何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
もりもり寿司 ~金沢の人気店 もりもり~ 
2015.12.08 Tue 21:52
 
金沢の回転寿司が熱い!

みたいなことを、テレビでやっていたが、

もりもり寿司もりもり寿司


どこが一番おいしいですかの質問に、↑ のように、「決まっているじゃないですか」 と ドヤ顔で話すのは、金沢の回転寿司の雄、もりもり寿司である。

その、もりもり寿司が、橿原のイオンモール、アルルにオープンしたというので、京奈和をすっ飛ばして早速行ってきた。

もりもり寿司もりもり寿司


例の口コミサイト、食べ○グに10時オープンとあったので、私たちは朝飯も抜いて、奈良を9時半に出発、10時過ぎに着いたのだが、開店は11時であった。

naranara家、はりきりすぎである。

・・・とはいえ、店頭に病院や銀行によくあるような番号札 (紙) を出す機械があって、出してみたら 2番だった

10時1分に券を出した強者もいるようだ。


リニューアルされて、新しく入ったショップなどを見て回って、再度11時にやってきたら、当たり前だけどすぐに入れた。

もりもり寿司もりもり寿司もりもり寿司
もりもり寿司もりもり寿司もりもり寿司
もりもり寿司もりもり寿司もりもり寿司


本日のメニュー (写真左上) というのがあり、日付が書かれている。

毎日店長が作るみたいだ。

道場六三郎みたいでかっこいいぞ。 印刷だけど・・・

皿による値段の違いは、120円から1300円まで。

気を付けないと、120円と思って、うっかり回っている皿を取ったら、1300円の皿だったということもあり得るので、十分注意したい。

ちなみに皿には前田家の家紋がデザインされており、

赤字に金の梅鉢紋が1300円である。

もりもり寿司もりもり寿司


開店と同時に入ったのだが、それは店内にいる客全員がそうであり、食べ始めて10分ぐらいで回っている皿はほぼなくなった。

しかし、そんなときにはタッチパネル。もちろんこれもみんなが一斉に注文するものだから、時間がかかるのだが、それでも、待っていれば、いつかは、

北陸新幹線に乗ってやってくる!

ただし、撮鉄しようと手をレールに固定してカメラを構えると脱線して、大事故になってしまうので要注意である。←実際 脱線しかけた。


さて、今回いただいたものをどどーんと紹介しよう。

もりもり寿司もりもり寿司もりもり寿司
もりもり寿司もりもり寿司もりもり寿司


上左:北陸五点盛 のどぐろ がすえび 梅貝 白海老 ほたるいか黒造り
上中:店長おすすめ五点盛 天然ぶり 白子 真だら まぐろ赤身 天然ひらめ
上右:たこサラダと鰻

下左:いかじそ軍艦とオクラ
下中:数の子とタラの白子
下右:ぶり三点盛り ぶり、ぶりとろ、ぶりたたき


もりもり寿司もりもり寿司もりもり寿司
もりもり寿司もりもり寿司もりもり寿司


上左:生ウニと茄子の漬物 ピンク地に金の家紋は700円皿
上中:まぐろ赤身
上右:ぶりトロ

中左:ほたるいか三点盛り ほたるいか黒造り ほたるいか ほたるいか沖漬
中中:温玉の味噌汁
中右:甘海老頭の味噌汁


もりもり寿司もりもり寿司


下左:生ビール
下中:麦焼酎 能登ちょんがりぶし


北陸の漁港から仕入れたというネタはどれも新鮮でカウンターの高級寿司店と遜色ないと思う (あんまり高級寿司に行ったことがないので)。3人で8千円ちょっとだから、しっかりと寿司を食べたと思えば、安いと言えるだろう。

庶民からすれば、100円寿司ほど身近ではないにしろ、たまにおいしい魚を食べたいときには、いいと思う。


もりもり寿司 
橿原市曲川町7-20-1 イオンモール橿原1F
0744-21-2111
11:00~23:00
不定休 P有




↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : 回転寿司

category:食べ歩き 奈良市外
comment(0) | trackback(0)
記事編集
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://naranara813.blog118.fc2.com/tb.php/593-753ecfb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)