何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




category:スポンサー広告
comment -- | trackback --
記事編集
ホテル・アラマンダ 
2008.07.09 Wed 20:37
この場所にはその昔、仁王門というホテルがあった。

私は中に入ったことがないが、外から見る限り、どう考えても、場末感漂うモーテルという感じで、もしかしたらお化けが出るんじゃないかとか、どんな人がここに入るんだろうとか、若い私の想像力をかき立てる建物であった。

それが、いつの間にか改装し、ホテル・アラマンダとして再出発したときも、まさかそれが、リゾートホテルになっていたとは全くの驚きであった。

ホテル・アラマンダ

場所はウワナベ古墳の北側、国道24号線沿いにある。

今回、アラマンダを再訪したのには少し訳があって、前回行ったときにいただいたアジアンフードメニューがあるかどうか確認をしたかったからである。

そのときは茶粥を注文したというのに、ガイヤーンが出てきたというサプライズもあったのだが、ナシゴレンなどのアジア料理がメニューにいくつかあった。

しかし、最近、ここのHPが更新されてアジアンフードがなくなっているかように書かれていたのである。


ホテル・アラマンダ

ホテルの朝食というのはビジターの場合、ちょっと緊張するもので、今回の訪問でも断られないだろうかと、少し心配しながら入店したが、愛想よく席に案内してもらい安心した。

席の奥には小さな坪庭がありリゾート的な雰囲気を醸し出している。

ウワナベ古墳や自衛隊からは想像できない空間だ。(そりゃそうだ)

ホテル・アラマンダ

席について、早速メニューを確認すると、あった。

ナシゴレンもあるし、次のページをめくるとトムヤムクン、パッタイ、生春巻き…あのガイヤーンも健在であった。



とはいえ、今回は無難に朝食メニューを頼むことにした。

ホテル・アラマンダ

茶粥は奈良でも家で食べることが少なくなった。その上、奈良の人は外食で茶粥なんて考えられないから、実際問題 茶粥を店で出すところは少ない。

そういう意味ではここはかなり貴重なのではないか。観光で来られた方にはおすすめである。

しかも、もみうり(きゅうりの酢漬け)、里芋のたいたんなど奈良の郷土料理もさりげなく付いてくる。

ホテル・アラマンダ

娘が注文したのがモーニングセット。

924円(茶粥も同じ値段)と朝食にしては値が張るが、パン、サラダ、スープ、卵、ソーセージ、ドリンクなど盛りだくさんである上に自家製のジャムが付いてくる。

この日はりんごのジャムでシナモンの香りが食欲をそそる。

ホテル・アラマンダ

朝はモーニング、昼はランチ、夜はディナー、そして、バータイムと24時間営業というのも奈良では珍しい。

駅から遠いので宿泊客が中心になるのだろうが、ビジターもOKなので奈良市民も気軽に使ってもらいたい店である。

Welcome to the hotel Allamanda~音符



ホテル・アラマンダ
奈良市法華寺町1857-3
0742-33-3366 24時間営業 
無休 P有 HP


ホテル・アラマンダ


↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : エスニック料理

category:食べ歩き 奈良市
comment(4) | trackback(0)
記事編集
コメント
 ここ
一度、泊まってみたいのですっ!
わー、貴重な情報をありがとう
朝ごはんを食べに行くには遠すぎるけれど(汗)、ランチとかでもいけるってことかなーと妄想中
URL | snowwhite #k8FSVE2w
2008/07/10 18:56 [ 編集 ]
 
仁王門の頃は何度か行きましたが(^_^;)
なんか変わったなというのは通りすがりに見ていましたが
リゾートホテルでしたか。私はてっきり前の方向かと思って
おりました。(笑)
URL | さんきち #-
2008/07/12 10:28 [ 編集 ]
 
デイユースもやってるから、半分ラブホですよ!
URL | yyy #-
2009/11/26 19:02 [ 編集 ]
 
ここの料理、レトルト感が・・・・
おいしくないし・・・・
URL | c&c #-
2010/02/28 21:41 [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://naranara813.blog118.fc2.com/tb.php/91-d84c7899
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。