何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
なかにし 
2008.05.04 Sun 21:07
明日はこどもの日。

子供らの話では給食にもかしわ餅が出たらしいが、ここはやはり、もう少しいいものも食べさせたいと思い(いや、決して給食がまずいというわけではなくて…)ならまちの「なかにし」でちまきとかしわ餅を買った。

なかにし


この店、大正5年(1916)創業という老舗なのだが、今でも新しい創作菓子に取り組んでいるというなかなか志の高い立派なお店なのだ。



店内のガラスケースには定番のお菓子や季節のお菓子など、美しい和菓子がまるで宝石屋さんのショーケースのように並んでいる。

なかにし


かしわ餅はこしあん、つぶあん、みその3種類。

なかにし


みそというのがちょっと変わっているが、そうクセもなく生地の餅にによく合っている。
1個、170円也。



もう1種類買ったちまきはなんと1本、280円!

なかにし


写真は5本ひとくくりなので1400円の品。

しかし、いいものを食べさせたいという親の願いだから仕方ない。

実際、味の方はというと、やっぱり違うというのが嫁さんの感想。もちろん私も美味しいと思ったが、きっちり作ってあるものはそれなりの値段がするというものだ。

今日のちびまるこちゃんでも「こどもの日は子どもが好きなようにする日ではなく、子どもの成長を祝う日だ」とお母さんが言っていた。

こうして、一年間無事に過ごし、一つ歳を取ったということに感謝しながら、おいしいちまきとかしわ餅をいただいた、それが幸せというものである。




御菓子司 なかにし
奈良市脇戸町23
0742-24-3048
10:00~17:30
月休(祝営業)P無 HP






↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : 和菓子

category:食べ歩き 奈良市
comment(0) | trackback(0)
記事編集
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://naranara813.blog118.fc2.com/tb.php/68-de267fd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)