何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
くろちゃん ~R163、だいたい開いてる~ 
2015.04.29 Wed 14:01
 
くろちゃん といえば・・・、


安田大サーカスのくろちゃん、

元巨人のクロマティ、

黒柳哲子・・・

後者二人は くろちゃん と呼ばれていないような気がするが・・・。


今回は国道163号線沿いの食堂 「くろちゃん」 である。

くろちゃんくろちゃん


国道163号線を大阪に向かって走っていると、壁に書かれた大きな、“めし” の文字が見えてくる。

さらに、おかず、手打ちうどんとあるが、コーヒーとも書かれている。

入り口近くの看板には、“ら~麺” ともあって、ラーメンも押しなのか。

何をアピールしたいのか良くわからない。


この日、たまたま朝食を食べられずに外回りの仕事をしていたら、ちょうどこの店の近くを通りかかった。

・・・ということで、行ってみた。

くろちゃん生駒 くろちゃん


店の裏に車を止められるスペースがあり、そこから国道沿いに回る感じで入り口がある。

店内は4人がけのテーブル席が3つ、高いところにテレビがある庶民的な食堂の雰囲気。

メニューは丼とうどん、これにいくつかの一品メニューがあるが、おばちゃんいわく、「おかずは冷蔵庫に入れちゃったわ」。

定食は時間がかかるという意味であろう。

高いもので、天ぷら丼やさけ茶漬けなどの500円、これに400円のメニューが並ぶ。コーヒーやカルピスといった飲み物のメニューもある。トーストというメニューもあるから、朝から開いているのかもしれない。


“中華そば”“ラーメン” と両方書いてあったので、「違うものですか?」 と聞いてみたら、同じものらしい。

せっかくなので、ラーメンを注文してみる。

ヤンジャン (ヤングジャンプ) や毎日新聞を読みながら待つこと約5分。ラーメンがやってきた。

くろちゃん生駒 くろちゃん


スープは意に反して、豚骨スープ。こういう店では しょうゆ味が普通と思っていたので、意外であった。

麺は黄色みがかったつるつる麺。

調子に乗って、麺のリフトアップ写真も撮ってみた。

味はというと・・・、業務用+袋麺という感じで、看板に ら~麺 と書くほどのことはないと思えたが、切り立てのシャキシャキのネギがたっぷり入る ところは+10点。 (ちなみに他の具はもやしとキムチ)。


400円ならまあ十分ではないか。


こういうスープの場合、胡椒をたっぷり入れていただくのが私の好みである。ちなみにスガキヤでもそうする。お腹もすいていたのですっかり完食。


・・・ということで、今回はラーメンをいただいたが、丼なんかも意外とうまいのではないか、うどんも手打ちらしい (ほんまか?) とか思うので、また行ってみたいと思う今日この頃である。


くろちゃん
生駒市鹿畑町1545
0743-78-3840
営業時間 いつ通ってもやっているが、夜8時まで。
定休日不明
P有



↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : ラーメン 食堂

category:食べ歩き 奈良市外
comment(1) | trackback(0)
記事編集
コメント
 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| #
2015/05/07 20:13 [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://naranara813.blog118.fc2.com/tb.php/579-aa7ad801
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)