5caw
2011/11/01 21:22 [ 編集 ]
 
おはようございます。

ご無沙汰してます。

この記事、いいですね。
食べることって、美味しさだけじゃないですよね。
食べ手としての心持を感じました。
こういう記事って好き。。
URL | おぜん #-
2011/11/03 09:16 [ 編集 ]
 
おぜんさん、お久しぶりです。
クーカルの記事など、楽しんで読ませていただいています。
コメントなど何もしないで、愛想がなくてすみません。
性格が内向的なもので・・・。

さて、おぜんさんのコメント、素直に喜んでいます。
食べ手としての心持ち、特に意識しているわけではありませんが、一生懸命作った料理をありがたくいただくという気持ちは絶対に忘れてはいけませんよね。

これからもおいしい料理をいただきながら、がんばっている店を応援していきたいと思います。

これからもよろしくお願いします。
URL | naranara #bQLI5caw
2011/11/03 21:26 [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://naranara813.blog118.fc2.com/tb.php/412-a49371cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)