何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
九州旅行① ~ピーチでGo! ~ 
2012.03.29 Thu 23:38
 
私のホークス好きに影響されて、子どもたちもソフトバンクファンである。
春休み、娘の卒業と高校合格祝いを兼ねて、どこかに旅行しようかと提案したところ、即座に「福岡!」という答えが返ってきた。

そこで、土日に有休をプラスして九州へ旅することになった。
日程は29日出発、30日の開幕戦と31日に試合を見て帰るというもの。

いよいよ出発という29日朝、テレビをつけると次のようなニュースが報じられていた。

 28日朝、長崎空港を出発しようとしていた日本初の格安航空会社(=LCC)「ピーチ」の機体でトラブルがあり、関西国際空港~長崎の3便が欠航になった。ピーチの欠航は1日の就航以来、全ての路線において初めて。(中略)
 また、ピーチは1つの路線を同じ機体で往復しているため、その後の関空~長崎便は全て欠航になった。29日も関空~長崎と一部の福岡便が欠航となり、機体のメンテナンスには2~3日かかる見通しだという。

欠航? 

去年も釜山に飛ぼうとしたら、なぜか欠航で、代わりにソウルに飛んだということがあったが、今回はちょっと困る。ホテルも予約してあるし、何しろ開幕戦はこちらの都合でどうこうできるものではないからだ。

急いでピーチのホームページで確認すると、私たちが乗る便ではなかった。

焦るやないか。 (´▽`) ホッ

ということで、奈良を出発し、今回はJRと南海を使って関空へ向かったのであった。

いつもなら関空へはリムジンバスを使うのがほとんどである。しかし、今回はピーチを使うということで荷物を機内に持ち込めるようコンパクトにまとめており、スーツケースは持たなかった。

バスは乗ったらそのまま関空に着くので楽である。電車は乗り換えや階段がある代わりにバスより570円(大人一人あたり)も安い。どちらがいいか。

ピーチ航空ピーチ航空


・・・で、結論はというと、新今宮駅にエレベータのない階段が一つあり、スーツケースはちょっとしんどいところもあるが、ラッシュアワーでない限り、電車もありかな、と。

特に帰り、飛行機が着いてバスに乗ろうとしたら、行ったばかりで、1時間待ちといったときには電車が便利そうである。

ただ、嫁さんはあくまでもバスがいいといっていたので、今後も海外はバス、手荷物のみのときは電車という使い分けになりそうではあるが・・・。


関空に着いて、10分後、ピーチのチェックイン機がオープンした。
前もってプリントアウトしてあったバーコードをかざすとあっという間にチェックイン完了。

ピーチ航空ピーチ航空


ペラペラのレシートの最後には OOKINI と書いてある。

座席指定 (有料) しなかったら席がバラバラになるという話も聞いていたが、チェックインが早かったからもあるのだろう、4人並んだ席であった。

少し時間をつぶして30分前に搭乗口へ。荷物の検査を終え、福岡行きと書かれたバスに乗る。そして、タラップを使って搭乗。

ピーチ航空ピーチ航空


ピーチはそうとう席が狭いと聞いていたが、そこまで気になるほどではなかった。
体格の大きい人なら、追加料金を払ってストレッチシートに変更した方がいいかも知れないが、普通の人なら十分だと思う。

おもしろかったのはキャビンアテンダントさんの案内が関西弁だったこと。でも、ちょっとイントネーションが違うように思う。


食べ歩きが趣味であるから、機内食は気になる。
とりあえず、季節弁当 (700円) とグルメサンドウィッチ (500円) を一つずつ注文。

ピーチ航空ピーチ航空


飛行時間の長い札幌便と仁川便には後二つほどメニューがあるみたいだが、実質の飛行時間が50分の福岡便には出来合いのものしかないようであった。

新幹線のようにワゴン車がやってきて現金、またはクレジットカード (1000円以上) で支払う。

味は、というと、いたって、普通である。

まあ、あんまり期待していたわけではないので、こんなものかといった程度である。
せっかくなので旅情を高めるためにビール (400円) も注文。


今後、私たちの旅行で主になるであろうLCC、4280円、関空までの1430円を足しても、5710円で福岡まで行けるということである。

なかなか、いいぞ、ピーチ。

今度は札幌とか香港にも行ってみたいぞ。


旅行記は自分自身の記録のためにもしばらく続けます。
もしよければおつきあい下さいませ。
奈良ネタも合間に入るかと思います。

↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:九州の旅 - ジャンル:旅行

タグ : 旅行

category:旅行 おでかけ
comment(0) | trackback(0)
記事編集
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://naranara813.blog118.fc2.com/tb.php/448-a75ad50f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)