何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
アレ!! ル トレッフル ~がんばれ!きたまちのクローバー~ 
2014.06.02 Mon 15:38
 
>奈良女子大学の北側、北袋町あたりにワインバーができるようですな.5月の連休あたりとか・・・

という、掲示板で、常連かつ新情報満載のKHさんの書き込みがあったのは3月17日のこと。その後、家から近いこともあって、ランニングのついでや仕事帰り、買い物帰りなど、時をあけず定点観測していたのだが、5月31日にやはりKHさんから、開店しているという書き込みが・・・。

ずっとチェックしていたのに・・・、ここでKHさんから開店情報をいただくとは・・・。

この日(日曜日)はきたまちweekというイベントが行われていて、タンドリ屋やさくらバーガーで軽く食事をして、その他 もろもろの店で雑貨なんかを見たりして、このことはまた時間に余裕があれば記事にしたいと思っているのだが、まあ、なんというか3時のオープンにあわせて行ってみたのである。

アレ!!ル トレッフルアレ!!ル トレッフル


29日の木曜日にプレオープンしたらしく、ルクレールとか、アルナッジョとか、ノモケマナとか、何とか工務店とか、名だたる有名店の祝花が外にも中にも並べられていた。


ちなみに、“アレ!!ル トレッフル” とはフランス語で、

“がんばれ!クローバー”、という意味である。

アレ!!ル トレッフルアレ ル トレッフル


東側は全面ガラス張りで明るく、席はコの字型カウンターだけで約10席。壁にはワインがずらっと並べられ、吊り棚にはワイングラス、ここがワインバーという雰囲気をかもし出している。

前がお好み焼き屋だった面影は全くない。

ちなみにお好み焼きの店、コタローは店主が虫好きで、虫のことを話せば何時間でも話すようななかなか楽しい店であった。もう引退されるのかな・・・?

アレ!!ル トレッフル


ワインのメニューはまだ作っていないということで、グラスワインが500円、700円、800円。聞かなかったが、好みの味を伝えれば、別のものを探してくれるだろうし、ボトルもあるはずである。

食事のメニューは簡単なミックスナッツ300円から、豚足とごぼうの煮込みポート酒とマデラ酒の風味1500円まで20種類。

店主いわく、「簡単なものしかできません」 ということだが、どう考えても凝った料理もありそうだ。


私たちはまずは、私が白ワイン、嫁さんが辛口のジンジャエール、息子がぶどうジュースを注文。

allez!! re trefleallez!! re trefle


白ワインは蔵王スターという山形のもの。普通にぶどうとして食べる完熟したデラウェアとナイアガラを使用したもので、さわやかな甘みがある。

アミューズは水牛のモッツァレラとトマト、オリーブオイルとハチミツを少しかけて。

ぶどうジュースは私が頼んだワイン(500円)より高い600円。アルコールは0ながら、ワインを飲んでいるような味であった。


さて、ここから注文した料理が出てくるのだが、一度には書けそうにないので、もったいぶって後編に続く。



アレ!! ル トレッフル
奈良市北袋町32-5 
0742-20-0660
15:00~23:00
水休 P無
facebookも作られたそうだが、火曜日現在検索しても出てきません。



↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : バール ワイン フレンチ

category:食べ歩き 奈良市
comment(1) | trackback(0)
記事編集
コメント
 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| #
2014/06/04 21:21 [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://naranara813.blog118.fc2.com/tb.php/551-20f9e7d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)