何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
大化の海新 ~海のない奈良で浜焼き食べ放題~ 
2014.03.05 Wed 19:19
 
ならまち横丁の一番奥に、“大化の海新” という店があって、魚介などの浜焼きが30分食べ放題、800円とあった。私はこのような食べ歩きのブログを書いているので、食いしん坊と思われがちなのだが、実のところ小食で、食べ放題なんて元を取るどころか、普通に注文するほうが安いぐらいである。

にもかかわらず、行ってみようと思ったのは、この日はよく旅を一緒にする友人が家に遊びに来ていたことと、たまたま、子供たちの部活が休みで (といっても、テスト前の休みであって、本来は勉強しろ ということなのだが)、5人で楽しめるランチの場所としてよさげだったからである。 私がランチパスポートを持っていて、一人分が500円になるという理由もあった。

大化の海新naramatiyokotyo 13-9 004


5人でぶらぶらと東向商店街まで歩いて行って、ならまち横丁に入ると、“大化の海新” は閉まっていて、浜焼き食べ放題は、2Fで “シロクマ” が受け付けますとのことであった。

“大化の海新”“シロクマ” につながりがあるのは薄々感じてはいたが、経営は一緒のようだ。ついでにいうと、新大宮や八木にある “波平” も同じ系列のようで、名前はまったくつながりがないように見えるが、そういうことらしい。

大化の改新で波平がシロクマを討ち、新しい政治体制が始まりました、

とか言われても、やっぱり討たれたのは “イルカ” のほうがしっくりくるのである。

sirokuma 13-10 005大化の海新


さて、大きめのテーブルにゆったりと座って、注文を聞きに来てくれたスタッフから食べ放題のシステムについてのレクチャーを受ける。

まず、食べ放題は人数分注文しなくてもよいとのこと。食べ放題に参加しない人は、別のものを注文してもいい。例えば一人が別の店でからあげ、でもOK。食べ放題の場合、たいていは全員注文するのが基本 だから、これは良心的。

また、30分を過ぎると自動的に追加がかかるのではなく、延長するがどうか聞いてくれるとのこと。これもまた優しい。また、スタートはオーダー時ではなく焼き始めからということで、

注文後、わざとゆっくり持ってくるような店でなくナイスである。


私たちは5人であったが、娘が浜焼きよりも鶏天親子丼がいいと言ったので、浜焼きは4人前お願いする。

大化の海新大化の海新


さて、登場した皿はホタテ、ハマグリ、サザエ、海老、シイタケ、レンコン、ししとう。時間制なので網に乗せられるだけ乗せて、

焼けたものからどんどん食べていく。

ししとうなどの野菜はすぐ焼けるので5分後には食べられる。それ以外の貝類も野菜を食べているうちにつぎつぎにふたが開いていく。

15分後には最初の皿を食べ終わって、おかわりを注文することができた。


追加はハタハタ、子持ちししゃも、いかげそ、玉ねぎ、厚切りベーコン、アスパラベーコン、明太子。一皿目とは違うものを注文した。

大化の海新大化の海新


これも次々に焼いて、どんどん食べていったら、25分ぐらいのところで食べ終えた。ここで驚いたのはスタッフの方が、「追加はいかがですか。」 と聞いてくれたことである。

ここで追加したら、食べているうちに30分が過ぎてしまうだろうが、それには追加料金はかからないとのこと。なんとありがたいシステムか。

お言葉に甘えて、ここまで食べて特においしかったホタテやサザエなどを追加する。もちろん食べ放題だからといって、食べきれないほど頼むようなことはしないから、食べ切れる分だけ控えめに注文したつもりである。

taikanokaisin 14-2 019


それにしてもなんと良心的な店か。浜焼きを食べるには1時間ぐらいはふつうかかるだろうと思っていたので1600円は払うつもりでいたのである。それが新鮮な魚介の焼きたてをしっかりと食べて800円である。

これで店は大丈夫なのか心配である。もちろんビールなども結構飲んだから支払いはそこそこになったが・・・。

メニューには “30分の時間制限は会計時まで” と書いてあったので、もしかして、スタッフのほうれんそうの問題 かもしれないが、とにかく私たちは久しぶりに食べ放題で得した気分になったのであった。

ごちそうさまでした。


浜焼・串かつ 大化の海新
奈良市東向中町10
なら街横丁内
0742-22-5567
11:00~16:00 17:00~翌0:00
水休 P無

↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : 浜焼き

category:食べ歩き 奈良市
comment(0) | trackback(0)
記事編集
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://naranara813.blog118.fc2.com/tb.php/541-3b94ac0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)