何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
アカトキ ~佐保橋たもとのギャラリーカフェ~ 
2014.05.16 Fri 20:14
 
やすらぎの道という全然やすらげない道を北へ行くと、鴻ノ池運動公園を経て、やがて京都へ抜けてゆくのだが、その途中、奈良女子大を過ぎたところに佐保橋という橋がある。

佐保橋というだけあって、佐保川の上にかかっているのだが、この辺りの地名には佐保山あり、佐保田あり、 佐保のオンパレード、佐保づくしである。

古くは貴族たちの邸宅が並ぶ高級住宅地だったそうで、私が住んでいるところも、もとは大きな邸宅があったらしい。

大邸宅(跡)の小さな家。

昔そんなドラマがあったような気がするが、つつましく暮らしている次第である。


さて、話はそれたが、そんな佐保橋のたもとに新しいカフェがオープンした。

もともと 我が家から 近奈良(地元民は近鉄奈良駅のことを親しみを込めてこう呼ぶ)まで歩いても行けるのだが、私が住む北西辺りはなぜか店が少なく、さびしい思いをしていたところだったので、これはマンモスうれピ~!

アカトキアカトキ


カフェの名前はアカトキ。

店名の由来は公式の ブログ にも載っていなかったので、不明であるが、赤と黄なのか、赤朱鷺なのか。

らたしい
フェの名が
っても
になるの。

の略なのか・・・、また通りがかったときに聞いておきたいと思う。


ちなみに店の隣はVANVINOというイタリアンの店で、向かいの来来亭とともにこの界隈を盛り上げてくれているのだが、女子大のテニスコートの川向には、近々 ワインバーがオープンするらしく、今後の賑わいに期待したいところである。

アカトキアカトキ


入り口は西側と南側にあり、カフェスペースには靴を脱いで上がる。

上がると二間の和室があり、そこが座敷になっている。テーブルはソファー席も含めて6つとカウンター。

窓の外に佐保川ややすらぎの道が見えて、景色が美しい・・・とまではいわないが、人の往来なんかが見え、コーヒー一杯で3時間 (店に取っては迷惑だろうが・・・) と、静かに自分の人生を振り返ることができそうなゆったりとした空間である。


メニューはシンプルで、食事メニューはスープセットのみ。季節にあわせて週替わりとのこと。これにデザートとドリンク。

アカトキアカトキ


この日は嫁さんと二人だったので、スープセットは一つにして、ドリンクとケーキのセットを いただきマンモス。

スープは長芋のポタージュ。長芋は少し粗めに切って食感を残し、粘りも楽しめる。ブロッコリーの芽とベーコンにオリーブオイルを少したらして。焼き目をつけたおにぎりは菜っ葉と昆布の2種類。小鉢はひじき、にんじんのマリネ。


シフォンケーキと夏みかんのジュースは 嫁さんいわく、「砂糖漬けの夏みかんが甘い」 ということであったが、甘いものが大好きな女子大生向けの味付けと思われる。

アカトキアカトキ


西側の土間にはアクセサリーやファッション雑貨が置いてあったが、店主の話では、インドに友人がいて手作りの品を展示したり、売ったりしているのだそうだ。

いよいよ明日からSANTULANの巡回展がはじまります。
奈良 アカトキにも5月25日(日)〜6月3日(火)まで開催されます。
6月1日(日)には、ヨガのワークショップも行われます。

神戸、奈良、福岡、東京と巡回して行きます。
お近くの方はぜひ、足を運んでみて下さい。
きっとすてきなインドの工芸職人の手仕事に触れることができると思います。
blogより


と、ギャラリーとしても展開されるそうなので、今後乞うご期待な店なのである。

アカトキ
奈良市法蓮町1071-2
0742-93-4283
11:00〜18:00
不定休 P無 HP



関連ランキング:カフェ | 近鉄奈良駅



↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : Cafe

category:食べ歩き 奈良市
comment(2) | trackback(0)
記事編集
コメント
 
このお店はまだお邪魔していませんが気になっています。

名前の由来は大友家持の

常人も 起きつつ聞くそ ほととぎす この暁(あかとき)に
 来鳴く初声

じっと朝を待つ大切な準備の時間 そんな風にゆったり季節によりそいうつくしい時間をすごしていただきたいという思いを込め 万葉集にも詠まれたことば暁『アカトキ』と名付けられたお店です


だそうです。
URL | たちばな母 #qjKXimFw
2014/05/20 15:12 [ 編集 ]
 
おお、そんな意味があったのですね。
大伴家持といえば、青年のとき、佐保の地で過ごしたといわれていますね。

佐保の地を大事にされているだろう、「アカトキ」の店名、応援したくなります。
URL | naranara #-
2014/05/22 19:47 [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://naranara813.blog118.fc2.com/tb.php/548-4b709269
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)