何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
東京2 ~戦国武勇伝~ 
2012.09.17 Mon 17:49
収録は無事終了、結果は思わしくなかったが、夏休みのいい思い出になった。

がんばった息子に “よくがんばったで賞” を贈るとともに、晩ご飯も息子にとって楽しそうなところにした。


乱世の個室 戦国武勇伝。

新宿 歌舞伎町にある、その名の通り戦国時代をテーマにした居酒屋で、戦国時代にはまっている息子にはパラダイスなところである。

戦国武勇伝戦国武勇伝


エレベーターを降りると すでに戦国ムード満載、靴箱も戦国武将の家紋で、息子は奈良が生んだ梟雄 “松永久秀” の家紋を選んでいた。

エントランスには真田幸村の甲冑のフィギュアが飾られていて (こちらを睨んでいて)、

客を寄せ付けないムードが漂っている・・・。


ホールスタッフに、戦の始まりじゃー!いざ参ろうぞ!(いらっしゃいませ) と迎えられ、私たちは、“毛利勝永” の部屋に通された。

私は、毛利勝永って誰やねんと思ったが、息子いわく、“大阪 冬・夏の陣で豊臣方につき、徳川陣を翻弄し活躍したが、最期は敵軍に突っ込み、討ち死にを遂げた” という人物らしい。 へええ~。

ちなみに黒田長政や細川忠興の部屋などもあるらしい。意外とマニアック~。


さて、何を注文するか、メニューを見る。

戦国武勇伝戦国武勇伝戦国武勇伝
戦国武勇伝戦国武勇伝戦国武勇伝
戦国武勇伝戦国武勇伝戦国武勇伝


戦国時代をテーマにしているだけあって、前田慶次の傾奇者ハイボール
とか、真田十勇士 定番かくてる とか、武将の名を取ったものが多い。


そんな中から、おいしそーなものやおもしろそーなものをいくつか注文。

戦国武勇伝戦国武勇伝戦国武勇伝
戦国武勇伝戦国武勇伝戦国武勇伝
戦国武勇伝戦国武勇伝戦国武勇伝


左上:お通し/中上:とうがらしの醤油漬/右上:味噌チーズ串カツ
左中:鰻と豆腐の亀甲餡/中中:姫路城攻略珍味3点盛り/右中:3点盛りの白魚
左下:串盛り合わせ/中下:織田暗黒ピザ/服部半蔵の蒸しにぎり

ちなみにコースターも家紋で、息子は喜んで持って帰ってきた。戦国大好きな人ならツボにはまること間違いなしの店である。


個室居酒屋 戦国武勇伝
東京都新宿区歌舞伎町1-6-2 T-wingビル4F
03-3209-2277
月・火 17:00~22:30 水~土・祝前 17:00~03:30 日・祝 17:00~22:30
無休 HP



↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

タグ : 居酒屋

category:食べ歩き 奈良県外
comment(2) | trackback(0)
記事編集
コメント
 
これは是非とも行って見たい店であるけど東京は遠い・・・
毛利勝永なんてマイナーと言うか通なと言うか部屋なんて有るんですな
まぁ豊臣方では最強の戦さしたと思われますけどね
重箱の隅つつくようですが突っ込んで逝ってませんよ
秀頼介錯して自害の筈ですから
URL | 天 #WOq6nlhY
2012/09/20 23:26 [ 編集 ]
 
間違えた~。そうか、討ち死にはしていないですのね。僕は大阪の陣では、真田幸村の赤備えが好きです。by息子
URL | naranara #bQLI5caw
2012/09/21 20:32 [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://naranara813.blog118.fc2.com/tb.php/485-b75226d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)