何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




category:スポンサー広告
comment -- | trackback --
記事編集
おかる ~最強メニューをいただきました~ 
2016.03.06 Sun 11:27
 
奈良の「おかる」といえば、ガイドブックなどにも紹介されて、地元の人のみならず、観光客でいつもにぎわっている超有名店である。

私もごくたまに行くことがあって、その時はほとんど、「明石焼き」を注文する。

・・・が、いつも気になっていたメニューがあった。

それが、「特製おかる焼き」

おかる


4700円!!

お好み焼きで、4700円などという値段設定は今まで見たことがない。

一度食べてみたいとは思っていたが、その値段と、「おかる」 にはいつも行列ができていて、地元民としては 「並んでまではいい」、という意識があって、チャンスがなかった。

しかし、この日、家族3人で奈良で用事を済ませて、さて何を食べようかとなったときに 「おかる」 に行列がなかった。

チャ~ンス!!

店内に入ると、満席であったが、5分ぐらいで席が空いた。

そして、満を持して、「特製おかる焼き」 を注文。

3人だったが、とりあえず量も多そうだったので、これだけにしておいた。

特製おかる焼き


メニューを見ると、特製の他に、「特製おかるそば」、4700円や「おかる焼き」、3500円もあって、お好み焼き屋とは思えないメニュー構成である。

ただ、特製シリーズが一番高いかというと、「お酒のお共に」 のところに、「磯焼きセット」 というのがあって、5000円であった。

おそるべし、「おかる」。

さて、少しして、「特製おかる焼き」がやってきた。

特製おかる焼き


牛テキ、豚ロース、有頭海老2尾、ミンチ、イカ、海老、たこ、貝柱、山菜、牡蠣(冬のみ)、卵5個。

この左側のボウルをぐるんぐるん混ぜる。

特製おかる焼き


牛テキと豚ロース、有頭海老は別に焼く。

ちなみに焼くのはすべてお店の人がしてくれる。

特製おかる焼き


ひっくり返して、別に焼いていた牛、豚、海老をきれいな放射線状に乗せる。

DSCF4949s.jpg


もう一度ひっくり返して、またしばらく待つ。

ここまで20分、最初に頼んだ焼酎がなくなったので、2杯目を注文。

特製おかる焼き


焼き始めから25分、ついに完成。

具が贅沢なだけでなくボリュームもある。量的には3~4人前ぐらいだろうか、うちはみんな少食なので、3人だとお腹いっぱいになった。

4700円は思い切りがいるが、3人や4人で食べるとすれば、まあまあの値段である。

みなさんも、一度チャレンジしてみてください。


おかる
奈良市東向南町13
0742-24-3686
11:00~22:00
不定休 P無





↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : お好み焼き

category:食べ歩き 奈良市
comment(0) | trackback(0)
記事編集
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://naranara813.blog118.fc2.com/tb.php/602-07b4ccc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。