何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
spec of spice ~スパイスの可能性~ 
2012.02.15 Wed 19:57
 
開店前から、本編の掲示板で話題になっていたカレー屋さん。
最初に情報をいただいた KHさんがこよなく愛する 「我流中華山東」 さんの裏にある。

spec of spice   スパイスの可能性とでも訳せばいいか・・・。

spec of spicespec of spice


まだ、オープンして10日ほど。
店頭にはお祝いの花がたくさん飾られている。

店内は2,3人がけのテーブルが2つとカウンター席。
カウンター内には男性スタッフが2人、ハンチングに鬚のおしゃれな店主。

spec of spicespec of spice


この日は車を置いてきていたので、お昼だったけれども、飲もうかということで、
私はスーパードライ中瓶、嫁さんはラムラッシーをもらった。

ここのラッシー、店主の手作りとのこと。 ラッシーって手作りできるんや・・・。
これをキャプテンモルガンというアルコール度数35%のラム酒で割る。

濃厚なラッシーはヨーグルトのようにどろっとして、アルコーは強めでも口当たりはよい。

3杯ぐらい飲んだら、デキあがりそうだ。

店主のはからいでラム酒のストレートを 内緒 でもらったが、ラム酒特有の甘い香りが印象的な味であった。 バラしてごめんなさい。
半分凍らしておくとさらにスッキリとした味わいになるという。 


さて、カレー専門店なのでカレーの話に戻るが、基本の味は2種類。
折角なので両方いただくことにする。

spec of spicespec of spice


チキンカレーは、
 スパイスを挽いて作り上げる、本格スパイシーカリー!
 スリランカは日本と同じで、米を主食としている為、ライスと相性抜群。
 漢方薬と同じ成分のスパイスが多く、体が温まり、胃腸がスッキリしますよ。


店主によるとスリランカには行ったことがないけれど、この店を開く前は貿易の仕事をしていて、そのとき交流があったスリランカ人から、作り方を教えてもらったとのこと。

ひよこ豆入りココナッツミルク味のマイルドなものと、赤くスパイシーなものの2種類。
どちらもさらったしたスープカレー風、途中でライムを搾ると味の変化が楽しめる。

spec of spicespec of spice


ビーフカレーは、
 欧風、日本風のコク深くまろやかな味わいです。
 甘く、とろりとして優しい味に仕上げてあります。


ということで、辛味は少ないけれど、肉がとろっとろで、誰もが好きそうな味であった。
メニューには大盛り100円とあったが、オープンすぐのサービスで大盛りにしてくれた。

ところで、セットメニューがいろいろあるが、全部入りは spec of spice セット。
チキンかビーフのカレーに、しいたけと卵のスープ、プーリ (インド風揚げパン)、トマトスライス&うずらのピクルス、サラダ (カレー風ドレッシング)、手作りバニラアイスが付く。


ところで、ここ、大森町の交差点、セブンイレブンの裏側の通りという地味な立地である。
そういう意味ではこれから大丈夫か、という心配もしたが、何をおっしゃるうさぎさん。

このカレーの完成度、気持ちの良いサービス。
きっとこれからじわじわと口コミで人気が出るであろう。

そんな可能性を感じさせてくれる店であった。

spec of spice
奈良市三条本町7
電話 教えて下さい
11:00~15:00
17:00~20:00
当分は無休 P無


↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : カレー

category:食べ歩き 奈良市
comment(3) | trackback(0)
記事編集
コメント
 
あらあら、冒頭で言及・宣伝していただきありがとうございます(自称・山東営業担当)(笑)
ところで、spec of spiceさんの電話番号・メールアドレスですが、naranaraさんにメールで送らせていただきましたが、届いていないですか?携帯の番号だったので掲示板には載せなかったのですが、お店に加入電話がないのか?まあ、メールで聞いていただいたら判明すると思います.山東さんもよろしくです.
URL | KH #-
2012/02/16 06:36 [ 編集 ]
 
KHさんこんばんは。

すみません、折角メールいただいたのに気付きませんでした。
フィルタで消えてしまったのかも知れませんね。
もしよければもう一度送って下さい。よろしくお願いします。

ただ携帯だとオープンなのかどうか微妙ですね。
慎重に対応致します。




URL | naranara #bQLI5caw
2012/02/16 22:27 [ 編集 ]
 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| #
2012/02/21 16:45 [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://naranara813.blog118.fc2.com/tb.php/441-ce31405e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)