何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




category:スポンサー広告
comment -- | trackback --
記事編集
梅本商店・前編 ~猟師の店でラーどんはいかが?~ 
2012.03.20 Tue 13:08
 
友人と一緒にコストコに行ってきた。
今さら説明はいらないと思うが、コストコは会員制のスーパーで、
会員になってない私たちを、誘ってくれたのである。

その途中、昼ご飯を食べようということになって、いろいろと調べていたら、
ものすごく気になる店があったので立ち寄ってみた。


梅本商店 ~猟師の直売店~

梅本商店梅本商店


 店主の猟師さんが獲ってきた猪、鹿を 美味しくいただこうと始めたお店です。
 山背猪・鹿と越前猪・鹿を 笑顔で「おいしかった」と言えるように努力をした
 メニューを開発し続けております。


店の横には檻に入った猟犬が吠えており、季節はずれのクリスマスツリー風(?) のネオンがチカチカと光っている。プレハブというか、バラックというか、手作り感満載の外観が人を寄せ付けない雰囲気を醸し出している。

おそるおそる中に入ると、そこもまた雑多な空間。先客は一組。
壁には月亭八光さんのサインが飾られている。

梅本商店梅本商店


関西テレビの 「よーい・ドン」 という番組に出たらしく、サインをもらったはいいが、

なぜに、箱の裏?

しかも、スーパーのカゴに入れられ、人間国宝のすることとは思えない全くぞんざいな扱いである。


さて、席について、壁に貼ったメニューを見ると、

梅本商店梅本商店

ラーメン 300円、2代目猪ラーメン450円などよくわからないものもあるが、
なんといっても目を引くのは、この貼り紙。↑


時々たぬき汁有ります。

日本昔話の世界である。 坊や~よい子だ ねんねしな~♪
ちなみに 「かちかち山」 でおじいさんが食べたたぬき汁の中身はおばあさん。 ( ̄▽ ̄;)!!ガーン


ラーメンの他に、猪チャーハンや鹿カレーなど気になるものがたくさんあったが、今回はうちの家族 (4人) に友人親子の計6人だったので、できるだけいろいろなものを注文することにした。 (たぬき汁は残念ながらこの日はなかった)


まずは基本の猪ラーメン (300円)、そして、2代目猪ラーメン (450円)。

梅本商店梅本商店


スープは醤油ベースのあっさり味、いのししの骨から出汁をとっているそう。
チャーシューのように乗っているいのししの肉は柔らかくほとんどくせもなく食べやすい。
どちらかというと牛の赤身のような味わいであった。

ただ、この二つのラーメンの違いは麺というが、ほとんど変わらず、150円の差はよくわからなかった。そう考えると、300円の猪ラーメンのコスパは感動的でもある。


さらにこの店には裏メニューとしてラーどんというものもある。

梅本商店梅本商店


つまり、ラ-メンとうどん両方が入ったもの。

誰が注文するのだろうか・・・。(してるけど)
こちらのスープはごまと唐辛子が入ったピリ辛の担々麺風。


さて、突然ですが、この店、つっこみどころがありすぎるので後編へ続く。

↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

タグ : ラーメン

category:食べ歩き 奈良県外
comment(2) | trackback(0)
記事編集
コメント
 
すごいお店ですねv-11

お店の場所はどこなんでしょうか!?

後編を期待して待ってます。

こんなお店にはいる勇気に尊敬します。
URL | まほろば鹿雄 #-
2012/03/21 00:04 [ 編集 ]
 
まほろば鹿雄さん、こんばんは。
後編はもっと衝撃的です。
乞うご期待。
URL | naranara #bQLI5caw
2012/03/21 17:30 [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://naranara813.blog118.fc2.com/tb.php/445-2633c853
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。