何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
九州旅行⑫ ~回転寿司 海人 ~ 
2012.04.01 Sun 23:20
 
九州最後の晩ご飯は門司港でとることにする。
昼が遅かったので、あまりお腹が空いてない、子どもたちは夕方にクレープも食べた。

こんなときは回転寿司に限る。

回転寿司なら好きなものを好きなだけ取れるし、おいしいものをちょっとだけ、という食べ方もできる。

海沿いの商業施設 海峡プラザにも回転寿司の店があり、悩んだが、比較検討した結果、少し離れたところにある海人という店に決定。 ちなみに読み方は “うみんちゅ” ではなく “かいと”

門司港 回転寿司 海人門司港 回転寿司 海人


食べログのエリカ先生によると、下関の卸会社直営の回転寿司 とのこと。
入り口のすぐのところには、誰かわからんが、いろんな人ののサインが飾られている。


では、お腹が大きいことをいいことに、いただいた高級ネタを紹介しよう。

門司港 回転寿司 海人門司港 回転寿司 海人


左:クジラさえずり (294円)
いわゆるクジラのタン。しっかりとした弾力のある肉質に上品な脂。思わずさえずりたくなる味。久しぶりに食べたが、やっぱりおいしい。

右:ふぐの白子 (525円)
ご存じ、雄のフグの精巣。ふぐの仲卸店だけあって、メニューはいろいろ。白子がこの値段で食べられるのは地元ならでは。

門司港 回転寿司 海人門司港 回転寿司 海人

左:いろいろ軍艦巻き (525円)
北海道根室産 生ウニ、いくら、ねぎとろ。

右:珍味づくしの軍艦巻き (525円)
タラ白子、すじこ、下関産 赤なまこ。

門司港 回転寿司 海人門司港 回転寿司 海人


左:地物!殻付生かき刺 (630円)
一品物も多数。このわた、魚のマコ、鱧など。

右:あん肝軍艦 (294円)
その他、生だこや柚子胡椒で食べる水イカなどいただいた。下関産など地物もたくさんあって、量は食べなかったが、おいしいものをいただいて大満足であった。

海鮮処・回転寿司 海人
093-322-5522
福岡県北九州市門司区港町3-3
1階 廻転寿司
11:00 ~14:30 17:00 ~21:30
2階 海鮮処
11:00~14:00 17:00 ~21:00
水休(祭日前・祭日は営業) P有

↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:九州の旅 - ジャンル:旅行

タグ : 旅行 回転寿司

category:旅行 おでかけ
comment(2) | trackback(0)
記事編集
コメント
 
こんばんは
これはまた珍しい寿司ネタですね、流石お目が高い
鯨のさえずりの握りは、生まれてこの方五十数年、見たこともありません
さえずりは生で(茹でてある?)イケるんですか、スゴイですねぇ
門司港周辺のふぐの話は聞いておりましたし、焼きカレーは最近熱いと知りました(笑)が、下関で鯨とはねぇ
 
ここなら居酒屋使いも可能な感じですね、今度(いつだ?)行ったらぜひとも食してみたいものですね
因みに、聞いた話ですので正確度はわかりませんが、下関南風泊は確かにふぐで有名ですが、それはあくまでも水揚げの話であって、漁獲自体は大分の豊後水道周辺のふぐが運ばれているという話です

大分では県民総意(笑)でふぐのある部分を食べて当然という意識ですが、世間的にはご法度
でも別府あたりでも、堂々とおしながきの中にふぐの季節にはその文字が書かれていたりします
実際にきんも臼杵の山田屋で食べましたが、ふぐ自体も厚切りで食感が違うし値段も安く、**も確かにコクがあって美味しい(当然天然とらふぐです)
これ食べなきゃ、臼杵へ来る意味が無いとまで奈良の友人は言い、今までのふぐは何だったんだろうと
もし機会があればお試しください…

*別件で教えていただきたいことが
近鉄郡山駅周辺で、このゴールデンウイーク中(5/3夜)でも飲食が可能な店でオススメなところはありませんか?
ジャンルは特にありませんが、中年の男女二人に合いそうで駅から徒歩圏にある「ここはぜひ行っとけ!」みたいなお店ありませんかね
奈良グルメガ図鑑で調べたんですが、うまいこと「ここだっ!」ってお店は見つけられませんでした
よろしくご教授くださいませ
URL | きん #eNo2xelU
2012/04/25 01:57 [ 編集 ]
 
ふぐの**食べられるんですか?
確かにふぐの種類によって、毒を持つ部位は全く違うと聞いたので**を食べても大丈夫な種類もあるでしょうが。

大分に行った折りには試してみたいと思います。

さて、別件ですが、私も郡山はそれほど詳しくないので、本編の方で聞いてみましょう。
URL | naranara #bQLI5caw
2012/04/26 18:58 [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://naranara813.blog118.fc2.com/tb.php/462-57ea67f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)