何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




category:スポンサー広告
comment -- | trackback --
記事編集
大和のキッチン発進! ~奈良にうまいもんあり!!~ 
2015.05.05 Tue 14:27
 
「奈良にうまいもんなし」

そんな自虐から早く脱却したい。

確かに、食い倒れの街大阪や、京料理の文化がある京都、ハイカラな洋食が早くに入ってきた神戸など、まわりは自分たちの食に自信のある街ばかりだから、控えめな奈良県民が、「奈良なんてとてもとても・・・大阪はん、京都はん、神戸はんにかないまへん」 と謙遜してしまうのも仕方がないのかもしれない。

私も15年前から、微力ではあるが、大阪・京都・神戸と比べたら数では負けるけれども、一軒一軒なら美味しい店、美味しい料理もあるんですよと情報を発信してきた。いやいやただただ、自分が食べたものの備忘録として記録しているだけなのだが…。

しかし、微力どころか、強力に奈良のうまいもんを内外に発信するNPO法人がある。

テロワール

奈良県内でレストランを営むオーナーシェフを中心として、県内外のイベント等にシェフとして緻密な技と新たな発想による県産食材の魅力を高め発信するとともに、生産者のモーチベーション向上に寄与することを目的とする。


そのテロワールが県と協力をして始めたのが、キッチンカー、「大和のキッチン」 である。

ヤマトキッチン大和のキッチン


奈良県キッチンカー「大和のキッチン」にて、県庁前において、観光客など道行く人々に向け年間を通じて、地域食材を中心とした料理の提供によるプロモーションを実施します。
フレンチやイタリアンなどのオーナーシェフが趣向を凝らした料理をキッチンカーにてお手軽に味わうことができますので、是非お越しください。


このゴールデンウィーク中は毎日やっているというのでランニングの途中寄ってみた。

なにしろ、一日50食限定のお弁当は、30分程度で売り切れるという噂であるから、満を持して10時半に行ってみたら、整理券の配布が11時からであった。

それならと、もう30分走って、11時ちょうどに整理券をゲット。すでに待っている人もいて9番であった。

大和のキッチン大和キッチン


テーブルにはすでに弁当がスタンバイされていたので、すぐに手渡すこともできそうであったが、何かしらの事情があるのだろう、販売はやっぱり11時半であった。

1時間ほど走って、汗もかいていたので、セブンイレブンでビールを買って飲みながら待つこと30分、お弁当と店頭で焼いていたパパ・ド・ウルスさんのソーセージを2本、それにホットドッグもいただいた。


大和のキッチン大和のキッチン


花巴の酒粕でマリネした大和肉鶏 ネギを使って蒸し焼きに 
 大和肉鶏(大宇陀) キャベツ(五條市) ネギ(五條市) オキサリス(五條市)
 「Bonappetit めしあがれ」

大宇陀産 筍を入れたソーセージ カレー風味のキャベツのコールスロー
 筍(大宇陀) キャベツ(五條市) 「パパ・ド・ウルス 丘の上食堂」

吉野産椎茸で炊き上げたクスクスとホタルイカのタブレ うずら卵のポーチドエッグ添え
 椎茸(吉野) 「ビストロ ル クレール」

五條の新玉ねぎをラタトゥイユのソースを味わうオイルサーディン
 玉ネギ(五條市) 「ビストロ スクワール」

春キャベツの冷製ポタージュ
 春キャベツ(五條市) 有機無農薬ホウレンソウ(山口農園) ベーコン(パパドウルス) 

山添村産ごはん
 米(山添村) ゴボウ(山添村) 「奈良県ふるさと復興協力隊」


ワインのアテにもなりそうなおかずが少しずつ、これで1080円だから、コストパフォーマンスも抜群である。

大和のキッチン大和のキッチン


五條市南農園さんの石引き小麦を入れて作ったバケットとパパ・ド・ウルスのあらびきソーセージを合わせたバケットサンド。バケットはサダコロ製。

奈良県産、大和まな、たけのこ、せり入りの焼きソーセージ。


今回は昼でもあったし、家で食べるように弁当を買ったが、イートインスペースもある。夜はアラカルトもあり、バルのような形態になるらしい。

大和のキッチンカー大和のキッチン


テロワールでは奈良県南部の日本酒をはじめ、曽爾高原の地ビールからフランス、イタリアワインなど、厳選銘酒の数々をご用意致しております!
夜は各店のシェフが腕をふるったお料理と一緒にお楽しみ頂けます。

ぜひとも5時以降に行って、ワインや日本酒とともにいろいろと食べてみたいと思う。


さて、どれもおいしかったし、とっても素晴らしい企画なのだが、一つ問題がある。営業日が月曜日と木曜日のみである。

これはおそらく本業のお店の定休日、またはお客さんの少ない日ということであろうが、一般客や観光客にとっては厳しい設定である。

ゴールデンウィーク中はよいが、今後、予定通り、月木営業になると、客は県庁職員が中心になるのではないか。県が企画して、県庁職員の昼ごはんや仕事帰りの一杯に使われるのなら、ちょっと違うような気がする。

ぜひとも、何とかして休日にもオープンできるよう考えていただきますよう、


よろしくお願いします。


大和のキッチン
奈良市登大路町30 奈良県庁 正面
11:00~整理券配布 限定50食
17:00~ 19:30(ラストオーダー)
月・木のみ営業
P無 facebook

↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : フランス料理 バール お弁当

category:食べ歩き 奈良市
comment(0) | trackback(0)
記事編集
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://naranara813.blog118.fc2.com/tb.php/580-4e86bde9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。