何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
まりお ~ついに太陽系一のこってり~ 
2016.06.15 Wed 18:55

ほんわかテレビを観ていたら、まりおさんが出てきた。

そこで耳を疑う言葉が・・・、

オリンポス!

まりお ラーメン オリンポス


オリンポスや~!!


ちなみにオリンポス山とは火星にある高さ25,000メートル、太陽系一高い山である。

周囲の地表から約27,000メートルまで山体が立ち上がっている。これはエベレストの3倍程度に相当する火星の標高基準面からの高度は25,000メートルあり、裾野の直径は550キロメートル以上もある。斜面の最大傾斜角度は数度しかないが外縁部では高さ5,000m以上の崖が切り立っているまた、山頂のカルデラは長径80km、短径60km、深さ3.2kmもあり富士山がほぼ収まってしまうwikipediaより


アホである・・・ 

日本一のこってり 富士山、パルメザンチーズを一瓶入れて、さらにこってり濃度を増した チョモランマ、そして、それ以上のこってりを作って「オリンポス」を世に出したまりおさん・・・ではなく、そんな情報が入ると、

まりお ラーメン オリンポス


ほいほい行ってしまう自分がアホである。

店にはあずさ2号のように、6時ちょうどに着いた。店頭には10人以上並んでいたが、私が一人ということもあり、1順目でカウンター席に座ることができた。

店員さんにおそるおそる「オリンポス」と告げると、いつものように「濃いですが大丈夫ですか」と聞かれたが、「チョモランマもいただいたことがあります」と言って切り抜けた。

注文から約20分、他の客の注文品がひと通り出てきたころ、遅ればせながら私のオリンポスはやってきた。おそらく他の客の注文品より時間がかかる品なのだろう。

まりお ラーメン オリンポス


骨と肉と背脂だけでスープを作るのもまりお流
富士山や霧島にはとろみをつける為に野菜や澱粉系は入っていません

有りえない話ですがこのラーメンより濃いのを作れる人がいたなら
又更に濃い作品を作ります

作れるけどやらない
作れないからやらないのではありません
なんぼでも濃く出来ますが、やらないだけです

日本一濃いラーメンは飯の種だし、日本一濃いと言われて来たプライドがあります


レンゲを立ててみたが、ふつうに立った。ゆっくりと倒れていくまでに写真を撮って立った、というのではなく、本当にふつうに立つのである。

まりお ラーメン オリンポス


粘度は水あめぐらいか。

結局最後まで、レンゲを使うことはなかった。スープは麺に絡まって、すくう必要がなかったからである。

一応、若干のスープ以外は完食したが、胃袋はもちろん、

血液まで豚骨スープになった気分であった。


まりおが今の場所に移転したすぐのころ、12年前に、「につめ」というメニューがあった。
豚骨スープを2分の一、3分の一と煮詰めたものだが、まりおさんは確かにこう言っていた。

「これぐらいまでなら、こってりでも、まだおいしさもあるというぎりぎりのライン。もっと煮つめた最高は8分に一で、ラーメンというより、カルボナーラみたいになるが、くさみも強くなるので普通の人にはおすすめできない。」

まりお ラーメン オリンポス


やらないと言っているので、ないとおもうが、他の店がもっと濃いものを出したら、このカルボナーラが登場するかもしれない。

そのときはきっと銀河系一の山の名前になるに違いない。

知らんけど。

P.S 18日にこのオリンポスがテレビで紹介される予定です。

まりお流らーめん
奈良市尼辻433-3
0742-35-1102
18:00~翌1:30
水休 P有 HP


↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




タグ : ラーメン

category:食べ歩き 奈良市
comment(1) | trackback(0)
記事編集
コメント
 承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
| #
2017/07/18 20:18 [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://naranara813.blog118.fc2.com/tb.php/606-8b67c5f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)