何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
フランツ・カフカ ~cafe・music・books・chickenrice~ 
2013.05.31 Fri 19:08
 
フランツ・カフカといえば、

「朝起きたら、巨大な毒虫になっていた」

という、衝撃的な始まりの、「変身」 で有名な作家だが、「棒」 の安部公房といい、その発想がどこから来るのか、見習いたいものである。


そんな、カフカの名前を冠したカフェがならまちにオープンした。

Franz KafkaFranz Kafka


Franz Kafka (カフェ・フランツ・カフカ)

元興寺から南へ約80m、「栃」 がある辻には白地に赤い 毒虫の、いや、ウサギの小さな看板、そこから、あと数m行けばある。


町屋の引き戸を 桑原和夫のように がらがらっと開けて、「ごめんください」 と中に入ると、細長い うなぎの寝床であった。

フランツ・カフカフランツ・カフカ


天井は天板を取り除いて高く開放感がある。梁から下りたランプはアンティークの味わい。

奥のテーブルの横には壁一面の本棚があり、村上春樹からゲッツ板谷まで、幅広いジャンルの本や雑誌が並んでいる。


もちろん、ランチをいただきに来たのだが、この日は嫁さんと二人、しかも、家から歩いてきていたので、ちょっと “昼飲み” でも ということで、ビールとワインを注文。

フランツ・カフカカフェ・フランツ・カフカ


ビールはハートランド 500mm の瓶。この日は暑かったので、渇いた喉を一気に潤してくれた。ワインは嫁さんセレクトで白。


ところで、話は変わるが、この店に来たかったのには理由がある。実は定番メニューに海南チキンライスがあるから。

海南チキンライスといえば、タイではカオマンガイ、ベトナムではコムガー、シンガポールではシンガポールチキンライス などと呼ばれる、東南アジアでは ごく一般的に食べられている鶏飯である。(日本でいうケチャップライスではない)

海南チキンライス海南チキンライス

左:シンガポールのチャイナタウンの屋台街で食べたチキンライス。
右:フィリピンのショッピングセンターのフードコートで食べたチキンライス。



さて、カフェ・フランツ・カフカに話は戻るが、食事のメニューは、日替わりのカレーと定番の海南チキンライスの2種類。とりあえず一つずつ注文。

ビールやワインを飲みながら待つことしばし、チキンライスとカレーがやってきた。

カフェ・フランツ・カフカカフェ・フランツ・カフカ


左:海南チキンライス
シンガポールで食べたものをもとに、現地の味は濃いので、日本人の舌に合うように味を調整したとのこと。盛り付けもおしゃれ。チキンスープ付き。

右:日替わりカレー
キーマ風のミンチを使ったカレー。日替わりでこの日はビーフ。ルーの中だけでなく、肉もいくつか乗っている。けっこうなボリューム。温野菜付き。

店内の壁には大きな本棚があり、いろんなジャンルの本が置いてあります。お好きな本を見つけて。どうぞ長居なさってください。真空管アンプの音楽と、美味しい珈琲やスイーツ、特製カレーや海南チキンライスが、あなたの読書タイムのお供をいたします。


好きな本を読みながら、ゆっくりとした時間を過ごす・・・、いい店ができました。 

うとうとして毒虫にならなければいいけど・・・

Franz KAFKA
奈良市毘沙門町3-1
0742-93-3442
11:30~21:00
水休 P無 HP

↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : Cafe カレー エスニック料理

category:食べ歩き 奈良市
comment(2) | trackback(0)
記事編集
コメント
 
そういうお店だったんですか

先日前を通った時(春鹿で試飲の前)に赤いうさぎが目についたんですが、ちょっと自分にはお洒落すぎました

奈良もcafeが増えてきて、若いお嬢さんたちが沢山観光や飲食に来ていただけると活性していいでしょうね

外観も古都にあった意匠でセンスありましたね
URL | きん #eNo2xelU
2013/05/31 21:14 [ 編集 ]
 
ほんとにおしゃれです。
海南チキンライスなど私には屋台でプラスチックの皿というイメージですから。
普段はあまりカフェには行きませんが、メニューやその他、魅力があれば行きます。
URL | naranara #bQLI5caw
2013/06/01 17:40 [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://naranara813.blog118.fc2.com/tb.php/509-a62fb178
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)