何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




category:スポンサー広告
comment -- | trackback --
記事編集
宅麺 ~おうちで有名店の味を~ 
2013.04.21 Sun 17:38
 
最近よく広告などで目にする機会が多い、宅麺

宅麺.comは、全国津々浦々の行列店のラーメン・つけ麺の中から厳選した商品をお取り寄せできる通販サイトです。

店舗で出されているスープと麺・具材をそのままを冷凍し、ご自宅で調理頂くことで、これまで店舗でしか味わえなかった味をご自宅や 職場でもお楽しみ頂けます。扱っている商品は、すべて店舗で実際に出されている商品と同じ商品です。


“宅”は“自宅”の宅であろうが、考えようで“オタク”の宅とも言える。ラオタ(ラーメンオタク)にとっては魅力的な通販サイトである。

私は自称 ラオタ ではないが、新しいラーメン屋ができるととりあえず行ってみるし、旅行に出かけるとご当地ラーメンを食したい衝動にも駆られるので ラオタ の血が半分ぐらい流れているかもしれない。

そんなことで、宅麺、注文してみた。

宅麺宅麺


今回注文したのは、初回限定、ハーフサイズ3食セットと+単品を3種類。

セットは、富山ブラック麺家いろは、らーめんダイニングど・みそ、らーめんまる玉で1980円で送料が無料。

実はこの宅麺のウィークポイントというか、なんというか、送料が高い。

店で作ったスープと麺をそのまま冷凍にして配送するということで、クール宅急便を使わざるを得ず、一品注文しても送料が850円もする。

4千円以上で600円、6千円以上で400円、1万円以上で無料、とたくさん買えば、送料は安くなるのだが、一万円分もラーメンを注文しても冷凍庫に入らない(うちの場合)。

そこで、初回限定の送料無料のセットに単品を抱き合わせて注文したのである。


さて、さっそく日曜の朝作ってみた。

宅麺


作り方は、基本、パックのスープを湯煎し、麺を茹でて盛りつけるだけと簡単である。

時間はそれぞれ書いてあるが、スープの湯煎に関してはそんなに神経質になる必要はないだろう。

ちなみに野菜や玉子は冷凍すると味が落ちるので付いていない。自分で用意してほしいとのこと。


・・・で、できあがったものがこちら。

宅麺 009宅麺 010


富山ブラック麺家いろは 富山ブラック焼豚麺
ご当地ラーメンの代名詞!大迫力の富山ブラック

「東京ラーメンショー」でも三年連続売上No.1!富山発の人気ご当地ラーメン!秘伝の黒醤油ダレに丸鶏のスープと氷見煮干し等の魚介スープを合わせて仕上げた漆黒の醤油ラーメンこそが、麺家いろはの「富山ブラック」!チャーシューも増量。



らーめんダイニング ど・みそ 特みそこってり
味噌の伝道師が放つ、東京スタイル味噌ラーメン

メディア掲載多数の味噌ラーメンのビックネーム「ど・みそ」。スープに使う味噌は、江戸甘味噌や信州味噌など、五種類の赤味噌をブレンド。麺は、味噌との絡みを考えて開発された特注の平打中太ちぢれ麺である。完成された一杯をどうぞ。


宅麺


らーめんまる玉 まる玉らーめん
鶏の旨味とコラーゲンたっぷりのとろとろ鶏白湯

濃厚ながらもまろやかで飲みやすい白濁したスープは、鶏のみから抽出した鶏の旨味がしっかりとする白湯スープ。



さすがにどれも店で出している味そのままということで、コンビニなどにある有名店監修のものとは全く違うものであった。

一つ難点があるとすれば、食べ比べは難しいということ。

スープはいいのだが、麺はそれぞれ茹で時間も違うし、鍋が一つだと一つずつ茹でなければならない。

一つできると家族に食べさせ、次の麺を茹でる、それができれば、また次の麺・・・、と自分が食べる時間がない。といっても、ちょっとずつ食べたのだが。

まあ、次からは単品になるので、一つ作ってゆっくりといただくことにしよう。

宅麺に興味を持った方はこちら↓





↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

タグ : ラーメン

category:家でごはん
comment(2) | trackback(0)
記事編集
コメント
 
久しぶりの更新ですねv-221

毎回楽しいblogで更新を心待ちにしています。

FBなど他にblog引越されたかと心配してました。

URL | mahoroba #-
2013/04/25 21:53 [ 編集 ]
 
はい、いろいろと忙しくて全然更新していませんでしたが、これから、ぼちぼちと更新していこうと思います。

よろしくおつきあい下さい。
URL | naranara #bQLI5caw
2013/04/30 18:31 [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://naranara813.blog118.fc2.com/tb.php/496-0712373e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。