何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
名古屋日帰り旅行② ~煮干鰮らーめん 圓~ 
2016.09.30 Fri 20:10
 
喫茶マウンテンを下山して、大須にやってきた。

そもそも今回の名古屋日帰り旅行は、息子がある会合に出席するのに、親が運転手としてついてきたもので、会合中、私と嫁さんは適当に名古屋で遊んでいたのである。

名古屋で何をして遊ぶかはほぼノープランで、動物園でイケメンゴリラを見るとか、名古屋城で戦国ショーを見るとか、いくつか案があったが、結局 大須の街をぶらぶらと散策することにした。

名古屋で繁華街と言えば、SKE・栄 だろうが、私にとって栄は大阪でいうキタのようなイメージで、下町の情緒が残る大須の方が天王寺のように身近に思えた。

実際、大須観音に続く商店街は洗練され過ぎておらず、名古屋らしい雰囲気を楽しむことができた。

名古屋 大須名古屋 大須


私が、珍スポット、おもしろスポットを巡るのが好きなのは前回のブログで書いたが、食べ歩き、特にラーメンが大好きである。

2時過ぎ、まだ お腹にはピカンテライスが残っていたが、

名古屋で、名古屋ならではのラーメンを食べたい。


もしあるのなら、ひつまぶしラーメンや手羽先ラーメン、天むすラーメンでもよかったのだが、どうもないようなので、名古屋ご当地ラーメンの台湾ラーメン、台湾まぜそばを第2候補とした。

・・・とはいえ、台湾ラーメンや台湾まぜそばは関西でも食べられるし、お腹のすき具合からも、あまりがっつりという気分ではない。


こんなときスマホは便利だ。ヤフーで検索すると、ラーメンデータベースという企画がトップページにあり、愛知で一位の店が近くにあった。

煮干鰮らーめん 圓煮干鰮らーめん 圓


煮干鰮らーめん 圓

東京で大人気の名店が名古屋大須に登場!こだわり抜かれたスープに相性抜群の麺が絡みあい、感動の味。

大通りからちょっと入ったアミューズメントスポットの前、隣のトルコ料理の店の方がよく目立つ、一見してラーメン屋には見えない一軒家 (プレハブ?) の店構え。

入ったすぐにある券売機で、イチオシらしき、煮干しラーメンとつけ麺 (小) を注文し、カウンターの奥の席に座った。

煮干鰮らーめん 圓煮干鰮らーめん 圓


左:煮干しラーメン
煮干しと醤油味がバランスよく感じられるスープ。つるっとした中細の全粒粉入りストレート麺。肉厚のバラチャーシュー、材木メンマ、半玉、ネギとシンプルな具。

右:つけ麺(小・130g)
つけ汁はラーメンよりも濃い醤油系。スープ割りをすると魚のワタのような苦味が感じられる。鰮はいわし、煮干しを液体にして飲んでいるような味わい。


サービスも丁寧で、店名のように円やかなラーメンがいただける店であった。


煮干鰮らーめん 圓 名古屋大須店
愛知県名古屋市中区大須3-30-31
11:00~15:00 17:00〜22:00 (スープが無くなり次第終了)
水休 P無

煮干鰮らーめん 圓 名古屋大須店ラーメン / 上前津駅矢場町駅大須観音駅

昼総合点-




↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

タグ : ラーメン 旅行

category:食べ歩き 奈良県外
comment(0) | trackback(0)
記事編集
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://naranara813.blog118.fc2.com/tb.php/618-fb619941
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)