何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
地域活性たからいち in 奈良 ~全国の名産を一同に~ 
2013.10.06 Sun 18:27
JCの全国大会があると聞いて、女子中学生がウヨウヨ奈良に集まってくるのか、中学生よりももうちょっと大人の方がいいぞ、と思っていたら、日本青年会議所の全国大会であった。なんのこっちゃ。

調べてみると、春日野園地に日本各地の名産品を出す65ものブースが出て、賑わっているとのこと。こういったイベントは大好きなので早速行ってきた。

春日野園地は登大路園地などと比べるとちょっと離れたところにあるが、嫁さんと息子は自転車で、私は運動がてらジョギングで行った・・・ら、着いてびっくり、

たからいちたからいち


ねぶた祭りの山車が出ていた。

「ラッセラー!ラッセラー!」 のかけ声に合わせて、壮大な山車が練り歩く。私は実物を見たことがなかったので、その大きさに感激したのだが、

どうやって持ってきたのだろうか・・・。


さて、ブースが多いので、どこで食べるか。

daikonnbusuitiran.gifdaikonnkaijouzu.gif


行列が一番長いのが、金魚すくい というところは、全国から人が来ているということなので、わからないでもない。

私は申し訳ないけど、今回は奈良のブースはパスして、全国を攻めたい。

たからいちたからいち


全国を攻めたいとか言っといて 明石焼きにたこ焼きというのは どうも攻め切れてない気もするが、たこ焼きの方は宮津からの出店で、冷凍輸入物が主のたこを使わず、地元産のたこを使ったものということである。

左奥は 火の国熊本の塩麹を使った唐揚げで、ここは果敢に九州を攻めてみた。ビールによく合う。


ちなみに写真右は “こうやくん” 、高野山開創1200年記念大法会イメージキャラクターで、お坊さんと一緒に会場を盛り上げていた。

たからいちたからいち


一杯目のビールがなくなったので、2回目のを買い出しに行く。

左:武蔵野発祥 油そば
油そばは、東京都武蔵野市の武蔵境駅から住宅街に入った中にある珍珍亭が発祥で、その歴史は半世紀以上も前からとなります。地元の市民以外にも、珍珍亭の近くある亜細亜大学生が足繁く通い、学生によって全国に口コミで油そばが広がりました。武蔵野市の食べ物は?と言う問で一番に出てくるのが「油」こと「油そば」、武蔵野市を代表する食べ物と言えます。

へえ~、知らんかった。


右:ね牛串と北上コロッケ
千葉県松戸の名産 「矢切りねぎ」 と福島市特産の 「福島牛」 のコラボレーション。福島牛の風評被害を払拭すべく、甘くて美味しい長ネギとの相性の良い串焼きです。

北上市二子地区特産の 「ふたご里芋」 をメインに岩手県産の和牛と北上産の豚の合い挽き肉、アクセントには岩手県内生産量最大を誇る北上のアスパラガスを使用した里芋のコロッケです。

じぇじぇじぇ~! ←特に意味はありません。


さて、嫁さんと息子はデザートを、私は3杯目を買いに出た。

たからいちたからいち


左:水レモン 小田原かまぼこ
小田原の片浦地区には美味しいレモンがあり、それを焼酎の水割りに皮ごと入れて飲むという、シンプルなものであります。これにじゃこ天。

右:福岡ジェラート 21
福岡県内の特産物を福岡県の牛乳を使用しジェラートにしました。

嫁さんはセロリのジェラートにチャレンジ。後味がセロリで、大人はよかったが、息子は口に合わなかったようだ。

食べている間、青森ねぶたから始まったステージは、バサラ、阿波踊り、よさこい、エイサーと移り変わり、なかなかの盛り上がりを見せていた。

この日は気温も29.8度と、10月とは思えない暑さであったが、私たちは全国のいろんなものを食べ、大満足の一日を過ごし、帰路についたのであった。


↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : イベント

category:地域情報 イベント
comment(2) | trackback(0)
記事編集
コメント
 
ねぶたはバラしてトラックで運んでくるんですよ。
URL | #-
2013/10/08 14:17 [ 編集 ]
 
あ、ありがとうございます。
小さくして、現地で組み立てるのですね。
スッキリしました。

何か、地下鉄漫才みたいなやりとりになってしまいましたね。

勉強になりました。
URL | naranara #bQLI5caw
2013/10/08 20:17 [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://naranara813.blog118.fc2.com/tb.php/529-cad6f6a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)