何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
平城遷都祭 
2008.05.03 Sat 16:48
カレンダー通りの休み。
この4連休が私のゴールデンウィークである。

…ということで毎年恒例の平城遷都祭 に行ってきた。



もしかしたら話題の彼…。





平城遷都祭
せんとくん

がいるかと思ったが、いたのは、



平城遷都祭


こんなん(きんとっと)や、

平城遷都祭


こんなん(なぜに虎?)ばかりでせんとくんはいなかった。(TεT;)



仕方がないから、昼ご飯にしようということでにぎわいの白虎エリアで何を食べるか探した。

しかしこの場所、西大寺駅から近いのでいいのだが、シャトルバスの停留所からは何とも遠い。
できればこの近くにもバス停を作ってもらえればありがたい。この日は暑かったのでなおさらである。

それともうひとつ要望があるのだが、このエリア狭すぎる。
幅3mぐらいの道にお昼時は人がごった返して、商品を買うために並ぶ人もいるのでなかなか前に進まない。
平城宮跡はあんなに広いのだから全体のポジショニングをもう少し考えてもらいたい。



お昼ご飯に買ったのは「だるま」の特製オムライス、「大和路」のめはり寿司。

平城遷都祭


オムライスは卵がとろとろタイプでデミグラスソース。元は高畑の居酒屋でランチにオムライスを出しているのだが、さすがに看板メニューだけ合ってなかなか美味しかった。店で食べる機会があれば本編にも載せたいと思った。



それから、「一勝」の一勝鶏、「魚万」のチーズ棒。

平城遷都祭


本当は「一勝」の鶏飯も気になっていたのだが、ご飯ものばかりになりそうなので今回は我慢。鶏は味が濃く、ビールがついつい進む。 生ビール一杯500せんと。



あと、「コムゴン」のフォーガー。

平城遷都祭


スープはあっさりしているが、調味料やたれ、揚げニンニク、レモンなどの風味で複雑な味に仕上がっている。



それと今年から、大和・食の体験館というコーナーが作られ、醤油のルーツ「醤(ひしお)」の試食や奈良の地酒の試飲、なまなれずしなどの食の体験ができるようになった。

平城遷都祭


遷都祭には第一回から来ているが、年々大きく、賑やかになっているように思う。
祭りを運営している方々には本当にご苦労様と言いたい。

再来年は平城遷都1300年祭である。これからもどんどん奈良が盛り上がっていくと奈良人としてはやはりうれしいものである。



ちなみに遷都祭は明日、4日も行われる。




↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : 地域情報

category:地域情報 イベント
comment(0) | trackback(0)
記事編集
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://naranara813.blog118.fc2.com/tb.php/67-89c60e2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)